2019.09.01 登録

  • サウナ歴 20年 4ヶ月
  • ホーム GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー
  • 好きなサウナ ビール
  • プロフィール おはようからおやすみまで暮らしを見つめ続けて42年。 色んなものが見えてきました。 見たくは無いことばかりだけど。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

ゴードン・シャムウェイ

2020.01.15

18回目の訪問

水曜サ活

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

ちんこがでてたんですよ。
初対面の女性の前で。

もちろんサウナの中で清掃のオバちゃんの前で。
なんて、安いオチをつける気は毛頭ありません。

掛け値なしに初対面。
場所はウチの玄関です。

「へぇ、で、ワイドショーとか来た?」
「で、レイプって何年ぐらいくらうの?」
「相手は小学生?中学生?」

と、この話をした友人の反応はさまざまだったのですが、なぜそんなにもオレと性犯罪を結び付けたがる?

コトの始まりはある日、友人から

「明日の昼ごろ遊びに行くでしゅぶぁい」

とのメール。
なんで茶魔語なのか、理解に苦しみますが

「へけけ、わかりましゅた。おやすミルク」

なんで茶魔語なのか理解に苦しみながら返信。
何県で育ったんだ、こいつら。

チャイムが鳴ったのは奇しくも翌日の昼ドキ。
おっと、ヤツぁ、もう来やがったのか。
しかしメジャーリーガーのようにイタズラ好きな僕ちゃんは、友人の「マジか!?」というリアクションを期待してのフルヌードでオープンザドア。

予想に反してソコには「ものみの塔」とか大書されたパンフレットを持った妙齢の女性が。

剣の達人同士の立会いのように間合いを保ったまま微動だにできない二人。
こうなると「先に動いたほうが負け」という、意味不明な意地がわいてきて、もうね、負けるもんか。と。
マゴマゴしているうちに、敵が先手。
目の前に「ものみの塔」と大書されたパンフレットが受け取らざるをえないオーラをまとって差し出されておりました。
このときばかりは、僕は自分のやっぱりちょっぴりな意地っ張りぶりを恥じましたね。
目の前にいるのは敵なんかじゃない、いや敵だとしても強敵と書いて強敵(とも)なんだ。そして強敵(とも)はこう言っている。

「ヘイ、マイク。いつまでおかしな意地をはってるんだい?そんなんじゃ人生楽しめないぜ!!」
「すまねぇ、ジェニファー。オレが間違っていた」
「わかってくれればいいのよ。っていうか、ちょっと!ジェニファーって誰よ!?」
「いや、マジで目が覚めたゼ。サンキューな。っつうか、お前こそマイクって誰だよ!?」
「なによ!」
「なんだよ!!」

字数が無くなるので妄想はこのくらいにして、とにかく受け取ったもんはしょうがない。
僕はおずおずと「ものみの塔」で股間の「バベルの塔」を隠さざるをえない。
あ、なんだかベストフィット。

「・・・ではまた来ますので、是非読んでみてくださいね・・・」
「・・・えぇまあ」
二度と来ねぇな。

友人が来たのはそれから約2時間後。
一緒に近所のサウナ行きました。

続きを読む
477

ゴードン・シャムウェイ

2020.01.15

17回目の訪問

水曜サ活

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

「フリーザー!出てきやがれえーー!!お願いだから出てきてくれえーー!!」

大声で叫び、スイッチを無闇に乱打し、VHSビデオデッキを激しく揺さぶる男の姿はその狂乱ぶりに反比例して、髪はしっかりとセットされ、真新しいブランド物のスーツを身にまとっていた。

成人式当日のオレっすよ。

何があったかってーと、前夜に新作AVを5本ほどレンタりましてね。
翌朝、式に行く前に返していくかな。と最後に見たビデオをデッキから取り出そうとしたら、出てこなくなったンです。

当時、新作は翌日の開店までに返却すれば当日料金でOKってシステムでして、店の開店も成人式の開会も10時。
このままだと、成人式後の最初の仕事がエロビデオの返却、しかも延滞料付きという縁起が悪すぎる思い出が残りそうだし、なにより初恋のリサ=オールプレス(仮名)と劇的な再会をして、その後何レースも騎乗したりされたり・・・なンてことになると、延滞料が大変なコトになるでしょ?

「だからさ、そろそろ出てきなさいよ」と後藤隊長ふうに呼びかけてもやっぱり出てこない。
ハートのエースより出てこない。

とりあえず4本を返して延滞料を少しでもディスカウントさせておくしかないな。
と、覚悟を決め、日産サニー(中古)に乗り込み、セルを回・・・らねェ。

んな、バカな!?昨日まで動いてたじゃねえか!
誰だ、オレに七難八苦を与えてんのは?神か仏か稲尾か?出て来い、稲尾以外なら殴ってやる。

時間は9時30分を過ぎており、もうウダウダやってるヒマはねぇ。そんなタイトルのマンガがあったよね、どうでもいいけど。

残る移動手段は自転車。

成人式用のスーツで高校時代の自転車に乗るハメになるとは無念ですが、なりふりかまってる時じゃありません。
スタンドを上げ、サドルにまたがって、ペダルを・・・
押忍。
自転車、パンクです。
もう、七難八苦をクレてんのが稲尾でもオレが殴ってやる。

全てを諦めたオレは部屋に戻り、まんじりと。ただ、まんじりとデッキを分解し、磁気ヘッドに絡まったテープを取り出すと、右手に5本のエロビデオ(が入った袋)、左手には10:25と表示されたGショック、心には震えるほうの哀を抱きしめて徒歩で式場へ向かいました。

着くと式は滞りなく終わっており、リサ=オールプレス(仮名)は既に騎乗依頼を受けており、ボクは冬空に溜息をひとつつくと、そのままエロビデオ返しに行きました。
半額デーだったんで、帰りに旧作AV5本借りて帰った。

サウナ?明日行くよ。

続きを読む
273

ゴードン・シャムウェイ

2020.01.04

16回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

サウナ後の牛乳ってのは、女子アナとプロ野球選手ぐらい相性がいいことに論を俟たないと思いますが、僕はかたくなにコレをやりません。
っつか、牛乳自体を殆ど口にしない。
なぜかというと、ひどい思い出であるからでして・・・

当時は給食に出される200mlの紙パック牛乳をストローを使っていかに早く飲むか。という、バカなガキが考えつきそうな遊びに血道をあげておりまして、ある日、オレVSカーチス(仮名)の6年3組王座決定戦がクライマックスを迎えていたときのことです。

