2019.09.01 登録

  • サウナ歴 20年 10ヶ月
  • ホーム GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー
  • 好きなサウナ ビール
  • プロフィール おはようからおやすみまで暮らしを見つめ続けて42年。 色んなものが見えてきました。 見たくは無いことばかりだけど。
絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

ゴードン・シャムウェイ

2020.06.30

22回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

「沖でネッシーを見た」

そう言った昭和62年初夏のR先輩(田中一郎ではない)を「ホラ吹き」と断罪することはできない。
だって、「川口浩探検隊」が放送された翌日はほぼ間違いなく、ご近所になんらかの未確認生物が発生してたのだから。

決め手は説得力だ。
「ネッシーというの白亜紀に生息してたプレシオサウルスの生き残りで・・・云々」と。
「小学館の学習百科」あたりを根拠に出された日には、アホの子たちは全員頷頭。

間違いない。ネッシーはいる。オレたちの瀬戸内海に。と、ネ。

「塾に行ったら女にモテる」と聞いて親を拝み倒して通わせてもらったら、勉強させられたんで辞めた、というR先輩は、いつもの防波堤から沖を指差し

「あそこで見たんだ。あれは絶対ネッシーだった!」

いつ見たんだよ、手前ェ昨日の夕方まで一緒に遊んでたじゃねェか。なんてことはすっかり忘れてます、僕たち。
バカは楽しい生き物だ。

さて、昭和の(広島の)田舎では、小船がよく放置されていて、大抵のガキコミュニティなら、公園の手漕ぎボートレベルで少々の沖には漕ぎ出して行けるブツを確保していたのです。

その定員2名。選ばれしクルーは小六のR先輩と小五の僕。年功序列ってヤツだ。
岸から20mほど進んだあたりで突然、もうフィールドオブビューかってぐらい突然に「シーラカンスだ!」と叫び、R先輩屹立。

どう見てもタダのボラなんですが、ソレを素手で捕まえようとした次の瞬間。

リッ・・・!!

R先輩の足もとに大穴があきました。
右足がズッポリ入ってた。
船、古いんでイロイロ腐ってたんでしょうね。

「おっ!?」とその足を引き抜こうとするものの

バリッ・・・!!

左足部分も踏み抜き、下半身が船にメリ込んだ状態に。

「タッ、助けてくれ~」
小学生とはいえ160cmはあった巨漢のR先輩は絶叫しつつ、小船の僕側に這い上がろうとしてきます。

「ちょッ!待てよ!!」

なんて、キムタク風に言う間も無く転覆しました。

その残骸にジャックとローズみたくしがみつくボクら。

岸ではオーディエンスたちが大爆笑。
どうにか岸に泳ぎ着いた後
「いやー、まさかあんな近くで(ネッシーが)出てくるとは思わなかったよ。オレが必死で追い払ったからなんとか助かったけど」
などとボラに関するホラを噴いたR先輩。

今のホームサウナの水風呂の温度が、この時の海水温度と同じだったな、と。

  • 95℃
    25℃
続きを読む
191

ゴードン・シャムウェイ

2020.05.24

11回目の訪問

五日市天然温泉ゆらゆら

[ 広島県 ]

一反もめんを乾燥機で乾かしたら「サウナばい~」と喜んだという、心理学者に分析してもらったら「40秒で死にな」(CV:初井言榮)と言われそうな夢からふと覚めてみると、隣の席のボーリック(仮名)が超大型のハナクソをほじり出し、懇切丁寧に丸め、口腔にインサートしようかという、まさにその瞬間を目撃したところから今日の話は始まります。

(おしらせ)汚話で大変申し訳ないので”その瞬間”をせめて官能小説テイストにお届けします。

指先の標的に向かって、適度なぬめりをふくんだ舌先がチロチロと艶かしく蠢く。
視線はその一点を凝視し、恍惚の表情には快楽を前にした獣の本能のみがありありと浮かび上がる。
刹那。
「それ」は”ソレ”、を間断許す間なく、口腔内に吸引した。
「ああ・・・」
微に、だがはっきりと咽喉の奥から声が漏れる。
既に人間ではなく、快楽に酔う獣の咆哮だった。

いたでしょう。
クラスか学年に一人ぐらいは、なぜかハナクソ(日本語にはコレ以外に名称がないらしい)を食すグルメ戦隊バカ野郎が。

そんな歴史的瞬間を目撃(したと思った)したオレは
「ア~ッ!ボーリック!!ハナクソ、パックンチョ!!!」と、はやし立てましたね。
そんな歴史的瞬間を目撃(されたと思った)ボーリック君。
恥ずかしさと怒りで、顔を真っ赤、をスルーして、ガミラス星人ばりに青くして
僕につかみ掛かってきます。

「おっと危ねぇ」とばかりにボーリックのハンキングを逃れる僕。
「ラァンドワン・ファイッ!」かと誰もが期待した刹那、ボーリックくん、机の角にチンポロスを激打。
位置的にタマよりロッドの位置でしたが、こんなに痛い場所はない。ララァなら判ってくれ・・・ネェよな。
ともあれ、エルメスみたく真っ青だった顔色をシャアザクのごとく真っ赤にしてKO。
「ん~、青で進んで、赤で止まるなんて信号機みたいだな」と人体の神秘に感激したのですが、教室はもう授業どころじゃなくて、ボーリックは保健室へ、僕とオーディエンス達は「なぜボーリックはチンポロスを激打せざるをえなかったのか?」について教師を司会に下校までナマ討論。

結論、見てはいけないものを見てしまったオレが有罪。
判決、便所掃除一週間。

しかしこのあと数週間「ハナクソ、パックンチョ!」は6年3組のムーブメントとして大ブレイクしたので、勝負に負けて試合に勝った、というトコロでしょうか。
朝イチから「おはよ~」「ハナクソ、パックンチョ!」でしたから。

「さわやか3組」に申し訳ねェな。

  • 66℃,86℃
    21℃
続きを読む
269

ゴードン・シャムウェイ

2020.05.08

10回目の訪問

五日市天然温泉ゆらゆら

[ 広島県 ]

食堂と休憩室を閉鎖すれば「スーパー」じゃない。ただの「銭湯」なので営業OK・・・とでもいうのだろうか(ナレーション:中村義洋)

そんな居直り姿勢が唾棄するぐらい愛おしい「ゆらゆら」
そこにそそくさと集う、社会的価値がドラクエモンスターでいえば「スライムベス」程度のおっさん達が密接に密集した密閉のサ室で今日もサ活。
ま、オレもだけどな。

っつか、スライムベスの”ベス”って何なんですかね。
例えば隣のおっさんと僕だとベスが二匹。
ベス2・・・ベス二・・・ベ二ス!?
どこからともなくシャイロックが出てきそうですが、なんにせよベニスって語感がペニスに似てますよね。

とまれ。この理論で行くと「スライムベスが2匹あらわれた!コマンド?」を日本語訳すると「ペニス!どうする?」になってしまうということで、けたたましく教育上よくない。
どうする?って

→たてる
 なえる
 むく
 どうぐ

ってか。
なんだよ”どうぐ”ってのは。ビガーパンツでも出てくんのか。

ココで、グロローッと思い出したのは、中2の道徳時間に見た性教育の映画。

「はじめてだから・・・イヤ、こわい」
と棒読みのセリフが妙にエロい、研ナオコをロン毛にしたような女優に対して、DNAにややトム・クルーズを含んだ志村けんみたいな男優が
「大丈夫、ソトで出すから」
棒読みが妙にセクハラチックなラヴシーン付きの逸品。
云っとくが「ドリフ大爆笑」の夫婦コントじゃないぞ。言っとくが。
この作品に「文部省推薦」お墨付きを出した文部省(当時)にオレは拍手を送りたい。

この後の受胎(デキ)ちゃった、堕胎(オロ)しちゃった、なんで生まなかったの!わたしは人殺しよ!!ブロークンハート!!!

