2022.03.02 登録

  • サウナ歴 1年 1ヶ月
  • ホーム スーパー銭湯 四季の華 小倉南
  • 好きなサウナ サ室テレビ無し、湿度は低くても良い。 ストーンを使った対流熱のサ室、水風呂14〜16℃の天然水、できれば冷泉 自然の中の外気浴 サ飯が美味くて宿泊も可能
  • プロフィール ■北九州、京築、山口西部のサウナによく出没 ■たまに遠征〜北九州から九州全域、中国地方、関西方面までたまに遠征。登山も絡めた🈂️活ができれば満足します。( ¯﹀¯ ) ■登山してサウナ入って甘味を食べるのが至上の喜び。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

解放感‼︎私の好きなワードである。それはアウトドアサウナがとことん好きな私がこだわるところでもある。
神戸サウナ&スパは初訪問!ただサ道やサウナを愛でたいで何度も見た神戸サウナ&スパ
今回は西宮に用件あり、ついでと言うか、私の中では念願叶ったりついに蒸されたりである。
浴室に入るとバーンと解放感!
ここが神戸三宮の大都会なのかと忘れるくらいの解放感と空気感にまず圧倒される。
そしてメインサウナ。室温100度超え、湿度もそれなり感じるが、入った瞬間のキツさが無い。広くて明るい。しっかり蒸されて、いよいよ11.7℃の六甲の水風呂へ。
さすがに冷たい🧊好きなジャブジャブの無臭の水は、あの灘の銘酒と同じ。
まさに銘酒あるとこ名水あり!
冷たくて30秒で上がったあとは真横の外気浴スペース!真横のビルが迫ってはいるものの上手く植林して目隠しして、ここが神戸三宮の大都会と忘れる静けさ。すると大腿部に久しぶりのあまみ。
さらには、なんと2セット目に久しぶりのグワんグワんのトトノイ‼︎
来たーーーー!心の中では織田裕二ばりに叫ぶが意識は軽く朦朧とする。
この感覚久しぶり。いつまでも椅子に座ってトトノイたい気分。
しかしながら横目にはケロ材で造り上げた噂のケロサウナが気になる。扉を開けるとシャワーにビヒタに冷水機!凄いおもてなしの動線!完璧じゃあらへんやろか?もしやツムツム支配人の仕業か?
サ室は84℃くらい。こちらもそこそこ湿度は感じるものの居心地良い室内。
もしやこの居心地。確か鹿児島ニューニシノで体感した居心地の良さに近い。そうか、ケロ材の仕業だ!
まぁ私の浅い経験故に、ケロ材=気持ちいい=ニューニシノと回路が軽く繋がっただけだが、気持ちいいのは事実、間違いない。
合計4セット、メインサウナでは軽い熱波までタイミングよくいただき、ちょうどランチ時だったので完璧なサウニングを終えてレストランへ。
サ飯セットのカレーは美味しくて、まだ食べたい。このレストランの雰囲気も良い。
久しぶりにアルコールを飲み干し、時間も迫ったのでキタキゥサウナ仲間のお土産を買い込んでいると、なんと津村支配人発見!ご挨拶すると、気さくにお話しいただきステッカーまでゲット!
やはり素晴らしい施設だった。
サウナや水風呂、外気浴が素晴らしいだけでは無い。こまめに施設を掃除する従業員の方、サービス旺盛なツムツム支配人をはじめ人も素晴らしい。
やはり名だたる名サウナだった。

続きを読む
43
宿膳八幡屋

[ 福岡県 ]