僕はパックの中身を一気に口腔内に流し込み、一気に飲み込むという、バカなガキが考えつきそうな荒業「秘技・妹背の滝」を得意としておりまして、これは成功すれば数秒台というギネス級のスピードを記録するかわりに、失敗するとミルクまみれの自爆は免れないという諸刃の剣。

できれば使いたくないのですが、カーチスは人並み外れた肺活量で一息に飲み込むという、バカなガキが考えつきそうな荒業「絶技・大野瀬戸」を武器にやはり数秒台を記録できる怪物です。

技のネーミングセンス、どうにかならんかったのかな。

ヤツに勝つためには、危険を承知で賭けにでるしかありません。
僕は「秘技・妹背の滝」を繰り出す覚悟を決め、牛乳パックをいつもより強く握り締めてセットに入ります。
カーチスも「絶技・大野瀬戸」を出す構え。
いつもはなんの関心も示さないクラスメイトも、インフルエンザ流行中で外遊びが禁止されていたため、ほぼ全員が僕とカーチスの戦いを見守っています。

「スタート!」

合図とともに「秘技・妹背の滝」発動ッ!ミルクは激流となって口腔内へ流れ込みます。全くムダのない動き、レコードタイムが出そうな勢い。勝った!そう思った時です。

「ブゥッ!」

観戦に力が入ったのか、オーディエンスの誰かが屁をしやがった。

このシチュで笑わない人類は、たぶん、いない。

カーチスも同様で、気づいたときにはオレらの前、半径1~2mぐらいが一面の銀世界。
気の毒なことに、幾人か女子もおりまして、髪の毛や顔面からスカートとかブラウスにまで白い液体が飛び散ってました。
やぁ、これはエロいな。なんて、のどかな状況じゃなく、阿鼻叫喚の無間地獄。

その後、教師に散々怒られたうえ、学校中の女子の間でオレとカーチスは夜な夜な(?)女子を追い回しては牛乳を吹きかける地方の妖怪みたいな扱いになってました。

さ、サウナの後は500ml缶を一気飲みする「秘技・妹背の滝」でビールでも飲もうかな。

  • 95℃
    16℃
続きを読む
486

ゴードン・シャムウェイ

2019.12.20

2回目の訪問

安芸グランドホテル

[ 広島県 ]

「酒よ、人の望みの喜びよ」

バッハのカンダータ(だっけ?)がなめらかに流れるサ室。
誤字があるって?
俺には関係ないからな、なんとも思っちゃいないんだ。
うっせえ!うっせえ!青葉春助、ザ・根性ッ!!
そんなやっぱりちょっぴり意地っぱり、な自分。
マンザラでもない。

バッハといえば、キタサンブラックのタネ違い、ショウナンバッハが有名無実ですが、それとは別にオレが中三のとき、卒業英語文集という血迷ったとしか思えない文集の作成をバッハに似た英語教師(女)が発案したことがありました。

「スペル間違ってますよ」と言われたら「スペルマ違ってますよ」と聞きちがえて、あらぬ妄想の世界、いわゆる浪漫飛行へインザスカイするようなゴミに英文なんて書けるはずがない。

浪漫飛行ならマイハートでも飛び回してりゃいいじゃねえか。と放っぽって、もう「作者取材のため今回はお休みします」ということにして、新春合併号でまとめて掲載するっことでいいんじゃね?と原稿を落とした漫画家テイストを満喫してたのですが、バッハのヤロウ「明日までに書いてこないとこのクラスの文集は発行しません」とか理不尽な発禁予告までしやがりましてね。

なんぼワテかて、クラス中を敵に回すとかイヤですやん。
けどな、作文書くんかてイヤですのに、それを英訳するとか、ホンマ後生やから堪忍やで。

進退窮まり、英文が書いてある本からパクることにしましたよ。
パクったんじゃなくてインスパイアされたって事にすれば芸能界でも通用すると安部なつみも言ってましたしね。
以下内容
①全裸女性数人がでっかいケーキを囲んで踊り狂ってる。
②ケーキにたってるローソクを吹き消そうとしたら・・・
③実はローソクが男性器だった。
④ケーキから飛び出てきたマッチョマンと乱交パーティー。
岩谷テンホーも裸足で逃げ出すような滅裂かつ劇的ストーリー構成。

ええ、オヤジの洋物エロ本の内容をパクったんですよ。僕。

しょうがねえだろ、ウチにはそれしか英文が書いてある本がなかったんだから。
底辺の貧民を舐めるなよ?
そして、タイトルは「Suikoden Tenmei-no-chi・ka・!」最後のiをわざわざ!にして何かを狙ってるあたりに頭の可哀想さがにじみ出てますね。

もちろん、この作品もボツになりまして、その後どんな文章を書いてOKがでたのか全く覚えてないのですが、とりあえず題名は「Suikoden Tenmei-no-chi・ka・!」でした。

スペルま ちがってますよ!?

  • 90℃
続きを読む
518

ゴードン・シャムウェイ

2019.12.13

15回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

ヤツが来る。

僕はヤツのことを「連邦の白い悪魔」と呼んで恐れオノノイているのですが、もちろんガンダムのことではなく、クリスマスのことです。
サムい日にサウナでムサれているおっさんにも、ムサイに乗ってるムサいドレン中尉にもヤツは来るのです。

「連邦」がつく理由はスルーして、クリスマスのイメージが「白」ってのには賛同いただけるのではないでしゃうか。

それは雪やケーキのクリームだったり、サンタのヒゲや精液だったり、人によって千差万別でしょうけど、一般的にすっげえ清らか。かっこよくいうとホーリーなイメージがあるからだと思います。
アンテッド系に使うと回復しちゃうのできをつけろ、ライダー一号。

そんな日を「悪魔」よばわりする僕の精神状態は、もう病んでるとしかいいようがないのですが、クリスマスソングがウザい、とかカップルはドラゴンボールでも生き返れないように二回以上死ね、と毎年クリスマスを呪っていたものです。

だがしかし今季、彼女いない暦42年(通算、J2含む)を達成したオレ。
確かにやるだけ損するよな毎日ですが、そんな、斜に構えて生きてていいのか。

冷静に考えると彼女いない暦42年というのは、すごいことですよ?