ってな、「14才の母」的な展開。志田未来は産んだんだったかな。もう忘れた。

で、まあ視聴後にゃ感想文を書かされるワケですが、感想文の注釈に「この作品を見て思ったこと素直に書いてみよう」とあったのを真に受けた。英和辞典の「SEX」の項にすら、ややもするとリビドーを感じた平成初期の典型的中2病男子のオレ。

「この作品はもう一回見たい。できればビデオを貸してほしい。何に使うかは武士の情け、聞かないでくだされい。」

って書いたら「命の問題をなんだと思ってるんだ!」と放課後大説教会。

そんなこといわれても、命の問題がワかるほど頭ようないて、オレ。

サウナ好きになった以外、中二からなんの進歩もしてねぇな、オレ。

やっぱり、ドラクエモンスターでいえば、スライムベス程度だな、オレ。

  • 66℃,86℃
    22℃
続きを読む
204
五日市天然温泉ゆらゆら

[ 広島県 ]

ゆらゆら。ワン入浴で一ポイントのサービスがあるンですが、このシステム、なにゆえのデジャビュがあるなァと常々オモってたンでスが、アレだ。ベルマーク。

アホみたくベルのマークを集めて学校に持ってくという。

ただ、クラスで一番たくさん集めると、もれなくみんなの前でホメてもらえるという特典がありまして、それは勉強も運動もビジュアルもダメなクズでも先生のおホメにあずかれる、というその瞬間だけ、秀才くんや足の速いヤツを飛び越えてスターダムにのし上がれる田園調布に家が建つ!的パワーがありました。

ボクはベルマーク収集袋にチョコボールのくちばし(エンゼルなし)やブルーチップ、グリーンマークから悪魔シールまで入れて水増ししてましたので最初から戦力外でしたが、ベルマークチャートで毎回クラス一位になるオグリビー(仮名)という男がおりまして、彼はクラスだけでなく学年でもトップランカー。

それというのも実家が電気店を経営しており、それらの製品についてくる高ポイントベルマークを大量に獲得できていたからです。

しかし不況のあおりで、家業がおもわしくなくなるにつれ、以前のようにベルマーク集めが円滑にいかなくなってきました。
彼はオレとタイかそれ以上に知力・体力・ビジュアルが平均を大幅に下回っており、誤解をおそれずいうならば「トップベルマーカー」という称号のみが彼のアイデンティティ。

今やその誇りさえも風前のともしび。
栄光の日は遠い落日となり、その他大勢の中に埋もれてしまうのか。
いや、それだけは絶対阻止せねばならない。
オレはプロ。どうあっても一流レベルを維持する必要がある。
どんな手を使っても。

たぶん彼はそう思ったんでしょう。

そんなあるベルマーク収集日。
オグリビー君は、4桁ぐらいのベルマークを持って意気揚々と登校してきました。
教卓の前で「頑張って集めたオグリビー君をみんなで拍手しましょう」とか、ヤバイ新興宗教の集会みたいなノリで拍手をうながす教師。
ノーといえない日本人なので従う僕ら。
すんげー嬉しそうなチャンプ返り咲きのオグリビー君。

もちろんウラがありまして、彼はコピー機を使ってベルマークの偽造に手を染めていたのです。
速攻バレまして「前代未聞の不祥事」として学校ぐるみでベルマーク運動から追放されかけたそ~です(数回、収集日が無かったことがあった)。

ゆらゆらポイントは普通にタマってるんで、タダ券希望の方はオレのラインまで。ま、ラインどころかケータイ持ってないけどな。

  • 67℃,88℃
    22℃
続きを読む
210

ゴードン・シャムウェイ

2020.03.21

8回目の訪問

五日市天然温泉ゆらゆら

[ 広島県 ]

卒業シーズンっすね。
なので、童貞卒業の話でもしようかと思ったんですが、サウナに関係ないので止めときます。それにつけても、なんで童貞には卒業があって入学がないんでしょうか。
高村光太郎に聞いてみたい。

代わりに僕の中学卒業の話をしますが、当時の状態を高村テイストな詩にすると

成績論外。
学力問題外。
素行キチガイ。
見事なナイスガイ。

韻を踏んでるだけで、詩じゃねぇな、コレ。
スマン、光太郎。
オレ、詩なんか書いたことなかったわ。
下腹部ならよくカくんだけどな。カーッカッカッカ!(CV:郷里大輔)

これほどまでの天才でも、高校行こうとなると、受験はしないといけないワケで、仕方なく毎日夜遅くまでゲームボーイで「聖剣伝説」ですよ。

LV99を越えても敵を倒し続けると「獲得経験値/次レベルに必要な経験値」が「11/10」ぐらいにオーバーフローして、無限レベルアップすることを発見しました。
勉強って楽しい。

そレが、夜食を持ってきた母に見つかりましてね。
深夜2時に両親から大説教ですわ。
隣家の電気が点くぐらいの大説教ですわ。

当時は触れるものみな傷つける、思春期。でしたので「受験が悪い」と頭が悪いとしか思えない逆恨みをして、進路相談をスっぽかす暴挙にでる始末。
すると、担任プラス教頭が家にやって来て進路相談を大開催するという前代未聞の事態に。
これも家庭訪問っていうのかな。

「お前、高校に行く気はあるのか?」という担任の問いに「行く気はあるんですけど、高校のほうで入れてくれないと思うんですよ」とウィンクの振り付けよりやる気なく答える僕。
その時の僕は、自分の進路より姉小路家でプレイしてた「信長の野望」の進路のほうが気がかりだった。
「姉小路ってきみまろ?」と云われそうなカスが、ゲーム開始直後に織田信長か上杉謙信、どっちかのビッグネームにケンカ売りに行く決断を迫られますからね。
これ以上タイトな進路選択はないんじゃなかろうか。