サウナ無料体験会IN波津海岸。そう、この『ぶどうの樹』一門である八幡屋が11月23日から11月27日までの間、海がHOTになる5日間と銘打って開催している神イベントである。無料だから神では無い。まず、①八幡屋店主のサウナ愛ともてなしの心がエグい②場所がまさにSBホークスの応援歌そのもの♪玄界灘の潮風に♪の砂浜③メトス全面協力の下、トレーラーサウナ『アセマ』、シャワー・冷却水風呂を備えた日本に1台の『ドコデモサウナ』、テントサウナ『イコヤ』、さらにはイベントにも対応可能ややぬるめのテントサウナなど4器が堂々集合のまさにそれが神イベントなのでR今日はキタキユサウナ仲間の@サウナおにぎりさんとイベント開始時刻に偶然していざサウナへ。すると店主から丁寧な説明からスタート!聞くとこのイベントは来春の『ドコデモサウナ』本格始動に向けたプレイベントであるとのこと。それにしても無料でいいのか‼︎と未だ半信半疑😵着替え用のグランピングテントで着替えて、まずは『イコヤ』からスタート!今日は昼から晴れる予報もやや外れて小雨有りの強風!まさに白波立つ玄界灘!『イコヤ』では太刀打ち出来ず、軽めに終えて、八幡屋自慢の『ドコデモサウナ』へ。すると先客がお二人。なんと一度イベントでご一緒させていただいた@396さん‼︎偶然偶然!396さんとメトスジャパンさんで薪を入れていただきサ室は80度まで上昇。そこでハッカ?のアロマオイル入りのロウリュ水をHARVIAの薪サウナ上の石🪨にロウリュすると鼻に気持ちいいアロマの香りと共に熱波が降り注ぐ。なかなかの熱循環!道を挟んだ目の前は白波。でも『ドコデモサウナ』内は静寂な空間。このギャップが素晴らしい!上段で気持ちよく発汗したところで、@サウナおにぎりさんの追いロウリュ!やばい、すごい熱量だ!堪らずサ室を出るとすぐシャワー🚿そして水風呂。水風呂は八幡屋の裏山に掘った深井戸の汲み上げ。なんと120M掘って湧いた水だけに臭みは全く無く、その水をチラーで冷やした手の入れよう。今日は体感16度。店主の話では10度切るまでいけるとのこと。なんと素晴らしい水風呂でしょう!外気浴はドア開けてすぐに椅子。鳥カゴみたいなユラユラが心地よい椅子まである。
ここの店主のサウナ愛のなんたることや。
この箱は完璧である。第一号にして既に傑作として殿堂入りである。完璧なサウニングを2セットこなして次はさらに砂浜に近い『アセマ』へ。サウナ室は90度近い。何よりもこの立地を生かした『アセマ』の車窓からは白波がすぐそば。今日は荒波だがアセマの中は灼熱。車窓から白波を眺めるのは究極至極‼︎これ以上ないと思えるくらいの借景。※字数制限により終了w

続きを読む
51
続きを読む
44
天宿の杜 桂月

[ 山口県 ]

山口で唯一セルフロウリュできる噂のこちらに訪問。ラカンの湯をリスペクトでリニューアルしたと聞く。料金は1800円。
ただ日帰りで1800円は強気の設定。
強気の設定だけに今日は辛めにすみません。
サウナ室は中央にメトスのikiストーブによく似たストーブが鎮座。もちろんロウリュ可能。あれ、バケツと柄杓が無い。
なぜかサウナ室外に置いてました。
室内に丸太様のものが人1人分空けて置かれている。感染症対策と思ったが、後から来た常連?のサウナーが丸太の上に座る。
横一線に座っているのに見おろされて妙な感じ。サウナ室の室温は86度くらいで悪くは無い。テレビも無いし。ただ男性側のサウナ室はラカンの要素はikiストーブ様のものを除いて全く感じない。
サウナ室を出て少し先の屋外シャワーへ。
水が出ない。
水風呂は体感19度。
水は滞っている。
外気浴スペースには多種多様なチェア有り。
外気浴スペースはかなりの高得点だが目先の池をよく見るとそこまでの池では無い。
ボクオヨで目が肥えた後に来たのが悪いのか。
2セットして風呂に入る。
温泉の泉質は無味無臭。
風呂後、洗面スペースで身支度
アメニティはさすがに豊富
そう言えば冷蔵庫?にデトックスウォーターあるらしいのを思い出す。
開けにくい扉
開けると2本の空のボトル