分かりやすく野球の出場試合に例えると、一年135試合として5670試合。
世界一はピート・ローズ選手の3562試合ですから・・・おをッ!世界一!?
しかもちゃんと、チャンスも出会いもありながらその全てをスルー、自滅、始まる前に終わった。などで乗り越えての記録だけに、いっそう価値がある。

そうとわかれば、タイトルホルダーとしてもっとこう、彼女いない道に励む若者たち夢を与えるような生き方をしなければならないんじゃないか?
クリスマスを呪うとか、せせこましいコトに血道をあげてる場合じゃない。

むしろ「ぼくがクリスマスを一番うまくつかえるんだ」と胸を張って言えるようにならなければならない。
そしていつかはオレの反応速度に、クリスマスが適応しきれなくなり、マグネットコーティングで急場をしのぐことになるのですが、その話はまた追々。
ってか、なんだよ。クリスマスのマグネットコーティングって。

とにかくオレのクリスマスが、彼女のいない哀れな子羊たちに生きる勇気を与えられるように、今年のクリスマスもここ(サウナ)で胸を張って迎えようと思いました。

そんなボク決意を祝福するかのように、目の前のおっさんの頭から、白髪がひとすじの細雪のように汗とともに抜け落ちてゆくのでした。

  • 93℃
    18℃
続きを読む
438

ゴードン・シャムウェイ

2019.12.03

14回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

サ室に入って先客が居なければ、ボクは壁際に陣取るのですけど、ココの壁(木材製)には「リオポーネグリフ?」ってかのごとく意味不明な落書きがつづられています。

それも
「080-××××-××××廿日市のサセコ ヤリマン即Tel」
の昭和の公衆トイレチックなモノじゃなく「2018/08/29」とか「31,6、30」といふ、簡単に説明すると、ドラゴンマジックオーケストラの「ソリッドステートスカウター」の間奏か?みたいなヤツ。この説明を聞いて「おォ!アレか!!」と手を打った日本人、たぶん一桁。
文章の基本構成たる「起承転結」の「起承」まできたので、「転」させてもらいますが、オレが小学5年のときに通学路の途中に教会が出来まして、なんか土、日はミサと呼ばれるイベントが開催されてると。
そんな一大ムーブメントが巻き起こったことがありました。

それまで宗教関係のイベントといえば「通夜のち葬式、ときどき法事。ところにより祭り」な純和風スタイルで過ごしてきた僕らにとって、ミサってのが一体なんなのか皆目見当つかない。同級生(および2)に出てきたポニーテールの娘でないなら、誰かが死んだのでも、神の怒りを静めるのでも、豊作を祈願するわけでもないのに、なんで毎週毎週カミ様ンとこに集まらなきゃなんねーのか、まったく理解できない。

それにマンジュウ(主にもみじ饅頭でした)もゴチソウも露店もないカミさまなんて、とても信じる気になれませんしね。
僕は身分が卑しいので、なにか見返りがないと信仰心すら抱けない健気なお子様でした。
いいんだよ、身も心も貧しくても。ワンパクでもたくましく育ってたんだから。

そんなある日の登校時でした。
教会の前を通りかかると、スウェット姿のさえないおっさんが教会前に仁王立ち。
教会前にはミサの日時などが書かれた案内板みたいなものが立ってたのですが、ソレを鬼、いやキリスト教だからサタンか、のごとき形相でにらみ付けています。
登校中のボーイ&ガールズも何事かとちょっとした人だかり。生まれつきヤジ馬な僕もその輪に加わり、案内板を見てみると。
ミサの時間や案内などが書かれている案内板の空白部分に

のろいをとく
どくのちりょう
いきかえらせる

とマジックで大書してありました。
いや、笑った笑った。
ドリフやひょうきん族、川口浩でも、ここまでは笑わせてくンねーだろ、ってぐらい大笑いしました。

サ室の落書きも、どうせやるんなら見る者を笑顔にさせて欲しいかな、と。

  • 94℃
    18℃
続きを読む
389

ゴードン・シャムウェイ

2019.11.25

13回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

日本男児に問いたい。

初めてエロ本を買ったときのこと。覚えてますか?
現代の元服といっても過言ではないこの儀式。

とはいえ今じゃ、ネットでエロ動画がリーズナブルに視聴できますので、エロ本なんてカラアゲくん買うのと同レベル。
どっちもオカズになりますからあながち間違いじゃないんですが、と我ながらうまいこと言うな、と思うぐらい日常茶飯事なことなんですよ。

違うんだ。

エロ本買うってのは、もっと卑猥で隠微で破廉恥なことなんだ。っつうか、ハレンチって英語じゃなかったんだね。変換したら漢字が出てきてビックリした。
とにかく、手にとって店を出るまでが、まるで悪事を働いているような。それこそ万引きとタメをはるぐらいのスリルがないといけないんだ。

と思案しつつ、サ活後にコンビニの成人雑誌コーナーを丹念に見回してみたんですが、やっぱりエロ本はエロ本。
どの本も今夜のオカズにしか見えず、カラアゲくん買うぐらいの感覚しか抱けない。
やっぱり、あの青春の輝きを取り戻すことなんてはできねーのか、と意気消沈して視線を下に落とすと、見慣れない雑誌が。

「ハーモニィロマンス」

おぉ、こりゃレディースコミック。略してレディコミじゃねーか。
と、ふと手に取ったその瞬間、電撃が走りましたね。

これを買うのは恥ずかしいんじゃないか?

いやイヤIYA、ほづかさいですよ。それが証拠に新しい客が入ってきてこっち来たら、本を棚に戻しましたからね、僕。
もう恥ずかしいをほづかさいと表記してしまうぐらい、動揺してますよ。

やれる!
あの青春の輝きを取り戻せる!!

おあつらえ向きにレジにいるのは若い女性店員。
この条件の整いっぷり、天がオレに勝てと言っている。

もう、イクしかない。
コレを買うっきゃ騎士(ナイト)!!

右手に勇気、左手にレディコミ、こころに優しく愛を抱きしめてレジに向かう僕。
ああ、そうだ、このドキドキ感。
レジに客がいなくなるのを待ってサッと行ってサッと帰りたい感、とでも言うべきうれし恥ずかし朝帰り感。そうだ、オレはこれを感じたかったんだ。
レジに雑誌を出したときの芦田さん(20歳ぐらい)のエッ!?っていう顔もなんかイイ。
そのあとまったく視線をあわせてくれず、ゴミを入れるかのようにレジ袋に放り込まれるのもなにかすごく悪い事をしたみたいで心拍数アップアップですよ。