で結局、オレは上記ゲームのおかげで受験を突破できました。
「聖剣伝説」で必ずレベルアップするってバグの話しをしましたが、その応用で「入学希望者/定員」が「1/10」(定員割れ状態)なら必ず受かる理屈ですね。
条件に適合するのが「犯罪者予備校」と評判の底辺工業高校しかありませんでしたが、前門の虎、後門の狼。の姉小路家状態で、選り好みはできねー。

「犯罪者予備校」へ進路を決め、卒業式で卒業生答辞の「道程」を聞きながら、3年で滅びた姉小路家に涙しました。

  • 75℃,91℃
    22℃
続きを読む
442

ゴードン・シャムウェイ

2020.02.27

21回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

R先輩という人がいましてね。
もちろん、田中一郎ではありませんでしたが。

それにつけても、ボクの少年期の遊びは海に関係することが大だったのですが、その80%がR先輩から教わったものでした。

たとえば、海に石を投げ込んでは
「衝撃で魚を気絶させる漁がある。浮いてきたら捕まえろ!」と大騒ぎ。
うん、浮いてきゃしねぇ。

潮干狩りをしては「アサリの中に真珠があるのがあるけぇ、よぉ探せ!」
うん、アサリはアコヤ貝じゃない。

ボラを追い回しては「シーラカンスだ!」
うん、アレはボラだ。シーラカンスじゃない。
つか、瀬戸内海にシーラカンスはいない。
よね?

そんなあるとき、なんの加減かメトロイドみたいなクラゲが海に大発生した事がありました。

これを見たR先輩、目をキラキラ輝かせながら

「おい、クラゲ集めて防波堤に並べようぜ。世界一長く並べれば人工衛星からも見えてギネスに載れるかもしれんから!」ときたもんだ。

・防波堤と万里の長城をごっちゃにしない
・クラゲを並べる世界記録など聞いた事がない
・なんの意味があるのか皆目わからない
・クラゲもいい迷惑だ、オレがクラゲだったら刺す
・アホか

しかしオレらは、目をキラキラと輝かせながら
「ヨッシャ!やろうや!」
「クラゲ掬うアミはそこらの船からパクりゃええよ」
「取る奴と並べる奴、分けたほうがえかろうの?」
「記録なら、時間も計ったほうがええんじゃないかのぅ?」
「テレビも見に来るんかね?」

・そんなにすることないなら勉強しろ
・無い物は盗むという発想、やめろ
・なぜそんなアグレッシブなんだ
・親の顔が見てみたい
・アホだ

1987年8月28日(日記が残ってた)
クラゲを取っては並べ、並べては取り・・・のルーティンワークを黙々とこなす子供たち。

お前ら、手をつけてない夏休みの宿題を黙々とやれよ。

と、いう野暮は置いといて、単純作業を積み重ねがひとつの大きな結果を生む達成感、とでもいいましょうか。
スマン。ちょっと楽しかった。
5時間以上そんなことを続け、行列の出来た日干しクラゲ。
うん、すっげぇ生臭えんでやんの。
ひとり吐いた。

でも次の日から新発売のゲーム(たぶん聖闘士星矢)に夢中でクラゲのことなど忘れようとしても思い出せなかった我々。
気がつくと、クラゲ達はみーんな蒸発しちゃってましたとさ。
これが記録より記憶に残るってことなのか、ヒデキ感激して、大人の階段をまたひとつ踏み外した僕でした。

ナゼか生乾きのシャツの匂いが充満するサ室で思い出した、あの夏の日。

  • 93℃
    14℃
続きを読む
633

ゴードン・シャムウェイ

2020.02.15

20回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

愛の告白が法律上認められていて、目が覚めたら交尾、歯を磨いたら性交、行ってきますのS・E・X。バレンタインはそんな日です。

ですので、ハタチ以下がバレンタインを行うことは校則により禁止されており、違反すると破壊活動防止法違反で逮捕されます。松井刑事に。

でんじゃらすじーさんに比肩するデンジャラスさから、昨今は環境保護団体がバレンタイン妨害を行う国もあるそうですが、37年ほど前、ボクの体験したバレンタインはもっと長閑で牧歌的なモノでした。

それは忘れもしねー保育園の青組(年長)。
それが最初で最後だったんで忘れてないンですけどね。

「何故だ!」
「ぼうやだからさ」

おう、合ってるぞ?シャア。

でね、保育園って帰りは親がお迎えにくるじゃないですか。
ですから双方の親が「まぁかわいいわね」みたく見てる前でほのぼのとチョコをもらったわけですよ。名前はアルテイシアちゃん(仮名)とでもしておきましょう。
子供心になにかすごい辱めを受けてる気がして、ちょっと興奮した。
そのもらったチョコっつうのが、ガンダムのプチプラモがついたスナックチョコでしてね。
ほら、ボクってスペースノイドじゃないですか。だからプレゼントはすぐ開けないと気がすまないんですよ。

「敵を倒すには早いほどいいってね」とか。

親同士が「すいませんね」「いえいえ」みたいな会話をしてる横で、バリバリとフィルムを破ってオマケの箱を大開封。
で、出てきたプラモがザク。
次の瞬間「えぇ~ザクじゃん、こんなんいらないよ」と、ポイ捨て。

なんだこのガキは。
こんな自己中心的かつ人の好意を踏みにじるようなヤツの将来はロクなもんじゃねぇぞ。・・・正解。
このあと、チョコくれたアルテイシアちゃンは泣き出してしまい、それをウチの親と彼女の親双方が慰め、オレはそれを見ながら、チョコを食いつつ「今日の晩御飯は何かな」と考えてました。
晩御飯は抜きでした。

っていうか、貰ったチョコの数倍はするであろうお菓子の詰め合わせみたいなモノをもって、彼女の家に親同伴で謝りに行きましたよ。
今思えば、ザクだけに通常の3倍ぐらいの値段だったのかもしれません。ぜんぜん面白くない。

なによりバレンタインデー当日というタイミングでお返しを持って言ったのは古今オレぐらいしか例がないんじゃなかろうか。

ちなみに今回のアルテイシアちゃんと、前回出てきたシンディ・ローパーちゃんは同一人物です。
サウナ。

  • 93℃
    15℃
続きを読む
569

ゴードン・シャムウェイ

2020.01.30

19回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

雨の日の外気浴ってワリと好きで、露天で雨にうたれていると、銀魂のED曲「サムライハート」が脳内リフレインするンですが、同時に幼き日の恋のおもひでも・・・

あの冬の日も、昼前から降り始めた雨は下校時間になっても止まず、傘を忘れた僕は、傘立てにあったテキトーな傘をレンタル(無断借用)して帰路につきました。

ふと後ろを見ると女の子が一人、傘もささずに歩いテルじゃありゃせんか。
よく見ると幼なじみのシンディ・ローパー(仮名:以下ローパー)ちゃん。

こうなりゃ、自分の持ってる傘を無言で差し出すぐらいしますよ。
「となりのトトロ」で、カンタがサツキに傘を貸すシーンがあるじゃないですか。まさにアレ。

ローパーちゃんとは幼馴染で、なおかつ近所でありながらも、昭和思春期特有の男女間の断絶(女と遊ぶなんてダサい)、ゆえに、接点がなくなってたわけですが、フラグ(主人公の無愛想ながらもまっすぐなやさしさに触れた)が立てば、HELLO!と恋が走り出さざるをえない。君が止まらない。
と、ウカれ気分でロックンロールですよ。
ララァならわかってくれるよね?