やはり箱を作ってもこまめな管理が欲しい。
強気の入浴料金だけに、辛口コメントお許しください。

続きを読む
29

ボクオヨは1.2年くらい前から知っていた。
北九州に人気の山グッズの店があって、その店主がガチサウナーで、よくインスタにアップして良き雰囲気を知る。
でも、◯サウナ室70度はねぇ😩◯湖に入る⁉︎いや、ちょっと・・と遠慮気味でなかなか訪問までは至らず・・
しかしながらここの常連さんから評判を聞き、行って来ましたよ、山口宇部市の『ぼくらの泳ぎ方』、通称『ボクオヨ』
場所は湖?貯水池のほとりのポツンと一軒家
古い建物を上手くリノベーションして雰囲気は抜群。
そのセンスに早速期待値アップ⤴️
そして室内は流行りのカフェ並みに湖?の静寂な景色を借景に、ランチもいただける落ち着いた空間。ランチは今日は野菜をメインにいただく。自家製のパンもまた美味い。
食事だけでも充分満足するレベル
そして着替えて、建物から少し階段を降りた場所にあるサウナへ
柔らかなアールのサウナは、元は土で作ったサウナ。ただ昨年風雨で若干土がもげてモルタル?で補強はしつつも、その外観は損なわず、おじさんが言うのも恥ずかしいが『かわいい😍』
中は5.6人はゆっくり入れる広さ。
円形の小窓からは湖?が見えて、この立地を生かした一体感は損なわず、それでいて中央にドンと鎮座するオリジナルの薪ストーブがサウナ室をしっかり暖め、サウナ室の空間演出はバッチリ!
入った瞬間に思わず笑顔になるサウナ
その笑顔もロウリュをすれば次第に熱さが舞い下りて、ここがサウナ室であることをしっかり知らしめてくれる。漢方のロウリュ水はアールの天井に沿って気持ちよく体内に入る。調子に乗ってロウリュを連発したところ、可愛いその外観に反して強い熱波を浴びせ返す!同室の方々と思わず怯む。凄いぞ、このサウナ。過去、70度と言うサウイキの案内を見下して来訪しなかった私の価値観?概念?を一気に壊すとてつもない熱気で汗はダラダラ、堪らずいざ湖へ。
水シャワーはあるが、この広い湖、やはり湖に直ドボン!かなり冷たく体感16度前後、もちろん頭まで一気に湖底へ。
やり過ぎは危ないので程々に。私は水を飲み少し焦る。すぐに湖畔に上がり枝から下がったロープでゆっくり水面を眺める。
この目線で湖に入るのは初めてだろう、割と水はきれいで気にならない。
思いの外水温が低かったので湖から上がり、湖畔の外気浴スペースで木々を眺めながらの外気浴。原生林の木々と静かな湖
ここがフィンランド🇫🇮に雰囲気が似てると言われると、行ったことは無いが納得。最高です。湖を含めた全体の雰囲気、料理、サウナ室、湖ダイブ、湖畔の外気浴
ここは唯一無二のサウナ。
素晴らしかった。

続きを読む
48

早朝ランニング後にサウナ。昨晩と違って人少なめ、サウナ待ちなし。
水風呂も今朝は体感18度くらい。
軽く2セットでモーニング。
ここは早朝から外来サウナやっているようで朝からサウナ来ている人もいる。
サウナ入って出勤か?やはり天神だな。

どうだろう、今回カンデオ初宿泊だったがトータル私はドーミーだな。
あくまで人それぞれ好みですが。

続きを読む

  • サウナ温度 98℃
46

翌日福岡で用件あり前泊。どうせならサウナのあるホテルを狙って宿泊。
サウナ室は2段の奥行狭い座面。よって4人が限界。ストーンの対流式サウナは98度で湿度はやや低め。私は好きなセッティング、テレビも無いし。ただ時間帯もあるがキャパ小さくてサウナに入るタイミングを常に気にする感じが面倒。水風呂はほぼ一人用でややぬるめの体感20°くらいか。
外気浴はトトノイ椅子が二つ。都会のネオンを見ながらの外気浴も悪くない。
良かったのは外気浴スペースの風呂。
ゆっくり浸かって空を眺めると鳥が飛んでいることに気づく。都会にもこんなに鳥が飛んでいるんだな。天神でボンヤリ空を眺めることはないしなぁ〜
今晩は割と利用者多めだったので明朝ゆっくり楽しみます。

続きを読む

  • サウナ温度 98℃
49

今日は朝から体を動かしたのでひと段落して久しぶりに訪問。今晩は少し肌寒い。
浴室の外気浴スペースからの風が冷たく、洗体後サウナ室へ。
86度低湿。
水風呂は季節柄か少し冷たく感じた。
体感は19度
やはり私は身体を動かしてからのサウナが好き。自宅近くにサウナがあるおかげで満足する1日になった。

続きを読む

  • サウナ温度 86℃
51
大谷山荘

[ 山口県 ]

北九州と下関を隔てるのは関門海峡。遠方の人が初めて関門海峡を眺めると、皆大抵『近いやん!』と驚く。小さな渡船や、歩いて対岸まで渡れるトンネルもあり、私のような北九州人は、対岸の下関は生活圏であり、かつ日帰りサウナ圏でもある。