もうエロ本なんか買ってる場合じゃねぇよ、こりゃ。
次はもっとキワどいレディコミを買おうと、そしてまた芦田さんにレジを打ってもらおうと心に誓った日でした。

  • 95℃
    18℃
続きを読む
383

ゴードン・シャムウェイ

2019.11.16

12回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

小学校の卒業文集を見つけましてね。

自己紹介の似顔絵に騎士ガンダム(カードダス)が書いてあるあたり、なにひとつ進歩してない様子がうかがえて非常にほほえましいのですが、この頃の僕の夢がですね、

なんと小学校の教師。

理由は「夏体みでも給料がもらえるから」だそうです。

息抜きの合間に人生やるというポリシーはこの時期に確立されたことがうかがい知れます。

ちなみに”夏休み”を”夏体み”と何事もなかったように誤字って書いてました。

そんなボクは中学入学後、教師になる夢をかなえるべくパソコン部に入ります。
この頃から「将来の教育にはコンピュータが必要になる」という先見の明にホトばしっていた、なんてことはなくて、パソコンとファミコンを完全に混同し「学校でゲームが出来る!」と勘違いしたからです。
だいたい、この部にあったパソコンはどっかから払い下げられた、FM-7やMZ-80にPC-6001あたりですから、なんぼパソコン黎明期とはいえ性能はファミコン以下。
そんなパソコンになど誰も興味を持たず、エアガンを乱射したり、エロ本読んだりと校内のアウトローが集う無法地帯と成り果てていました。
あ、アウトローっつっても強敵と書いて”とも”と読む的なバイオレンスなヤツらじゃなくて、社会不適合者と書いて”クズ”の事ですから。
パソコン部はそいつらが最後に辿り付く、流しソーメンの下のザルみたいな場所だったのでスね。

三年間、学んだことは何一つなく、失ったものは数限りない最悪の部活でしたが、不思議と後悔とか反省の気持ちは無いのですよ。
もちろんいい仲間がいたとか、小さな恋の思い出があるとかじゃありません。
何かモメゴトがあると責任逃れと罪のなすりあい、自分の悪行を人のせいに出来たら高等テクニックとして自慢話にするような仲魔と書いて”てき”しかいませんでしたし、女子部員が入ってきたと思ったら、アニメの美少年同士がおSEXしてる同人誌に熱狂してるようなBLと書いて”やおい”だったりと、とても青春の一ページを彩るに値しない。
むしろ、青春の全ページにドロを塗ったくってくれた。

そんな部活に馴染みまくった僕は、小学校の教師になるなんて夢は入学直後のゴミの日に捨て、紆余曲折を経て卒業時のソレは「梁山泊」になってました。我ながら何があったんだ。

ま、こんな人間が教育現場に携わるのを、はるか地平線の彼方で阻止してくれた点だけはよかったンじゃないスかね。

今日はサウナで4kg減りました。

  • 94℃
    19℃
続きを読む
426

ゴードン・シャムウェイ

2019.11.06

7回目の訪問

水曜サ活

五日市天然温泉ゆらゆら

[ 広島県 ]

広島のサウナでガイジンに会うことってほぼ無いンですが、ボクが愛してやまない「ボートレース宮島」あたりに行くと、ワラワラ。といった頻度でガイジンに会います。

今日も「ボートレース宮島」にふるさと納税をしに行きまして、安芸グランドホテルのサウナで一汗流して帰ろうと思ったンですよ。
で、駐車場にクルマを止めてフト見ると、どうみてもガイジンっていうガイジンが大沢誉志幸ばりに途方にくれた風情で立ちすくんでおりました。

おもてなしの精神?ふざけちゃいけません。ボクの脳裏に「オレはやらねぇぞ!見物だけだからな!!」とヤムチャが叫んでいるコマがはっきりと見えました。
なさけなしの精神とでも言っておこう。

要するにスルーしようとしたんですが、そうは問屋が卸してくれず、「キン肉マン」に出てくるジェシー・メイビアに似たソイツ。以降、便宜上ジェシーと呼びますけど、このジェシー、英語らしき言語で必死にトークしてきます。

何言ってンのかさっぱり解釈(ワカ)りませんが、ボクも一応、広島のジョニー・デップを詐称してますので、英語は判別(ワカ)らなくてもハートはいつでもカリビアンドットコム。この一節こそ何言ってンのかさっぱり理解(ワカ)んねぇな。

自棄気味に「話は後だ、とりあえず乗りな!」と親指立てて言い放ち、クルマへ乗るよう促してやりました。
意思疎通が全く出来てないのに、いきなり「乗りな!」ですからね、僕がジェシーだったら「オー、ノーサンキュー!」と一目散に逃げ出すところですが、さすがジェシー、「オー、サンキュー!」とか言いながらヒョイヒョイ乗り込んできます。
コイツ、日本以外の国だったら身ぐるみはがされるんじゃないだろうか。

「で、ドコに行きたいんだい?なぁに、カネはとらねえよ」と尋ねます。こうなると「まあ何とかなるだろう」と妙な自信(カリビアンドットコム)がムクムクと湧いてきまして

「オーッ!○×Э¢≧в㌘」
「とりあえず右だな」
「おーッ!㌘=жゝ;」
「こんどは左かい?」
「OH~!!л%и】е」
「よしきた、回れ右!・・・できるかボケ!」
「HaHaHa!!」

などとカリビアンジョークを愉しむ余裕までありました。
嘘ですよ。
スマホの地図アプリを見ながら、目的地のホテルまで送って差し上げました。
便利な時代でよかったな。つか、タクシーで行けよ。

安芸グランドホテルから離れてしまったうえ、サンチェリーも休館日だったんで、ゆらゆらでサウナ入りました。
そんな一日。

  • 80℃,90℃
    19℃
続きを読む
456

ゴードン・シャムウェイ

2019.10.31

11回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

「時速80キロの風圧は乳と同じ感触」

日産サニー(中古)のハンドルを握る僕は後部座席のマシソン(仮名)がそういうのを確かに聞いた。

あれは免許を取ったばかり頃だったので、僕が19歳のある秋の日。
その時、僕ら底辺工業高校卒の童貞ボーイズという地球上もっとも醜悪なパーティを乗せたサニーは特にコレといった目的もなく、ただクルマというニューアイテムの感触を味わいたい、ソレに乗ってどこか遠くへ行ってみたい、知らない海をながめていたい、という永六輔的衝動にかられ高速道路を西へと走っていた。

この年代の男子が集まると、下ネタかワイ談と相場は決まっているが、童貞の上にオタクだった僕らは「あのエロアニメはいい」とか「あのエロゲーの攻略法は・・・」などとその内容すらオタ腐り果てていた。

もちろんそんな二次元童貞オタッキーズに”彼女”などというものはファンタジー界の妖精と同レベルの想像上の生物でしかなく、どうやってもバーチャルな女性体験しか考えられないのですけど、まあ出るわ出るわ、想像力と妄想力の限りをつくしたエロネタの数々。
エロいというか完全に変態で、場はまさに変態サミット。
誰一人性犯罪に走らなかったことが奇跡としかいいようがない。