翌日。
ローパーちゃんと、その親友のサクエ(仮名)が僕のところにやってきました。

僕に想いを伝えたい、けどその勇気がない。
そうだ、親友ならきっと助けてくれる。勇気の後押しをしてくれる!
とか、思ってるに違えねぇ。
よしきた、君の笑顔、捕まえてやろうじゃねえか!きぃっとぅ~♪
と身構えていると

「ちょっと!」と語気荒くサクエ。
「アンタ、ローパーの傘、盗んだでしょ!」
などと云いやがるものですから
「フはッ!?」
と、すットンキョーな返事。
「返せばいいと思ってんの?しかも壊して・・・弁償しんさいよ!」
猛り狂うサクエとうつむいたままのローパーちゃん。

そういえば、昨日レンタった傘はピンク色で小さめ。確かに女の子っぽくはありましたし、ローパーちゃんに渡す前にゴルフや剣道のマネ遊びをしたんで、骨が数本折れました。
なぜかナメクジもついてたし。

そう、僕がパクった傘はローパーちゃんのものだったんです。
パクった傘を本人に、しかも壊したうえにナメクジつきで渡すなんて嫌がらせか、でなければ100%勇気としかいいようがない。

帰りの会で、クラスみんなの前でローパーちゃんに土下座して謝ったうえに、おんなじ傘を買って親と一緒に謝りに行きやした。
彼女の家にいく道すがら
マジで地球が滅亡しないかな。
地球よりオレが消えてしまいたいな。

この恋終わったな。

と思いました。

  • 94℃
    16℃
続きを読む
614
GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

ちんこがでてたんですよ。
初対面の女性の前で。

もちろんサウナの中で清掃のオバちゃんの前で。
なんて、安いオチをつける気は毛頭ありません。

掛け値なしに初対面。
場所はウチの玄関です。

「へぇ、で、ワイドショーとか来た?」
「で、レイプって何年ぐらいくらうの?」
「相手は小学生?中学生?」

と、この話をした友人の反応はさまざまだったのですが、なぜそんなにもオレと性犯罪を結び付けたがる?

コトの始まりはある日、友人から

「明日の昼ごろ遊びに行くでしゅぶぁい」

とのメール。
なんで茶魔語なのか、理解に苦しみますが

「へけけ、わかりましゅた。おやすミルク」

なんで茶魔語なのか理解に苦しみながら返信。
何県で育ったんだ、こいつら。

チャイムが鳴ったのは奇しくも翌日の昼ドキ。
おっと、ヤツぁ、もう来やがったのか。
しかしメジャーリーガーのようにイタズラ好きな僕ちゃんは、友人の「マジか!?」というリアクションを期待してのフルヌードでオープンザドア。

予想に反してソコには「ものみの塔」とか大書されたパンフレットを持った妙齢の女性が。

剣の達人同士の立会いのように間合いを保ったまま微動だにできない二人。
こうなると「先に動いたほうが負け」という、意味不明な意地がわいてきて、もうね、負けるもんか。と。
マゴマゴしているうちに、敵が先手。
目の前に「ものみの塔」と大書されたパンフレットが受け取らざるをえないオーラをまとって差し出されておりました。
このときばかりは、僕は自分のやっぱりちょっぴりな意地っ張りぶりを恥じましたね。
目の前にいるのは敵なんかじゃない、いや敵だとしても強敵と書いて強敵(とも)なんだ。そして強敵(とも)はこう言っている。

「ヘイ、マイク。いつまでおかしな意地をはってるんだい?そんなんじゃ人生楽しめないぜ!!」
「すまねぇ、ジェニファー。オレが間違っていた」
「わかってくれればいいのよ。っていうか、ちょっと!ジェニファーって誰よ!?」
「いや、マジで目が覚めたゼ。サンキューな。っつうか、お前こそマイクって誰だよ!?」
「なによ!」
「なんだよ!!」

字数が無くなるので妄想はこのくらいにして、とにかく受け取ったもんはしょうがない。
僕はおずおずと「ものみの塔」で股間の「バベルの塔」を隠さざるをえない。
あ、なんだかベストフィット。

「・・・ではまた来ますので、是非読んでみてくださいね・・・」
「・・・えぇまあ」
二度と来ねぇな。

友人が来たのはそれから約2時間後。
一緒に近所のサウナ行きました。

続きを読む
626
GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

「フリーザー!出てきやがれえーー!!お願いだから出てきてくれえーー!!」

大声で叫び、スイッチを無闇に乱打し、VHSビデオデッキを激しく揺さぶる男の姿はその狂乱ぶりに反比例して、髪はしっかりとセットされ、真新しいブランド物のスーツを身にまとっていた。

成人式当日のオレっすよ。

何があったかってーと、前夜に新作AVを5本ほどレンタりましてね。
翌朝、式に行く前に返していくかな。と最後に見たビデオをデッキから取り出そうとしたら、出てこなくなったンです。

当時、新作は翌日の開店までに返却すれば当日料金でOKってシステムでして、店の開店も成人式の開会も10時。
このままだと、成人式後の最初の仕事がエロビデオの返却、しかも延滞料付きという縁起が悪すぎる思い出が残りそうだし、なにより初恋のリサ=オールプレス(仮名)と劇的な再会をして、その後何レースも騎乗したりされたり・・・なンてことになると、延滞料が大変なコトになるでしょ?

「だからさ、そろそろ出てきなさいよ」と後藤隊長ふうに呼びかけてもやっぱり出てこない。
ハートのエースより出てこない。

とりあえず4本を返して延滞料を少しでもディスカウントさせておくしかないな。
と、覚悟を決め、日産サニー(中古)に乗り込み、セルを回・・・らねェ。

んな、バカな!?昨日まで動いてたじゃねえか!
誰だ、オレに七難八苦を与えてんのは?神か仏か稲尾か?出て来い、稲尾以外なら殴ってやる。

時間は9時30分を過ぎており、もうウダウダやってるヒマはねぇ。そんなタイトルのマンガがあったよね、どうでもいいけど。

残る移動手段は自転車。

成人式用のスーツで高校時代の自転車に乗るハメになるとは無念ですが、なりふりかまってる時じゃありません。
スタンドを上げ、サドルにまたがって、ペダルを・・・
押忍。
自転車、パンクです。
もう、七難八苦をクレてんのが稲尾でもオレが殴ってやる。