そんな私はよく対岸の下関付近のサウナ旅が好き。何だろう、やはり北九州と違ってセカセカした雰囲気はなく、少し街を離れる自然豊かなところ、食文化が少し違って九州では食べれない海の幸が美味しいところ、そして何よりも優しいサウナが多くて、かつ自然豊かな外気浴が楽しめる施設が多いからである。(私の偏見もありますw)
山口のサウナは、対流式のストーンのサウナが多いと感じる。中には私が好むじんわり熱くなるセラストームも見かける。この大谷山荘もしかり、対流式のストーンサウナ、しっかり冷たい無臭の水風呂、そして渓谷のほとりの川の流れを聞き、椎の実がポトンと落ちる音もそれは風情ある外気浴を備えた山口最高峰のラグジュアリーホテルである。
立ち寄り湯は午前11時半から。
料金は2000円。少し高いですか?
いえ、その価値がある施設です。
脱衣所は柔道場並みの広さ、洗面スペースはアメニティ豊富、バスタオル、タオルあり、さらには給水器には烏龍茶まで。
浴室もかなりの広さ、浴室も広め、ジャグジーも大きめ、外には紅葉を眺めながら渓谷美が素晴らしい露天が2つ、かつトトノイ用の藤の椅子がら2脚。デッキゴロンもできる。
話を戻してサウナ室はL字の三段の座面に、対流式ストーブ。テレビ無し。側面に大きなガラス窓有り。ゆっくり間隔空けても10人は入れる広さ。しっかり清掃が行き届いただき印象。さすが高級ホテル、抜けが無い。
平日なんで客は私とおじさんだけ。
ただこの方はここのサウナ室の常連であろう所作に無駄がない。もちろん黙浴。
2人で黙ってサウナで蒸され、互いのペースでサウナ室の座面を敷タオルでしっかり拭いて、隣りの水風呂へ。
体感16度、ジャブジャブの無臭。
しっかり冷たい。ただ水風呂はやや浅めで2人入って3人は厳しそうな狭さ。
外気浴は露天スペースの藤の椅子へ。
晴天の下、川のせせらぎをバックミュージックに目を開ければ紅葉した木々、時より落ちる椎の実も風情があってそれは心地よい。

今日は3セット。
静かなサウナ室でふと考えた。
日露首脳会談が行われたこのホテルでプーチンはこの風呂やサウナに入ったのか?
やっぱ用心深いプーチンは入らないだろうね。
でも、この山口の自然の中、平和な日本は体感したはず。
その時のことを思い出し、遠くウクライナの地に早く平和な日々が戻ることを祈念し私の山口サ活は静かに終わった。

続きを読む

  • サウナ温度 92℃
36

宿泊翌朝。早く目が覚めサウナへ。
92度低湿ながらやはり昨日のフルマラソンの疲れが残って早めに退室。
水風呂もしっかり冷たい。
外気浴は関門海峡を行き交う船舶の灯りを見ながらゆっくりしたいがこの時期少し寒い。
湯船に浸かると熱めの温泉が気持ちいいが、マラソン走ると上着が乳◯と擦れてしみてちょい痛!
やはり身体が疲れてるので今日は無理せず短めの2セットでやめます。
ここのモーニングは地元料理が美味しいのでモーニング食べて今日は引き上げます。
フルマラソン疲れたけどまた来年ここに泊まることにして、タイム縮められるように頑張ろう!

続きを読む

  • サウナ温度 94℃
  • 水風呂温度 16℃
55

海響マラソン後に訪問。ゴールから約200メートルと、この上ない立地、かつサウナーには人気のドーミー!今年の海響マラソンの日程が決まった日に予約、旅行支援割も使えてお得に利用。
3年前にマラソン走った後、近くの銭湯行きましたが、待ちあり、かつ芋洗状態でゆっくり風呂に入れなかったので、翌日余裕があるランナーは泊まることをおススメします。
今回はホームページから予約したのでゴール後まもない午後2時にチェックイン!
風呂は午後3時からですが、部屋で服や靴脱いでベッドにゴロンするだけで疲れが癒されます。
午後3時を待ってお風呂へ。
ランナー多めですが、みなさんお風呂だけか少しだけサウナ入る人ばかり。
ガチサウナーらしき年配の方とセッション。
サウナ室はストーンの対流式で湿度低めの94度。定員は5人でテレビ有り。
セッティングは好みです。
テレビは無くてもいいですが、路線バス🚌の旅が流れてて、何も考えずに見れるところが好きなんで今日は良し。
いつもの12分より少し短めに終えて水風呂へ。定員2人と小さめながら水温はよく冷えて16度。
やはり筋肉疲労には水風呂最高〜!
身体が求める感じもあってしっかりつかって外気浴
ここは外気浴が最高です。
関門海峡を面前にトトノイ椅子に座って潮風を浴びる。幸せな瞬間。この瞬間を求めて42キロ走りました‼︎
この後は人もどんどん増えましたが、サ室に入る人は相変わらず少なめで待ちなく合計5セット!
サウナを終えた後はアイスを食べて、休憩室で電動マッサージ👩‍🦼
まさにマラソンを終えたランナーには至れり尽せり、身体もほぐれて大満足!
ただその後、少しばかり飲み、部屋飲みまでしてしまい寝落ち。
起きた時には夜鳴きそばも終わった時刻。
それが唯一の悔やみでした。

