寒いが良い天気となった今日。ふと横浜の海が見たくなり、みなとみらいエリアと中華街を散策。
途中、石川町のここを初訪問。ロケーションも良く以前から気になっていた。
事前勉強は皆無で訪れたのだか、中々特徴的で印象に残る良施設であった。

そして、えびすの名前がまた良い。言わずと知れた七福神の一つ。えびす様は商売繁盛の神様。
どうかいち早く経済が日常を取り戻しますように。
風呂上がりの横浜の空には「V」に似た形状の雲が。ビクトリーサイン。縁起良し。

【特徴的なポイント】
・銭湯施設にも関わらずサウナ室が3室も。浴室1階部分に1室、階段を上がって2階部分に2室。
・通常浴室スペースとサウナスペースは、オートロック式の扉で仕切られている。
・サウナ室に持ち込めるマットがデカい。玄関マットサイズ。
・水風呂もデカい。未就学児又は小学校低学年くらいの子どもなら間違いなく泳ぐレベル。全長4〜5m。そこに滝のように水が流れ落ちる。


#サウナ室①
1階•82℃・TV無・音楽無・使い捨てマット有・2段定員10名(くらい)
温度表示以上の体感温度であった。しっかり発汗。
DIY感のある座板であったが、そのうち床が抜けてしまうのではと心配になる部分も。。。あと、火災報知器らしきものが落下してきそうになっていた。。

#サウナ室②
2階•60℃・TV無・音楽無・使い捨てマット有・2段定員9名。
一番人気であった。待ちが発生する時間も。①同様にヒーターは見当たらないからこちらもボナサウナか。ありそうでない低温サ室。低温だから前提として長く入れるのは間違いないのだが、湿度が良いのか気持ち良く汗が流れ落ちる。

#サウナ室③
2階・40℃・TV無・音楽無・使い捨てマット有・1段定員2名。
超低温だから発汗は少ないが、ここの特徴はラドン(と表記がある)。長く滞在してラドン効果を期待。

#水風呂
ミニプール並の大きさでしっかり18℃。銭湯施設でこの水風呂は凄い。潜水についての注意書は見当たらないから思い切ってザブらせていただく。

#休憩スペース
屋内。サウナスペース2階部分にととのい椅子が4脚あり。スペース的には間違いなくあと2脚は置ける。1階は洗い場にもなっているため設置スペースは無し。
1階2階合わせたサ室キャパからするともう少しあっても良いかも。。

#その他
・浴場施設で時折見かける「バドガシュタイン鉱石」風呂(薬湯呼称)あり。同じ横浜市内なら戸塚の葛の湯とか、都内なら中野の松本湯とか。
・浴槽が豊富。バイブラ、マッサージ、ジャグジー、歩行浴、電気と、天然温泉こそないが種類が充実。

歩いた距離 1km

焼け石にアロマ水さんの恵びす温泉(えびす温泉)のサ活写真
焼け石にアロマ水さんの恵びす温泉(えびす温泉)のサ活写真
焼け石にアロマ水さんの恵びす温泉(えびす温泉)のサ活写真
焼け石にアロマ水さんの恵びす温泉(えびす温泉)のサ活写真
焼け石にアロマ水さんの恵びす温泉(えびす温泉)のサ活写真
焼け石にアロマ水さんの恵びす温泉(えびす温泉)のサ活写真

  • サウナ温度 40℃,60℃,82℃
  • 水風呂温度 18℃
132
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