全てを諦めたオレは部屋に戻り、まんじりと。ただ、まんじりとデッキを分解し、磁気ヘッドに絡まったテープを取り出すと、右手に5本のエロビデオ(が入った袋)、左手には10:25と表示されたGショック、心には震えるほうの哀を抱きしめて徒歩で式場へ向かいました。

着くと式は滞りなく終わっており、リサ=オールプレス(仮名)は既に騎乗依頼を受けており、ボクは冬空に溜息をひとつつくと、そのままエロビデオ返しに行きました。
半額デーだったんで、帰りに旧作AV5本借りて帰った。

サウナ?明日行くよ。

続きを読む
372

ゴードン・シャムウェイ

2020.01.04

16回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

サウナ後の牛乳ってのは、女子アナとプロ野球選手ぐらい相性がいいことに論を俟たないと思いますが、僕はかたくなにコレをやりません。
っつか、牛乳自体を殆ど口にしない。
なぜかというと、ひどい思い出であるからでして・・・

当時は給食に出される200mlの紙パック牛乳をストローを使っていかに早く飲むか。という、バカなガキが考えつきそうな遊びに血道をあげておりまして、ある日、オレVSカーチス(仮名)の6年3組王座決定戦がクライマックスを迎えていたときのことです。

僕はパックの中身を一気に口腔内に流し込み、一気に飲み込むという、バカなガキが考えつきそうな荒業「秘技・妹背の滝」を得意としておりまして、これは成功すれば数秒台というギネス級のスピードを記録するかわりに、失敗するとミルクまみれの自爆は免れないという諸刃の剣。

できれば使いたくないのですが、カーチスは人並み外れた肺活量で一息に飲み込むという、バカなガキが考えつきそうな荒業「絶技・大野瀬戸」を武器にやはり数秒台を記録できる怪物です。

技のネーミングセンス、どうにかならんかったのかな。

ヤツに勝つためには、危険を承知で賭けにでるしかありません。
僕は「秘技・妹背の滝」を繰り出す覚悟を決め、牛乳パックをいつもより強く握り締めてセットに入ります。
カーチスも「絶技・大野瀬戸」を出す構え。
いつもはなんの関心も示さないクラスメイトも、インフルエンザ流行中で外遊びが禁止されていたため、ほぼ全員が僕とカーチスの戦いを見守っています。

「スタート!」

合図とともに「秘技・妹背の滝」発動ッ!ミルクは激流となって口腔内へ流れ込みます。全くムダのない動き、レコードタイムが出そうな勢い。勝った!そう思った時です。

「ブゥッ!」

観戦に力が入ったのか、オーディエンスの誰かが屁をしやがった。

このシチュで笑わない人類は、たぶん、いない。

カーチスも同様で、気づいたときにはオレらの前、半径1~2mぐらいが一面の銀世界。
気の毒なことに、幾人か女子もおりまして、髪の毛や顔面からスカートとかブラウスにまで白い液体が飛び散ってました。
やぁ、これはエロいな。なんて、のどかな状況じゃなく、阿鼻叫喚の無間地獄。

その後、教師に散々怒られたうえ、学校中の女子の間でオレとカーチスは夜な夜な(?)女子を追い回しては牛乳を吹きかける地方の妖怪みたいな扱いになってました。

さ、サウナの後は500ml缶を一気飲みする「秘技・妹背の滝」でビールでも飲もうかな。

  • 95℃
    16℃
続きを読む
535

ゴードン・シャムウェイ

2019.12.20

2回目の訪問

安芸グランドホテル

[ 広島県 ]

「酒よ、人の望みの喜びよ」

バッハのカンダータ(だっけ?)がなめらかに流れるサ室。
誤字があるって?
俺には関係ないからな、なんとも思っちゃいないんだ。
うっせえ!うっせえ!青葉春助、ザ・根性ッ!!
そんなやっぱりちょっぴり意地っぱり、な自分。
マンザラでもない。

バッハといえば、キタサンブラックのタネ違い、ショウナンバッハが有名無実ですが、それとは別にオレが中三のとき、卒業英語文集という血迷ったとしか思えない文集の作成をバッハに似た英語教師(女)が発案したことがありました。

「スペル間違ってますよ」と言われたら「スペルマ違ってますよ」と聞きちがえて、あらぬ妄想の世界、いわゆる浪漫飛行へインザスカイするようなゴミに英文なんて書けるはずがない。

浪漫飛行ならマイハートでも飛び回してりゃいいじゃねえか。と放っぽって、もう「作者取材のため今回はお休みします」ということにして、新春合併号でまとめて掲載するっことでいいんじゃね?と原稿を落とした漫画家テイストを満喫してたのですが、バッハのヤロウ「明日までに書いてこないとこのクラスの文集は発行しません」とか理不尽な発禁予告までしやがりましてね。

なんぼワテかて、クラス中を敵に回すとかイヤですやん。
けどな、作文書くんかてイヤですのに、それを英訳するとか、ホンマ後生やから堪忍やで。

進退窮まり、英文が書いてある本からパクることにしましたよ。
パクったんじゃなくてインスパイアされたって事にすれば芸能界でも通用すると安部なつみも言ってましたしね。
以下内容
①全裸女性数人がでっかいケーキを囲んで踊り狂ってる。
②ケーキにたってるローソクを吹き消そうとしたら・・・
③実はローソクが男性器だった。
④ケーキから飛び出てきたマッチョマンと乱交パーティー。
岩谷テンホーも裸足で逃げ出すような滅裂かつ劇的ストーリー構成。

ええ、オヤジの洋物エロ本の内容をパクったんですよ。僕。

しょうがねえだろ、ウチにはそれしか英文が書いてある本がなかったんだから。
底辺の貧民を舐めるなよ?
そして、タイトルは「Suikoden Tenmei-no-chi・ka・!」最後のiをわざわざ!にして何かを狙ってるあたりに頭の可哀想さがにじみ出てますね。

もちろん、この作品もボツになりまして、その後どんな文章を書いてOKがでたのか全く覚えてないのですが、とりあえず題名は「Suikoden Tenmei-no-chi・ka・!」でした。

スペルま ちがってますよ!?

  • 90℃
続きを読む
556

ゴードン・シャムウェイ

2019.12.13

15回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

ヤツが来る。

僕はヤツのことを「連邦の白い悪魔」と呼んで恐れオノノイているのですが、もちろんガンダムのことではなく、クリスマスのことです。
サムい日にサウナでムサれているおっさんにも、ムサイに乗ってるムサいドレン中尉にもヤツは来るのです。

「連邦」がつく理由はスルーして、クリスマスのイメージが「白」ってのには賛同いただけるのではないでしゃうか。

それは雪やケーキのクリームだったり、サンタのヒゲや精液だったり、人によって千差万別でしょうけど、一般的にすっげえ清らか。かっこよくいうとホーリーなイメージがあるからだと思います。
アンテッド系に使うと回復しちゃうのできをつけろ、ライダー一号。

そんな日を「悪魔」よばわりする僕の精神状態は、もう病んでるとしかいいようがないのですが、クリスマスソングがウザい、とかカップルはドラゴンボールでも生き返れないように二回以上死ね、と毎年クリスマスを呪っていたものです。

だがしかし今季、彼女いない暦42年(通算、J2含む)を達成したオレ。
確かにやるだけ損するよな毎日ですが、そんな、斜に構えて生きてていいのか。

冷静に考えると彼女いない暦42年というのは、すごいことですよ?