大衆食堂 一善

鯨カツ

下関来たら鯨でしょう!美味いよ。

続きを読む

  • サウナ温度 94℃
  • 水風呂温度 16℃
47

明日は佐賀武雄。北九州から日帰りはちょっと遠いので支援割でこちらに宿泊。
予約した時、久留米エリアに絞って予約したつもりが何を考えていたのか、甘木インター近くてびっくり。まぁ逆にインター近くて明日佐賀に行くにはちょうどよく、夕食時にチェックイン!
ホテルは地方にありがちな外観の中層のホテル。
大きく『天然温泉』とネオンが目立つ。
立体駐車場もあって、立ち寄り湯は3階から直通でなかなか利便性は良い。
3階のロビー横に温泉の受付があり、感じのいいお姉さまから夜11時には閉まるから早めがいいよとアドバイスをいただく。
夕食を食べに外出して、早めに戻って、いざ浴室へ。
更衣室にウォータークーラー有り。
鍵付きロッカー多め。
浴室は横並びで8人くらい、大きめの浴槽が二つあり、サウナ室前には縦長の水風呂。
浴室はさすがに年季が入っている感じはするが、不潔な感じはない。
逆にノスタルジックな感じで慕情を誘う。
噂通り、泉質はアルカリ性高めでヌルヌル
なかなかのヌルヌル。これは山口県下関の『蛍の湯』並みにヌルヌルで気持ちいい。
この辺りではあまり温泉施設を聞かないので貴重な入浴施設なのか、これだけの泉質だし、地元の方の貴重な癒やしの場なのかもしれない。
サウナ室は三段の広い座面
一段には2人
入場制限でサウナ室内は6人の決まり。
あと、扉にも、もう一つ決まり書き有り。
サウナは10分以内にしなさいと、強めのアドバイス?
入ってわかった。
言われなくても10分以上はムリです。
電気式の対流式ストーブで、この手は湿度低めが多いのに、ここは湿度高め。
何がそうさせるのか?
オートロウリュはない。結局わからないが湿度は割と高め。
90度なのにすぐに玉汗。
しっかり発汗。
ここはしっかりサウニングできる施設だな。
ある意味期待を裏切る本格的なセッティング。
もし近くに住んでいれば、通いたくなるレベルであることには間違いない。
だから地元の人が多いのだろう。
6分くらいしか持たずに汗を流して水風呂へ。
体感は19度。
水はジャブジャブ
少し硫黄の臭い?冷泉かな?
サウナ室がしっかり熱いので、温度差感じてスッキリ気持ちいい。
外気浴スペースはなく、浴室内に椅子もないので浴槽の縁に座って休憩
今日は短めの3セット
途中、受付のお姉様がマット交換にいらして、古い施設ながらも、やることはやって施設を大事に維持している好印象
トータルなかなか良いサウナだった。
今回は旅行支援割で安く泊まれたが、サウナ付きの温泉あるし、近くに魅力的な飲食店あるし、また機会あれば期待なぁ。
やはりサ旅は楽しい。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
49

今日は秋晴れ。こんな日はここの外気浴が最高。偶然日なんで大藤側。
サウナ後、デッキの床ゴロンは至極最高のトトノイ時間。時より感じる風と鳥の囀りが気持ちいい。

今日は水風呂14℃
冷たくて、深くて、水ジャブジャブで気持ち良過ぎ。

サウナ室は地元の常連さん。
相変わらず黙蒸が徹底されてて、汗を敷タオルマットで拭いたり、取り付けの悪いドア🚪の扉をしっかり閉めて出入りしたり、素晴らしい。
ただお一方。高齢でお身体が悪いのでしょうが、フラフラしながら、段差を両手で膝をついたり、左右の壁にもたれたりしながら、どうしても最上段にお座りになる。
皆さんヒヤヒヤ、気が気でない。
倒れてきそうなくらいフラフラ。
最上段座る割には、ふらつきながらすぐに出る。
危ないから扉の前の下段に座ってください。
お願いします。

