2018.04.04 登録

絞り込み検索

地域

選択する

条件

選択する

ぶな

2018.05.26

1回目の訪問

続きを読む
2

ぶな

2018.05.11

1回目の訪問

続きを読む
2

ぶな

2018.04.29

1回目の訪問

七福の湯 戸田店

[ 埼玉県 ]

8〜9分 ×3セット。
日曜(三連休の中日)正午ごろ、ひとりで。
ロウリュの時間はネットで調べても見当たらなかったが、訪問時は添付画像の通り。自分はタイミング悪く、次回が約3時間後とのことだったので今回はパス。

ゴールデンウィークということで、浴槽は軽く芋洗い状態。おそるおそるサウナに入室すると、混雑しているものの幸いにして不快ではないレベル。下段70℃弱・上段80℃弱とマイルドなセッティングだが、湿度が高いためか体感はそこそこ熱く、数分で汗が噴き出てくる。目立たないが、オートロウリュもあるような気がする。
室内はテレビの音量が大きく、館内放送が定期的に大音量で入電してくるなど、微妙に落ち着かない。サウナマットとしてビート板が用意されているが、ほとんどの人が使っていないのも気になる。
水風呂は14℃台。広いうえ水深もあり、かなり気持ちいい。
休憩は露天風呂付近で外気浴。かなり広くベンチも多数。ただしここではベンチに寝そべりがデフォらしく、だいたいのベンチは1脚につき1人のおじさんで占拠される。そのため、ベンチ数に比して休憩できる人数は多くない。ただ、風が吹き抜けるためポジションさえ確保できれば気持ちいい。
外気浴スペース(露天風呂)にまでテレビがあるのはちょっと落ち着かないが……。

連休は人が多くてイマイチやなあ……なんて考えながらボンヤリしていると、いつの間にか気持ちよくなってきました。結果オーライということで。

  • 80℃
    14℃
続きを読む
6

ぶな

2018.04.13

1回目の訪問

サウナセンター

[ 東京都 ]

金曜深夜〜土曜朝。
深夜:10分×2セット
朝:8分×3セット

以前から行きたいと思っていた鶯谷のサウナセンターへ、文化的先輩と。
鶯谷駅から歩いていると突如として現れる「 サ ウ ナ 」という看板を掲げた重厚感あるビル(看板の書体からは謎の圧が出ている)。
1Fロッカー、2〜4F休憩室、5F食堂、6F浴室という造り。各階でおじさんたちが思い思いにくつろいでおり、外とは全く別の時間軸で空気が流れている。ビジュアルこそ薄暗いものの、リゾートとは本質的にこういうことを言うのだろう、と思った。

サウナセンターというからには浴室がもっと広いのかと思ったが、街の銭湯程度のサイズ感。それでもサウナは気合の入った造り。金曜深夜25時ごろということで、サウナ室内は3〜4名がいる程度。ゆっくり暖まれた。テレビの音量大きめ。セルフロウリュおじさんは現れなかったが、セルフアウフグースお兄さんが現れて非常に参考になった。(後ほど試したところ、とても気持ちよかった)
水風呂は14℃前後で、入るとなぜだか「ブフゥ〜ッ、キモチエエーッ……」みたいな声が漏れる。まるでおじさんだが、若い人含めほぼ全員そうだったので、そうさせる何かがあるのだと思う。

食堂もすばらしかった。25時半までの営業なので注意を。食堂でビール飲んでマンガ読みながら眠りに落ちる優雅な体験はまさにリゾート。定期的に通いたいと思った。

  • 100℃
    14℃
続きを読む
0