分かりやすく野球の出場試合に例えると、一年135試合として5670試合。
世界一はピート・ローズ選手の3562試合ですから・・・おをッ!世界一!?
しかもちゃんと、チャンスも出会いもありながらその全てをスルー、自滅、始まる前に終わった。などで乗り越えての記録だけに、いっそう価値がある。

そうとわかれば、タイトルホルダーとしてもっとこう、彼女いない道に励む若者たち夢を与えるような生き方をしなければならないんじゃないか?
クリスマスを呪うとか、せせこましいコトに血道をあげてる場合じゃない。

むしろ「ぼくがクリスマスを一番うまくつかえるんだ」と胸を張って言えるようにならなければならない。
そしていつかはオレの反応速度に、クリスマスが適応しきれなくなり、マグネットコーティングで急場をしのぐことになるのですが、その話はまた追々。
ってか、なんだよ。クリスマスのマグネットコーティングって。

とにかくオレのクリスマスが、彼女のいない哀れな子羊たちに生きる勇気を与えられるように、今年のクリスマスもここ(サウナ)で胸を張って迎えようと思いました。

そんなボク決意を祝福するかのように、目の前のおっさんの頭から、白髪がひとすじの細雪のように汗とともに抜け落ちてゆくのでした。

  • 93℃
    18℃
続きを読む
469

ゴードン・シャムウェイ

2019.12.03

14回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

サ室に入って先客が居なければ、ボクは壁際に陣取るのですけど、ココの壁(木材製)には「リオポーネグリフ?」ってかのごとく意味不明な落書きがつづられています。

それも
「080-××××-××××廿日市のサセコ ヤリマン即Tel」
の昭和の公衆トイレチックなモノじゃなく「2018/08/29」とか「31,6、30」といふ、簡単に説明すると、ドラゴンマジックオーケストラの「ソリッドステートスカウター」の間奏か?みたいなヤツ。この説明を聞いて「おォ!アレか!!」と手を打った日本人、たぶん一桁。
文章の基本構成たる「起承転結」の「起承」まできたので、「転」させてもらいますが、オレが小学5年のときに通学路の途中に教会が出来まして、なんか土、日はミサと呼ばれるイベントが開催されてると。
そんな一大ムーブメントが巻き起こったことがありました。

それまで宗教関係のイベントといえば「通夜のち葬式、ときどき法事。ところにより祭り」な純和風スタイルで過ごしてきた僕らにとって、ミサってのが一体なんなのか皆目見当つかない。同級生(および2)に出てきたポニーテールの娘でないなら、誰かが死んだのでも、神の怒りを静めるのでも、豊作を祈願するわけでもないのに、なんで毎週毎週カミ様ンとこに集まらなきゃなんねーのか、まったく理解できない。

それにマンジュウ(主にもみじ饅頭でした)もゴチソウも露店もないカミさまなんて、とても信じる気になれませんしね。
僕は身分が卑しいので、なにか見返りがないと信仰心すら抱けない健気なお子様でした。
いいんだよ、身も心も貧しくても。ワンパクでもたくましく育ってたんだから。

そんなある日の登校時でした。
教会の前を通りかかると、スウェット姿のさえないおっさんが教会前に仁王立ち。
教会前にはミサの日時などが書かれた案内板みたいなものが立ってたのですが、ソレを鬼、いやキリスト教だからサタンか、のごとき形相でにらみ付けています。
登校中のボーイ&ガールズも何事かとちょっとした人だかり。生まれつきヤジ馬な僕もその輪に加わり、案内板を見てみると。
ミサの時間や案内などが書かれている案内板の空白部分に

のろいをとく
どくのちりょう
いきかえらせる

とマジックで大書してありました。
いや、笑った笑った。
ドリフやひょうきん族、川口浩でも、ここまでは笑わせてくンねーだろ、ってぐらい大笑いしました。

サ室の落書きも、どうせやるんなら見る者を笑顔にさせて欲しいかな、と。

  • 94℃
    18℃
続きを読む
415

ゴードン・シャムウェイ

2019.11.25

13回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

日本男児に問いたい。

初めてエロ本を買ったときのこと。覚えてますか?
現代の元服といっても過言ではないこの儀式。

とはいえ今じゃ、ネットでエロ動画がリーズナブルに視聴できますので、エロ本なんてカラアゲくん買うのと同レベル。
どっちもオカズになりますからあながち間違いじゃないんですが、と我ながらうまいこと言うな、と思うぐらい日常茶飯事なことなんですよ。

違うんだ。

エロ本買うってのは、もっと卑猥で隠微で破廉恥なことなんだ。っつうか、ハレンチって英語じゃなかったんだね。変換したら漢字が出てきてビックリした。
とにかく、手にとって店を出るまでが、まるで悪事を働いているような。それこそ万引きとタメをはるぐらいのスリルがないといけないんだ。

と思案しつつ、サ活後にコンビニの成人雑誌コーナーを丹念に見回してみたんですが、やっぱりエロ本はエロ本。
どの本も今夜のオカズにしか見えず、カラアゲくん買うぐらいの感覚しか抱けない。
やっぱり、あの青春の輝きを取り戻すことなんてはできねーのか、と意気消沈して視線を下に落とすと、見慣れない雑誌が。

「ハーモニィロマンス」

おぉ、こりゃレディースコミック。略してレディコミじゃねーか。
と、ふと手に取ったその瞬間、電撃が走りましたね。

これを買うのは恥ずかしいんじゃないか?

いやイヤIYA、ほづかさいですよ。それが証拠に新しい客が入ってきてこっち来たら、本を棚に戻しましたからね、僕。
もう恥ずかしいをほづかさいと表記してしまうぐらい、動揺してますよ。

やれる!
あの青春の輝きを取り戻せる!!

おあつらえ向きにレジにいるのは若い女性店員。
この条件の整いっぷり、天がオレに勝てと言っている。

もう、イクしかない。
コレを買うっきゃ騎士(ナイト)!!