続きを読む

  • サウナ温度 90℃
  • 水風呂温度 14.2℃
47

ホームなのに1ヶ月ぶりに朝イチで訪問。
受付にN氏。やはりアウフは辞めたとのこと。
残念ではあるが仕方ない。
しばらく近況をお話しして着替えた後、サウナへ。
客は片手ほど。
洗体しようと浴室見ると、今まで黒いカーテンで閉じてた小窓が開いてて解放感があり、浴室が明るい。
聞くとお客さんの要望を取り入れたとのこと。これは賛同。
ただ夜は窓は閉めるそうです。
今日も湿度低い高温サウナから。
相変わらず100℃で低湿。
しっかり蒸されて水風呂へ。
これも冷んやり冷たくて気持ちいい〜
浴室内のトトノイ椅子で休憩後、2セット目はメディテーションサウナへ。
やはりオープン後、まだ石が水を浴びてなくてそんなに湿度は無い。
久しぶりに、トトノイでロウリュ。
石が鳴く音が心地よい。
貸し切りでしっかり堪能。
今日は3セット目もメディで終了。

朝イチ入ったこともあるが、今日のトトノイは全てが気持ちよく快適だった。
N氏もマメに浴室を回ってくれていた。

さらに進化するようだし、今後も楽しみだ。

続きを読む
46

中津耶馬溪サイクリングロードのスタート地点にある地元感の強い入浴施設♨️
天然温泉、源泉掛け流しがウリのようです。
私はサイクリング🚴‍♀️も嗜み、何度か耶馬溪の廃線をサイクリングロードに開放した、景色の素晴らしい、この耶馬溪に、何度かチャリ乗りに来ていた。
ただこちらの施設は、よくある温泉(失礼🙇💦)とスルーしていたが、どうもサウナがあることに気づく。

今日は家の用事で天ヶ瀬方面に来た帰りに、サウナチャンス到来!、連れ添いは立ち寄り湯♨️でライドオン♪
入浴料は400円。安い。
ありがちな県外・県内の区別無し。
受付の方から更衣室のロッカーは10円かかると予め親切な案内。
更衣室はまぁこの手の地方の入浴施設にありがちな造り。きれいな方かな。

浴室に入るとガラス張りで明るいが、眺望は塀でしっかり囲まれ、よくはない。
露天風呂も、なし。
外気浴スペースは、スペースはあるけど無し。サウナ後の外気浴の設定は無いのかなぁ?

浴室内は広い浴槽にバイブラで温泉がジャンジャン湧き出て、いい感じ。
泉質の表示は無臭、無味?の単純温泉♨️
温泉感はあまり感じないけど、効能はしっかりある様子。
湯に浸かりながら浴室を観察すると、奥にサウナ室、サウナ室前に水風呂有り。
水風呂も蛇口から水がジャブジャブ出て期待大。いざサウナ室へ。
二段のサ室は詰めると上段に4人、下段に2人の6人満員くらいの空間。 ストーブはあれ、前面に無い。そうか、背面にボナ。
故に湿度は低めの室温は86〜90℃
このセッティングは悪くない、私好み。
ゆっくり発汗、テレビも無く、地元?の方もマナー良くて静かにサウニング。
人も常時3、4人程度で入れ替わり。
サ室を出るとシャワーがあって、すぐ横が水ジャブジャブの水風呂。
まぁ冷たい。体感18〜19℃。かつ無臭。
後で係の方に聞き、水風呂は汲み上げの井戸水で、この時期の水温は体感通り18℃前後。
水風呂後の外気浴スペースや、浴室内にトトノイ椅子が無いのがこの行程を終わって残念に思う。
サ室内にはオロポの張り紙あったり、サウナの入りたい方の案内あったりで、サ活に力を入れてない訳ではないようだが、せっかくある浴室外の塀で囲まれたスペースに手を加えたらいいのに、ここが悔やまれる。
やはりこの施設は市やらが関与する第三セクター感強いので、勝手が厳しいのか。
ホント惜しいところ。

前から行ってみたかったので、今日行けてよかった。
今日は日曜日なので私みたいな観光客は少々。
地元の方は狭いサウナ室も譲りあうところがあって、施設の方も含めて親切で非常に後味が気持ちいい施設だった。

続きを読む

  • サウナ温度 86℃
  • 水風呂温度 18℃
48
サバス

[ 兵庫県 ]