そして、あらかたの話題が出尽くしたところで、マシソン(仮名)が冒頭の発言。

「マジでか!?」
「ほんまじゃろぅのー」
「ぶちお手軽じゃん」
「やってみようでー!」

ドコで教育受けたらこういうノリになるのか、運転手(僕)に80キロ定速走行令を発令し、サニーの窓という窓からオタクの手がニョキニョキ。

そして全ての手がモミモミミニモニ。じゃんけんぴょん。

その光景、時はまさに世紀末。
バカとオタクと童貞まっただなか
マジキモイ。
オレがこの車見たら原爆落とす。
そのくらいキモい。

「うぉーこれがチチの感触かー」
「ぱふぱふして~!」
「ウヒャヒャ、たまんねー」

もう世紀末を通り越して世界が終わってますが、各自思い思いにバーチャルオッパイの感触を楽しんでいる様子。
シコースキー(仮名)なんか、人差し指と親指でCを作って「ビーチク、ビーチク」とか言いながら、不審な動きさせてたもんな。アホだこいつは。

とか言いつつ、僕も揉んだんですけどね。
やらいでか。男だろ?

その後、山奥のエロ自販機にたどり着き、思い思いのエログッズを買って帰りましたとさ。ボディコンクエストはもう売ってなかった。

帰路もバーチャルオッパイを揉みながら帰ったよ。

今日は昼と夜にサウナ入りました。

  • 93℃
    19℃
続きを読む
383

ゴードン・シャムウェイ

2019.10.24

10回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

サウナ行ってする事ってイロイロあると思うんですが、私は2~3回に一度はヒゲを剃ります。もちろん洗い場で、ですよ。

日々は電動シェーバーで剃るのですが、サウナで発汗した後って、毛穴が広がっているせいか、T字カミソリ(2枚刃)で剃ると、通常の3倍はツルンっとなるやうな気がしますしね。

それと、妙な高揚感というか、はっきり云ってしまうとエロスを感じる。

ヒゲを剃って性的興奮を覚えるっていうと、高次元の変態だと勘違いされそうですが、大丈夫、勘違いじゃない。変態です。

それというのも、私が初めてカミソリでヒゲを剃った高3の時のことなのですが、初体験だというのにヒゲに加え、ハナゲも剃ってやろうと出すぎたマネをしたところ、誤ってハナのアナの間を切ってしまい、あやうく鼻のアナが1つになるところだったのですよ。ならねーよ。バカか。

それにしても、やっぱり初体験ってのは痛くて血が出るんだなぁ・・・とか妙に興奮して出血がとめどなくなり、仕方なく棚にあった個別包装されたガーゼみたいなもので血を拭き取ってはゴミ箱に捨てたら、その夜、なぜか妹が病院に連れて行かれてました。
何があったんでしょうかね。

でね、「つっぱり大相撲」っていうファミコンゲームがあって、ファミコンでは珍しく四股名に漢字を使えるエディットモードがあったンですけど、私はどうしても「初潮(はつしお)」という力士を作りたかったんですが、「初」の漢字が無くて、しょうがなくなんとなく似てる「所潮(しょちょう)」にしたニガい思い出があります。
この話は何で出てきたんだろう?

そして、今日もそのヒゲを剃る日だったのですが、ついでに、その、紳士諸君にはわかっていただけるかと思いますが、股間のロッドにまとわりつく様に繁殖した毛も処理しようかと。
こいつら、まれに先端部分に巻き込まれることがありまして、この状態でロッドが形状変化を起こすと、想像を絶する苦痛を発するトラップになるのです。
コレを未然に防ぐために、危険陰毛をカットしていたのですが、誤って毛根部分もカットしちまったみてぇでして。
こりゃリストカットじゃなくてムスコカットだな。とか呑気な場合じゃなくて、出血が止まらない。
早々にサ活を切り上げると、家にあった、個別包装されたガーゼみたいなもので股間を抑えながらコレ書いてます。

今回ばっかりはエロスじゃなくて、スリルとカオスを感じたわ。

ふうがわりぃ(広島弁でみっともない)ので病院には行きません。

  • 94℃
    19℃
続きを読む
387

ゴードン・シャムウェイ

2019.10.19

1回目の訪問

広島市国民宿舎 湯来ロッジ

[ 広島県 ]

「湯ったり来ままに湯来温泉」

のキャッチフレーズで広島県民にお馴染み(たぶん)の広島の奥座敷こと湯来温泉。
ちなみに、隣接する吉和地区は「広島の軽井沢」だそうです。
軽井沢、行ったことねーからわかんねーよ。逆に軽井沢っつうのが吉和みたいなんか?と思うわ。

知ってるヒトは「スラムダンク」の聖地(インターハイで湘北が宿泊した旅館のモデルがあった)だったり、田中圭主演の「びったれ」という映画の舞台になったり、なぜかチョウザメの養殖施設があったりと、観光資源は豊富な湯来地区。
特産品は「コンニャク」です。お土産にどうぞ。

行政区分上は「広島市」なのですが、市街地からたっぷり車で1時間以上かかる湯来温泉地区の中心たる「国民宿舎湯来ロッジ」
歴史は古いのですが、10年ほど前に改装しており、エントランスは広くてキレイ。
受付はスルーして2階へ。

「大浴場」の案内に従って行くと券売機があります。
一回券(600円)と一日券(900円)があるが、別に時間制限があるわけではなく、少々の出入りはOKとのこと。田舎特有のおおらかさッスね。

そしてココの浴室は入れ替え制で、日帰り入浴で来る場合、サ室はドライ・ミストのどちらかしか入ることが出来ません。
「左ドライで右ミスト」と覚えておくといいでしょう。テストには出ませんが。

本日の男性浴室はミストサウナ。
10分に1回ペースで天井のミストシャワーから蒸気が降ってきまして、コレが5分以上続き、最盛期は視界0mになるほどの蒸気に包まれます。
水質が良いからか、嫌な息苦しさもなく、肌から蒸気が浸透するような、森の中で霧に包まれているようなさわやかな感覚が味わえマス。
水風呂が無いのが残念ですが、低温浴槽(30℃ぐらい。源泉のそのままか)にふわりと浮かんで、温泉成分を吸収し尽くすってのもタマには良し。

ドライサウナ側にも入ったことがあるのですが、一年以上前なのでよく覚えてません。記憶にないということは、大きな特徴や欠点は無かったのかな、と。

入浴にランチバイキングや神楽公演にジビエ料理セットなんてコースもありますんで、日々のサ活に疲れたカラダを癒しに「湯ったり来ままに」訪れてはいかがでしょうか。

続きを読む
319

ゴードン・シャムウェイ

2019.10.16

6回目の訪問

水曜サ活

五日市天然温泉ゆらゆら

[ 広島県 ]