右手に勇気、左手にレディコミ、こころに優しく愛を抱きしめてレジに向かう僕。
ああ、そうだ、このドキドキ感。
レジに客がいなくなるのを待ってサッと行ってサッと帰りたい感、とでも言うべきうれし恥ずかし朝帰り感。そうだ、オレはこれを感じたかったんだ。
レジに雑誌を出したときの芦田さん(20歳ぐらい)のエッ!?っていう顔もなんかイイ。
そのあとまったく視線をあわせてくれず、ゴミを入れるかのようにレジ袋に放り込まれるのもなにかすごく悪い事をしたみたいで心拍数アップアップですよ。

もうエロ本なんか買ってる場合じゃねぇよ、こりゃ。
次はもっとキワどいレディコミを買おうと、そしてまた芦田さんにレジを打ってもらおうと心に誓った日でした。

  • 95℃
    18℃
続きを読む
409

ゴードン・シャムウェイ

2019.11.16

12回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

小学校の卒業文集を見つけましてね。

自己紹介の似顔絵に騎士ガンダム(カードダス)が書いてあるあたり、なにひとつ進歩してない様子がうかがえて非常にほほえましいのですが、この頃の僕の夢がですね、

なんと小学校の教師。

理由は「夏体みでも給料がもらえるから」だそうです。

息抜きの合間に人生やるというポリシーはこの時期に確立されたことがうかがい知れます。

ちなみに”夏休み”を”夏体み”と何事もなかったように誤字って書いてました。

そんなボクは中学入学後、教師になる夢をかなえるべくパソコン部に入ります。
この頃から「将来の教育にはコンピュータが必要になる」という先見の明にホトばしっていた、なんてことはなくて、パソコンとファミコンを完全に混同し「学校でゲームが出来る!」と勘違いしたからです。
だいたい、この部にあったパソコンはどっかから払い下げられた、FM-7やMZ-80にPC-6001あたりですから、なんぼパソコン黎明期とはいえ性能はファミコン以下。
そんなパソコンになど誰も興味を持たず、エアガンを乱射したり、エロ本読んだりと校内のアウトローが集う無法地帯と成り果てていました。
あ、アウトローっつっても強敵と書いて”とも”と読む的なバイオレンスなヤツらじゃなくて、社会不適合者と書いて”クズ”の事ですから。
パソコン部はそいつらが最後に辿り付く、流しソーメンの下のザルみたいな場所だったのでスね。

三年間、学んだことは何一つなく、失ったものは数限りない最悪の部活でしたが、不思議と後悔とか反省の気持ちは無いのですよ。
もちろんいい仲間がいたとか、小さな恋の思い出があるとかじゃありません。
何かモメゴトがあると責任逃れと罪のなすりあい、自分の悪行を人のせいに出来たら高等テクニックとして自慢話にするような仲魔と書いて”てき”しかいませんでしたし、女子部員が入ってきたと思ったら、アニメの美少年同士がおSEXしてる同人誌に熱狂してるようなBLと書いて”やおい”だったりと、とても青春の一ページを彩るに値しない。
むしろ、青春の全ページにドロを塗ったくってくれた。

そんな部活に馴染みまくった僕は、小学校の教師になるなんて夢は入学直後のゴミの日に捨て、紆余曲折を経て卒業時のソレは「梁山泊」になってました。我ながら何があったんだ。

ま、こんな人間が教育現場に携わるのを、はるか地平線の彼方で阻止してくれた点だけはよかったンじゃないスかね。

今日はサウナで4kg減りました。

  • 94℃
    19℃
続きを読む
448
五日市天然温泉ゆらゆら

[ 広島県 ]

広島のサウナでガイジンに会うことってほぼ無いンですが、ボクが愛してやまない「ボートレース宮島」あたりに行くと、ワラワラ。といった頻度でガイジンに会います。

今日も「ボートレース宮島」にふるさと納税をしに行きまして、安芸グランドホテルのサウナで一汗流して帰ろうと思ったンですよ。
で、駐車場にクルマを止めてフト見ると、どうみてもガイジンっていうガイジンが大沢誉志幸ばりに途方にくれた風情で立ちすくんでおりました。

おもてなしの精神?ふざけちゃいけません。ボクの脳裏に「オレはやらねぇぞ!見物だけだからな!!」とヤムチャが叫んでいるコマがはっきりと見えました。
なさけなしの精神とでも言っておこう。

要するにスルーしようとしたんですが、そうは問屋が卸してくれず、「キン肉マン」に出てくるジェシー・メイビアに似たソイツ。以降、便宜上ジェシーと呼びますけど、このジェシー、英語らしき言語で必死にトークしてきます。

何言ってンのかさっぱり解釈(ワカ)りませんが、ボクも一応、広島のジョニー・デップを詐称してますので、英語は判別(ワカ)らなくてもハートはいつでもカリビアンドットコム。この一節こそ何言ってンのかさっぱり理解(ワカ)んねぇな。

自棄気味に「話は後だ、とりあえず乗りな!」と親指立てて言い放ち、クルマへ乗るよう促してやりました。
意思疎通が全く出来てないのに、いきなり「乗りな!」ですからね、僕がジェシーだったら「オー、ノーサンキュー!」と一目散に逃げ出すところですが、さすがジェシー、「オー、サンキュー!」とか言いながらヒョイヒョイ乗り込んできます。
コイツ、日本以外の国だったら身ぐるみはがされるんじゃないだろうか。

「で、ドコに行きたいんだい?なぁに、カネはとらねえよ」と尋ねます。こうなると「まあ何とかなるだろう」と妙な自信(カリビアンドットコム)がムクムクと湧いてきまして

「オーッ!○×Э¢≧в㌘」
「とりあえず右だな」
「おーッ!㌘=жゝ;」
「こんどは左かい?」
「OH~!!л%и】е」
「よしきた、回れ右!・・・できるかボケ!」
「HaHaHa!!」

などとカリビアンジョークを愉しむ余裕までありました。
嘘ですよ。
スマホの地図アプリを見ながら、目的地のホテルまで送って差し上げました。
便利な時代でよかったな。つか、タクシーで行けよ。

安芸グランドホテルから離れてしまったうえ、サンチェリーも休館日だったんで、ゆらゆらでサウナ入りました。
そんな一日。

  • 80℃,90℃
    19℃
続きを読む
474

ゴードン・シャムウェイ

2019.10.31

11回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

「時速80キロの風圧は乳と同じ感触」

日産サニー(中古)のハンドルを握る僕は後部座席のマシソン(仮名)がそういうのを確かに聞いた。

あれは免許を取ったばかり頃だったので、僕が19歳のある秋の日。
その時、僕ら底辺工業高校卒の童貞ボーイズという地球上もっとも醜悪なパーティを乗せたサニーは特にコレといった目的もなく、ただクルマというニューアイテムの感触を味わいたい、ソレに乗ってどこか遠くへ行ってみたい、知らない海をながめていたい、という永六輔的衝動にかられ高速道路を西へと走っていた。

この年代の男子が集まると、下ネタかワイ談と相場は決まっているが、童貞の上にオタクだった僕らは「あのエロアニメはいい」とか「あのエロゲーの攻略法は・・・」などとその内容すらオタ腐り果てていた。

もちろんそんな二次元童貞オタッキーズに”彼女”などというものはファンタジー界の妖精と同レベルの想像上の生物でしかなく、どうやってもバーチャルな女性体験しか考えられないのですけど、まあ出るわ出るわ、想像力と妄想力の限りをつくしたエロネタの数々。
エロいというか完全に変態で、場はまさに変態サミット。
誰一人性犯罪に走らなかったことが奇跡としかいいようがない。