地元北九州にサバス🚎が停車‼️
当初は30分のサウニングの予定が、当選発表後は1時間となり、今日は13時半から1時間のサウニング後、急遽時間延長となり合計1時間半のお時間をいただきました。
しかも200円でw
北九州市民として地元行政機関の柔軟な対応に感謝申し上げます。

バスは後方がサ室。
どーんとHARVIAの薪ストーブが鎮座。
かっちょいい〜。ストーブに惚れ惚れするとは、私もやっとサウナーの仲間入りした気分。
車内の室温は80度弱。
4〜5列の座席に座ると出発のアナウンス。
上手いこと言うね〜とニヤけながら聞いているとバスガイドの声は清水みさとさん。
畑冷泉以来です♪
車内は手の込んだ小技がふんだんに仕込まれて、降車ボタンを押すとHARVIAにオートロウリュ発動!かつ、ストーブ前はロウリュの優先席‼︎緑茶の🍵香りふんだんなアロマ水と言うべきか、お茶をサウナストーンに落とすとパチパチ水蒸気が生まれる高い音が車内に響くと同時に熱波が車内を循環!
座面の高い席は要注意!
さてはイズネスストーブの熱波か!と言わんばかりの熱が襲いかかります😆
同時にすごい汗💦
この狭い車内空間にHARVIAは強力です♪
さらには今日同乗した方はハードサウナー多め。
皆んなでかわるがわるロウリュの連続。
みんなこの車内を楽しみながらのロウリュ。
最後はバケツの水も空っぽ。
水風呂は簡易プールでしたが、外気浴は響灘ビオトープの間近で、遠くに風力発電の風車を見ながらトトノイます。

今日は地元のサウナ仲間と蒸されましたが、繋がっているフォロワーさんと会えたり、新たな出会いがあったり、楽しい時間を過ごせました。
今日ご一緒した方ありがとうございました。
またシャイさん、おにぎりさん、今日は計画からいろいろありがとうございました♪
またよろしくです🤗
さらにはサバスを誘致してくれた北九州市の担当の方にも御礼申し上げます。

続きを読む
60

オープンを待って訪問。ここのセラストームサウナが好み。テレビの無いサウナ室でゆっくりじんわり汗をかくのは薪ストーブに似た感じ。ただここはロウリュはもちろん無いので湿度は低め。サウナ室は人数制限してマットの枚数と同じ4人まで。
水風呂はこの時期冷んやり冷たい。
体感17度?
匂いもなく気持ちいい。
外気浴は関門海峡を眼下に見下ろす露天風呂の石の縁。
ここにリクライニングチェアあったら最高なのに。スペースほあるのにもったいない。
まぁ国民宿舎なんで攻めは無理かなぁ。
最高の立地なのになぁ〜

あとここは昼間は地元の年配の方多め。
少ないマットを持ち歩く常連や、身体に墨入れた爺さんなどなど。
爺さんサウナ室でも喋るしね。

まぁ浴室はキレイでセラストームサウナは大好きなんで間違いなくまた来ます。

次、インフィニティチェアかトトノイ椅子置いてるサプライズあったら嬉しいなあー

続きを読む

  • サウナ温度 88℃
51

行って来ましたよ、佐賀御船山観光ホテル『らかんの湯』訪問は2度目。当然前回は男性側浴室。
今回は朝の男女入れ替え時に日帰り入浴できるシステムを利用して訪問。
白いドーム型のフィンランドサウナ。
キューゲル載せていい香り。
セッティングはさすがにドーム型なだけあってロウリュするとすぐに熱を感じる。
サウナの横に水風呂あり、動線良し。
薪サウナは去年訪問した時はぬるめであったが今回は体感上がってバッチリ発汗
さらに最上段の天井がクリアになった箇所があり自然を感じながらのサウナも良き。
そして外気浴
男性側に比べて椅子は少ないかな。
ただ平日の午前、さらに人数も制限?されているだけあって休憩場所に困ることなし。
相変わらず自家製プリンや水出し緑茶、デトックスウォーターなどラグジュアリー缶はこの上ない幸せ。

ただ一点。
整っているときの塀越しの女子の歓声、薪サウナ内での女子?の会話は気になる。
否応なく耳に入って集中やトトノイが中断されるのがねー
昨日は若い?女子が、先輩女子に近くのおススメサウナを聞いてて、その会話が耳に入り、某サウナを推してた。
その説明で、施設の人が大きなサウナ室でタオル振って・・と、ツッコミたくなる会話だったw
集中したいのよね。
薪サウナ内の会話は異性に丸聞こえなので皆さん気をつけましょう。
今は黙浴で。