ゆらゆらでは、下駄箱やロッカーに「4」と「9」がありません。

1、2、3、5、6、7、8、10・・・
・・・37、38、50、51・・・
・・・87、88、100、101・・・

このやうに、「4」と「9」が入っている数列は親のカタキかってぐらい徹底的に排除されています。いとをかし。
4(死)と9(苦)を避けるって縁起担ぎなんでしょうけど、要するに語呂あわせなワケで、日本人はこういうのが好きなのか、背番号や電話番号、クルマのナンバーなど誰でもなにかしらの語呂合わせはやったことがあるはずです。

でもまあ、語呂合わせがイチバン流行したのは「ポケットベル(ポケベル)」が通信の一翼を担っていたときじゃないでしょうか。
マイ年表でいうと高校時代。

後期型ポケベルは、プッシュボタンを押した回数をカタカナに変換してくれてましたけど、初期型~中期型は数字しか表示できなくて、さまざまな暗号がキラ星のごとく乱舞していたものです。
解説本がベストセラーになってましたからね。

一例をあげると

「14106」
「11014」
「1-144」

上から”1”がアルファベットの”I”に似ているのでアイ。”4”はシ、”10”はテンなのでテ、”6”は”る”に似てる(似てるか?)でル。
「アイシテル」
次は”1”は上記の理由でアイ。”10”はテンがちょっと訛ってタ。”14”はイチ、ヨンの頭をとってイヨ。
「アイタイヨ」
ラストは"1-1”でアルファベットのHをあらわし、それに"44"で
「エッチしよ」
という織田軍鉄砲隊のごとき三段打ちが完成するわけです。

男子高校生、すなわちポケベル鉄砲隊は、女子高生という騎馬武者にタマをブチ込むために休憩時間のたびに校内の公衆電話に並んでは、愛とエロスをプッシュボタンから発射していたわけですよ。
さながら、そこは長篠の戦場だった。

史実とは違い、エロ鉄砲隊のタマは騎馬武者には通用しなかったのですが、それでも足軽(工業校男子)が鉄砲(ポケベル)を手にすれば、騎馬武者(女子高生)に立ち向かう勇気を得ることができたのです。

そんなポケベルも先月末を持って、日本の通信界からその姿を消しました。
あの時代に百花繚乱した語呂遊びも、その大半は忘れ去られていることでしょう。
それでも「26」や「28」、「32」に「37」の数列が今日も使用中になっている下駄箱を見ると、あの頃の遊び心の欠片はまだ残っているのかな、と感じます。

ま、オレはポケベル持ってなかったけどな。

  • 80℃,86℃
    19℃
続きを読む
291

ゴードン・シャムウェイ

2019.10.14

1回目の訪問

満天の湯 温泉家

[ 広島県 ]

アストラムライン伴駅と長楽寺駅の中間点にある。
西側からだと、やや入り口が判り難く、行き過ぎてしまうおそれあり。
IGL医療福祉専門学校を過ぎたら右折。と覚えておくといいだろう。

クルマで行く場合、駐車場はタイムスのコインパーキングになっているので、駐車券は忘れずに館内に持っていくこと。

エントランスは広くは無いが明るい雰囲気。
券売機で目的に合わせた券を買い求める方式、入浴+サウナ=950円。ロウリュは別途+500円。サ室自体が別になっているようだった。(今回は未入浴)

浴室は全体的に痛みが目立つが、手入れは行き届いている様子。

目的のサ室は一番奥側にあり、左手が3段のスタジアム式ドライサウナ(80℃、テレビあり)、右手が塩サウナ(80℃、テレビ無し、塩常備)。ただし塩サウナの温度計は壊れており、温度は体感。
その奥にもうひとつ部屋があったが、閉鎖されていた。たぶんミストサウナがあったのだろう。
水風呂は広さ、水深、水温とも申し分なし。温度計は故障中で体感18℃ぐらい。

総合的にサウナ目的でのコスパは心許ない。
露天のほうにも目新しいものは無い。

その代わりジャグジーが4種類と充実しているし、飲泉可能な良質の温泉なので単純に銭湯として利用するのがベターなのではないだろうか、と思う。

  • 80℃,80℃
    18℃
続きを読む
258

ゴードン・シャムウェイ

2019.10.13

5回目の訪問

五日市天然温泉ゆらゆら

[ 広島県 ]

食堂のメニューにカキフライがラインアップされる今頃になると、決まって思い出すコトがあります。
小学生の時にあった「地元社会見学」っつぅ行事。
今でいうと「職場体験」みたいなものでしょうか。
で、広島だけあって、カキ養殖業者に行くことになったんですよ。

当時の養殖漁師は早朝に水揚げを終えると基本的にはオフだったようで、ヒマな時間ならウンチクのひとつものたまってくれるだろう、と学校も目論んだのでしょう。

ところが朝10時に工場に着くと、そこのオヤジ、水揚げしたばかりのカキをバーベキューしながら酒呑んでやがりましてね。

担任も「おい、マジかよ」みたいな顔してたけど
「おはようございます!もう今日は宜しくお願いします!」
と覚悟を決めたような、何か諦めたような元気なゴ挨拶。
「おねがいしま~す!」とボクら。

「よぅ来たのう。待っとったよ」と朗らかに返すヨッパライ。
待ってたんなら、酒飲むなよ。と思うのですが、飲んじまったものはしょうがない。今なら許せる気がする。

「シゲさん、今日は先生かぁ!?出世したのぅ」
「ちゃんとやらにゃぁいけんでぇ、シゲさん」
などと仲間に囃され、ちょっと照れくさそうな、それでいてすごく酒くさいシゲさん。
その後、10分ぐらいは養殖のこととか説明してくれてたんだけど、だんだん面倒になってきたんでしょうね。
水揚げしたカキが活けてある水槽の前に来たあたりで

「よぉし!今日は特別サービスじゃ」

というやいなや、水槽内のカキをひっつかみ、そばにあった道具でカラを開けると豪快に踊り食い。

「ガキども、これがカキの一番ウマい食いかたじゃ。よう覚えとけ」
至極ご満悦なシゲさん。

「よぉし、今日はお前らにも食わしちゃる!!オイ(と近くにいた従業員に)酢と醤油・・・あと酒持ってこい!!」
あっけにとられる小学生を前に、水槽からカキを取り出し器用にカラをあけると、酢と醤油で味付け。