そして、あらかたの話題が出尽くしたところで、マシソン(仮名)が冒頭の発言。

「マジでか!?」
「ほんまじゃろぅのー」
「ぶちお手軽じゃん」
「やってみようでー!」

ドコで教育受けたらこういうノリになるのか、運転手(僕)に80キロ定速走行令を発令し、サニーの窓という窓からオタクの手がニョキニョキ。

そして全ての手がモミモミミニモニ。じゃんけんぴょん。

その光景、時はまさに世紀末。
バカとオタクと童貞まっただなか
マジキモイ。
オレがこの車見たら原爆落とす。
そのくらいキモい。

「うぉーこれがチチの感触かー」
「ぱふぱふして~!」
「ウヒャヒャ、たまんねー」

もう世紀末を通り越して世界が終わってますが、各自思い思いにバーチャルオッパイの感触を楽しんでいる様子。
シコースキー(仮名)なんか、人差し指と親指でCを作って「ビーチク、ビーチク」とか言いながら、不審な動きさせてたもんな。アホだこいつは。

とか言いつつ、僕も揉んだんですけどね。
やらいでか。男だろ?

その後、山奥のエロ自販機にたどり着き、思い思いのエログッズを買って帰りましたとさ。ボディコンクエストはもう売ってなかった。

帰路もバーチャルオッパイを揉みながら帰ったよ。

今日は昼と夜にサウナ入りました。

  • 93℃
    19℃
続きを読む
399

ゴードン・シャムウェイ

2019.10.24

10回目の訪問

GLOBAL RESORT 総合スポーツセンター サンチェリー

[ 広島県 ]

サウナ行ってする事ってイロイロあると思うんですが、私は2~3回に一度はヒゲを剃ります。もちろん洗い場で、ですよ。

日々は電動シェーバーで剃るのですが、サウナで発汗した後って、毛穴が広がっているせいか、T字カミソリ(2枚刃)で剃ると、通常の3倍はツルンっとなるやうな気がしますしね。

それと、妙な高揚感というか、はっきり云ってしまうとエロスを感じる。

ヒゲを剃って性的興奮を覚えるっていうと、高次元の変態だと勘違いされそうですが、大丈夫、勘違いじゃない。変態です。

それというのも、私が初めてカミソリでヒゲを剃った高3の時のことなのですが、初体験だというのにヒゲに加え、ハナゲも剃ってやろうと出すぎたマネをしたところ、誤ってハナのアナの間を切ってしまい、あやうく鼻のアナが1つになるところだったのですよ。ならねーよ。バカか。

それにしても、やっぱり初体験ってのは痛くて血が出るんだなぁ・・・とか妙に興奮して出血がとめどなくなり、仕方なく棚にあった個別包装されたガーゼみたいなもので血を拭き取ってはゴミ箱に捨てたら、その夜、なぜか妹が病院に連れて行かれてました。
何があったんでしょうかね。

でね、「つっぱり大相撲」っていうファミコンゲームがあって、ファミコンでは珍しく四股名に漢字を使えるエディットモードがあったンですけど、私はどうしても「初潮(はつしお)」という力士を作りたかったんですが、「初」の漢字が無くて、しょうがなくなんとなく似てる「所潮(しょちょう)」にしたニガい思い出があります。
この話は何で出てきたんだろう?

そして、今日もそのヒゲを剃る日だったのですが、ついでに、その、紳士諸君にはわかっていただけるかと思いますが、股間のロッドにまとわりつく様に繁殖した毛も処理しようかと。
こいつら、まれに先端部分に巻き込まれることがありまして、この状態でロッドが形状変化を起こすと、想像を絶する苦痛を発するトラップになるのです。
コレを未然に防ぐために、危険陰毛をカットしていたのですが、誤って毛根部分もカットしちまったみてぇでして。
こりゃリストカットじゃなくてムスコカットだな。とか呑気な場合じゃなくて、出血が止まらない。
早々にサ活を切り上げると、家にあった、個別包装されたガーゼみたいなもので股間を抑えながらコレ書いてます。

今回ばっかりはエロスじゃなくて、スリルとカオスを感じたわ。

ふうがわりぃ(広島弁でみっともない)ので病院には行きません。

  • 94℃
    19℃
続きを読む
404

ゴードン・シャムウェイ

2019.10.19

1回目の訪問

広島市国民宿舎 湯来ロッジ

[ 広島県 ]

「湯ったり来ままに湯来温泉」

のキャッチフレーズで広島県民にお馴染み(たぶん)の広島の奥座敷こと湯来温泉。
ちなみに、隣接する吉和地区は「広島の軽井沢」だそうです。
軽井沢、行ったことねーからわかんねーよ。逆に軽井沢っつうのが吉和みたいなんか?と思うわ。

知ってるヒトは「スラムダンク」の聖地(インターハイで湘北が宿泊した旅館のモデルがあった)だったり、田中圭主演の「びったれ」という映画の舞台になったり、なぜかチョウザメの養殖施設があったりと、観光資源は豊富な湯来地区。
特産品は「コンニャク」です。お土産にどうぞ。

行政区分上は「広島市」なのですが、市街地からたっぷり車で1時間以上かかる湯来温泉地区の中心たる「国民宿舎湯来ロッジ」
歴史は古いのですが、10年ほど前に改装しており、エントランスは広くてキレイ。
受付はスルーして2階へ。

「大浴場」の案内に従って行くと券売機があります。
一回券(600円)と一日券(900円)があるが、別に時間制限があるわけではなく、少々の出入りはOKとのこと。田舎特有のおおらかさッスね。

そしてココの浴室は入れ替え制で、日帰り入浴で来る場合、サ室はドライ・ミストのどちらかしか入ることが出来ません。
「左ドライで右ミスト」と覚えておくといいでしょう。テストには出ませんが。

本日の男性浴室はミストサウナ。
10分に1回ペースで天井のミストシャワーから蒸気が降ってきまして、コレが5分以上続き、最盛期は視界0mになるほどの蒸気に包まれます。
水質が良いからか、嫌な息苦しさもなく、肌から蒸気が浸透するような、森の中で霧に包まれているようなさわやかな感覚が味わえマス。
水風呂が無いのが残念ですが、低温浴槽(30℃ぐらい。源泉のそのままか)にふわりと浮かんで、温泉成分を吸収し尽くすってのもタマには良し。

ドライサウナ側にも入ったことがあるのですが、一年以上前なのでよく覚えてません。記憶にないということは、大きな特徴や欠点は無かったのかな、と。

入浴にランチバイキングや神楽公演にジビエ料理セットなんてコースもありますんで、日々のサ活に疲れたカラダを癒しに「湯ったり来ままに」訪れてはいかがでしょうか。

続きを読む
338