続きを読む
40

今年10月オープンのサウナ『有明海の湯』
今日は『らかんの湯』からの贅沢なハシゴサウナ❗️有明海の湯に関しては、ほぼ前情報無し。今日は快晴、沿岸道路は海沿いでキラキラ。当然気持ちも高まる。12時少し前に到着。受付ガラーンとしてお客さんいない。支払いを済ませて案内されて1階へ。この蟹御殿は有明海で水揚げされる蟹🦀で有名なお宿で訪問はお初。ところどころに時代を感じるところはあるもののホテルの前はま海!素晴らしい立地を生かしてリニューアルした感じです。1階に降りて別館へ。別館は近代建築、黒を貴重とした二階建てのサウナ館は青空と、狭間に見える青い有明海によく映え、これから始まるサウニングに期待がアゲアゲ、高まります。この時間帯は1階は女性とアウターラウンジ、2階は男性になり、階段を登ると、ドアが少し隠し気味に敢えて造作したところがにくいです。ドアが開くと狭い通路、その奥にのれん。そうか、これはアプローチだ。この先に存在するサウナへの期待を膨らませワクワク感を演出する匠の仕事だ。(勝手に想像しただけです。あくまで個人の想像です。)そして扉が開くと、ガラス張りの脱衣所の奥には青い海がキラキラガラス越しに眩しい有明海、そして対岸には雲仙普賢岳!『なんじゃこりゃ‼︎』誰もいなかったので松田優作ばりに思わず声が出た。す、すごい。ごいごい凄いっす。気持ちが昂り、素早く脱衣して、備え付けのタオルを素早く手にして、浴室へ。洗い場は3人分。であればここの想定人間は6人程度か?ホテルの規模からすればこの辺りで落ち着いたのか。ただ未だ私はひとり。もしかして貸し切り?急いで洗体してサ室の扉を開ける。『やられた・・』言葉が出ない。前面ガラス張りのサ室の真ん中にメトスのikiストーブが鎮座。そして無垢材を大胆かつ贅沢に使い、その無垢材は座面や背面、天井の至るところがカーブし、座面はお尻(もちろん敷タオルあります。)にフィット、背面は背中のカーブにフィット、天井は柔らかな熱気が室内をカーブに沿って循環する造り。
この無垢材は樹齢250〜300年のズブルーズ材とのこと。職人の手仕事とは畏れいる。2段の広い座面でガラス越しに有明海と普賢岳を眺めているが、もはや無の状態。するとオートロウリュ発動‼︎ikiストーブから水蒸気が起こり室内の湿度も上がる。キツさは無い。3分毎に起きるオートロウリュを堪能して水風呂へ。水風呂は階段状で水深は150程度。水温16度前後、無臭、痛さ無し。これも完璧❗️後で聞くと、多良岳の伏流水な訳。多良岳山系はワサビも栽培するほど素晴らしい水質。納得。外気浴はインフィニティや、※制限数を超えました。行って体感してくださいw※写真は許可貰って撮影掲載

続きを読む

  • サウナ温度 95℃
  • 水風呂温度 16℃
54
サウナサン

[ 長崎県 ]

西九州プチ🈂️旅の宿泊地は佐世保。
もちろんサウナサンを訪問するため。
ここのサ室のセッティングは私には神レベル。
入ってムアぁとする湿度高めなサウナが苦手な私は、サウナサンかリビルドサウナが神サウナ。
先週リビルドサウナでしっかり恩恵いただいたので、今日はこちらのサウナで疲れた⁇身体に恩恵いただく魂胆。
二週続けて贅沢です。
しかも今日は佐賀のKOMOREBIからのダブルヘッダー。
プロ野球⚾️のダブルヘッダーはキツいですが、サウナのダブルヘッダーは身体に負担は無いけど訳ではないけど、嬉しい負担。
やっぱいい、サウナサンのサ室のセッティング。
1セット目から12分いけるのはセッティングが抜群だから。
そして水風呂のちょうど良い冷え加減と、室内浴の気持ち良さ。
この時期の日没後はちょっと肌寒いので室内浴がちょうど良い。
今日は初めてサウナサンでアウフグースも浴びれた。
なるほど、こんな感じか。

トータル期待を裏切らない安定のサウナサンですかね。
プチ西九州サ旅初日は満足の一日だった。

続きを読む
50