「さぁお前ら、遠慮のう食え」

と振る舞いはじめるじゃありませんか。
僕の記憶が確かなら、「まあ一杯やれ」と酒も勧めてたような気がする。

やめときゃいいのに、調子に乗りやすい僕はご相伴にあずかりまして、案の定、食中毒で病院送り。
数日入院の憂き目にあったのですけど、ご自慢のカキをおいしそうに食べる小学生を見るシゲさんの目はすごく優しかった。
あのまなざしを思い出すたびに、地獄の苦しみがフラッシュバックするので、ボクはカキ、特に広島産は絶対に食べません。

  • 80℃,86℃
    18℃
続きを読む
179

ゴードン・シャムウェイ

2019.10.10

9回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

銭湯の日なのでラーメンの話を。
およそ食に関してのコダワりは無いほうなのですが、ラーメンだけにはいろいろとうるさい人間なんですよ。

チマタには素材や製法にトチ狂って、高級料理がフルチンで逃げ出しそうなラーメンがあふれてるじゃないですか。
たしかにそういうラーメンはうまい。
スープと麺、具材と職人の技があたかもオーケストラのように共鳴して、食べるものに美味という感動をわきおこす。
これは一種の芸術といっても過言じゃない。

もっとも、オーケストラを味わおうとおもえば、結構な額のチケットを買って、それなりにキチンとしたナリで、演奏される音楽へのウンチクなんかも必要ですが、ラーメンならば1000円ぐらい持って、ジャージでも着てって、あとはズルルっと食うだけ。
リーズナブルにグルメという芸術にひたれますので、今日の隆盛もうなずけるってもンです。

芸術の世界に隠れた天才がいるように、ラーメンの世界にも隠れた名店はあって、一般にはタクシーの運転手行きつけの店はうまい、とか屋台にこそ本当の味がある。なんて伝説はだれもが聞いたことはあるでしょう。

甘い。

まるで殴られもせず大人になったニュータイプのように甘いです。
ノースリーブの軍服を小粋に着こなす大尉のように大人な僕らは、もっとクールな視点をもつべきなんじゃないか?
声を大にしてそう提案したい。

たいしてうまくない、ってかぶっちゃけまずい。
店も小汚いし、あまり客が入ってるのも見たことが無い。

だがしかし、つぶれない。

そんな店こそ、リアルな意味での名店なんじゃないだろうか?

もう、素材がどうとか味がナントカなんてガンダーラより遥かな世界の話。
カネのため?・・・NO!
名誉のため?・・・NO!!
お客様のため?・・・NO!!!

ただ、ラーメンつくるだけ。

ロックンロールといってもいいプロ根性。
そんな店を見つけ、いきつけにすることがハードなラーメン通ですよ、と、オレは思う。
味好陽一だってコ汚ねぇ食堂にいたしな。

いまさら3年以上外食でラーメン喰った事ないとは、口が裂けても言えないのですが、アンチテーゼ風に知ったかぶっとけば
「ステキ!アタイもラーメンが食べたくなったわ。なんならザーメンも食べさせて!!」という27歳OL(趣味は女子力)がラインでも送ってくるんじゃねえかな、と期待しつつ、サウナ後にブタメン(とんこつ)にザーサイ入れて食べました。

旅チャンネルのラーメン番組、大好きです。

  • 93℃
    20℃
続きを読む
244

ゴードン・シャムウェイ

2019.10.07

8回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

秋といえば食欲、芸術、運動と何をするにも最適な季節。
なかでも若者には性欲・ゲイ術、ピストン運動とナニをするにも最適な季節。
ゲイ術に関しては意見が分かれるトコでしょうけど。

さて、ナニワトモアレ運動会シーズン。
小っちゃな頃からアニメ好きで12でオタクと呼ばれたボクは壊滅的にスポーツっての苦手でして、運動会のたびに
「ノストラダムスの予言が前倒しで的中しないかな、キバヤシさん?」などと本気で思ってました。

だた、どうしてもやってみたい”夢の運動会”もありましてね。
オタクという時点でだいたい想像がつくかと思いますが、アニメ界でもっとも有名な運動会といえば、コレ。

「墓場で運動会」

賛同してくれたバカ連中を集め、夜は恐かったので昼の開催。
ファミコンでも「ダウンタウン熱血行進曲それゆけ大運動会」が流行ってましてね。
どうにもマネしたくてしょうがなかったンでしょうね。
悪気があってバカなんじゃないんだ、見逃してやれよ。

具体的には墓場で鬼ごっこやかくれんぼをしただけなんですが、エキサイティングして墓石がドミノ倒しみたく、三つほど倒れました。

戦い終わって、日が暮れて・・・

折られた卒塔婆、倒れた墓石、散乱する供物や線香立て。
それらに秋の残光が名残惜しげに注いでいます。
まさに、つわものどもの夢のあと。

「終わったな」
「ああ、終わった」
「楽しかったよな」
「ああ、楽しかった、最高だ」
「でも、もう終わったんだよな」
「うん・・・・・・」
「・・・じゃあ、また、学校で」
「・・・うん、また」
「おう、また・・・」

誰もさよなら、とはいいません。
そう、今日という日は終わったけど、また新しい日が始まる。
ここで終わりじゃなくて、ここからがスタートなんだ。
そんな気持ちだったのでしょう。

数日後、新聞にひとつの記事が載りました。

「墓地で器物損壊事件」

いやァ、血の気が引くってのはこのことですね。
刺激のなかった田舎町で一時期話題になってましたが、どうにか「墓場で運動会」したとはバレずにすみました。
っつうか「そんなバカなことは子供でもしないって」大人たちは言ってた。

ふん、常識ってメガネで僕たちの世界はのぞけやしないんですよ。
夢を忘れた古い地球人よ。
アニメじゃない、ほんとのことさ。

サウナのあと、酒呑んでたら昔のことを思い出しました。
寝よzz・・・(ちゃんとZZになってる)

  • 93℃
    20℃
続きを読む
214

ゴードン・シャムウェイ

2019.10.05

4回目の訪問

五日市天然温泉ゆらゆら

[ 広島県 ]

もしオレがジョニー・デップだったら、ココの女性スタッフには応募が殺到し、先を争ってサウナマットの交換に来るに違いない。

サウナマットを交換してくれる女性スタッフを見ながら、脳にチョコレート工場でも詰まってるんじゃないかと疑われるようなメルヘンに没入していたのですが、ここである疑惑が。

男性浴室の清掃などを女性スタッフが行うことは、全国的に珍しくはないと思うンですが、逆は絶対にありえないハズです。
だがしかし、タイムはボーダーレスでグローバルなダイバーシティをクローズアップな現代。

カタカナをたくさん使うと意識高くなったようで気分が良い。

簡単に云うと、今後は諸外国の方々もサウナにいらっしゃることもあるんじゃないかと思うのですよ。
そーいった時に、「男性浴室に女性が平気で出入りする」という慣習が受け入れられない国の方もいるんじゃないかと。
国際問題に発展する前に、対策をすべきではないかと。遠からんものは音にも聴けい!と声を大にして叫びたい。心が叫びたがってるんだ。

実際、トロブリアント諸島という場所には、SEXはヤりたい放題(親が子供の前で実演して教えるらしい)けど、食事姿を見られるのを異常に恥ずかしがると言う、食欲と性欲の観念が逆転した民族も実在するそうなのですよ。

それでなくても、水を浴びると性別が逆転する民族や、臓器や秘孔の位置が表裏逆の民族。あまつさえブルーツ波を浴びると大猿に変身する民族が地球上にいることもすでに確認されておりますから、コトは風雲急を告げているのです。
たけし城より風雲なのです。この一節、要らないな。

そういえば、古代中国では「宦官」といって、タマタマをレスされちゃったオジさんたちが、王様のハーレムの従業員やってたって話もありますので、彼らなら女性浴室に出入りしても問題ないのではないでしょうか。
もちろん、男性浴室もらくらくクリア。
どうした、スバらしいアイディアじゃねえかオレ。
脳がパイレーツオブカリビアンと化しているような気がする。言葉の意味はよくわからんが、とにかくすごくジョニー・デップなんだと云いたいらしい。

もう、これからのサウナには「宦官」が欠かせない。間違いない。
ジョブ名は「濡蒸児(ジュウジョウジ)」しかないでしょう。
コレ、三国志を知らないと意味が判んねぇだろうな。

タマレススタッフのいるサウナ・・・新宿2丁目あたりに、既にありそうな気もしますけどね。

結論として、オレはジョニー・デップには似ても似つかないので、大人しくサウナに入って帰って寝ます。
せめて寝酒ぐらいはジョニー(赤)にさせてください。

  • 65℃,89℃
    19℃
続きを読む
244

ゴードン・シャムウェイ

2019.10.02

3回目の訪問

水曜サ活

五日市天然温泉ゆらゆら

[ 広島県 ]

東京が嫌いです。

ヘイトやディスりだと思ってもらっても別にかまわないのですが、一応言い訳メイビーしておくと、嫌いというか妬ましい。
判り易く言えばラオウがケンシロウに抱いているような感情でしょうか。
ただの強敵(とも)と思っていたのに、戦闘(あえ)ずにいたら気になってくる、みたいな。
ぜんぜん判り易くないな。

憧憬と嫌悪、羨望と嫉妬、トムとジェリー。
二律背反な形容し難い心情の発露としての「嫌い」ということです。
漢字をたくさん使うと偉くなったようで気分がいい。

漢字をたくさん使って文系能力に優れているところを見せつけた上、次は数字で理系的才能もあるところも見せびらかして「ふふふ、圧倒的じゃないか、わが軍は」とIQ240の総帥のように優越感に浸ろうと目論む。
っつか、メフィラス星人はIQ1万なのな。
怪獣散歩、おそるべし。

そうそう、数字ね。

45335対499

東京VS広島のサ活数(10/3現在)ですよ。
なんですか、コレは。
テルモピュライ以上、レッドクリフ未満といった絶望的兵力差。

「書く」と「掻く」は同じ語源なので、サウナで汗を「掻く」とソレをサ活として「書く」はイコールといって差し支えない。
サ活の数字は取りも直さずその地域のサウナの「格」であり、「核」になるサウナーがどれくらいいるかという「確」たる証拠なのではないか、と。

目的が正義なら、30分の1ぐらいの国力差はハネ返せるとIQ240の総帥も言っていたので、あとは通常の3倍頑張れば、45335対499=90対1ぐらいは楽勝じゃろ?

スウェットをテキストに変えて、立てよ県民。
広島県民こそ選ばれた民であることを忘れないで欲しいのだ。
と、アジって今日は終わり。

サウナ後、アジフライ食べながら1.5リットルのレモンサワー呑みました。

  • 65℃,88℃
    18℃
続きを読む
262

ゴードン・シャムウェイ

2019.09.30

7回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

マンガが好きです。

プロフィールの趣味の欄には必ず「読書」と書きますが、比率は11:-1(マンガ:その他)です。
特にセリフが少なくて、絵と擬音で流れるように読めちゃう暴力的なヤツが大好物です。字なんか平仮名が読めりゃコトたりるんだよ、漢字無くなれ。

人生に必要なことは全てマンガから学んだ。とまでは言いません。
ゲームとアニメから学んだこともありますので。
それでも大部分はマンガから教わりました。
まさにオレの半分はマンガで出来ている。あと半分はやさしさ。

そういった意味で手塚治虫がマンガの神様なら、オレだって半分は神なのかもしれない。
半分神。半神。
なんか今日はハンシンという言葉を聞きたくない、カープ色の血が流れているカープファン。

グゥ。

さて、サウナマンガといえば、タナカカツキ先生の「サ道」にトドメをさすのでしょうが、非国民にも読んでませんので、都合の悪いことはスルー。
タイトルは忘れましたが
『タオルかぶって肩にチャンピオンベルトを掛けたヒゲのおっさんがサウナで福本伸行調に語るマンガ』
を何かで読んだことがあって、ソレが唯一読んだことのあるサウナマンガですかね。
試しに『』の内容でグーグル検索してみたところ、坂本博之選手(ボクシング)がヒット。
ちょっと良いエピソードが書いてありましたが、コレジャナイ。

ま、そのうちどっかの誰かが教えてくれるでしょう。

それにしても
キャプテン翼がヒットしたらサッカーブーム
スラムダンクがヒットしたらバスケットブーム
ガイル少佐がヒットさせるのはソニックブーム
とマンガがベースになるブームは日本ブーム界の一翼を担っているといっても過言ではありません。

「サ道」の影響で、サウナ界に確実にブームの潮流が来ている今、マンガだけでなく、できればアニメや映画化までを見据えたメディア展開の出来るような作品でもう一押しする必要があるんじゃないかと思うのですよ。

そこで
性同一性障害で体は男だけど心は女のカズオと、老舗ゲイバーの跡を継ぐため、女なのに男として育てられたカズミが、尾道の階段を一緒に転げ落ちたらカラダとココロが入れ替わってしまい、喜び勇んでサウナに行く・・・っていう話を考えたのですが、どうでしょうか。
キャッチコピーも考えてありますよ「オレが女湯アイツが男湯」
タイトルは「転向性」でしょうかね。

今日は3回サウナに入りました。

  • 96℃
    21℃
続きを読む
207