kazeのサウナ部

2022.01.14

1回目の訪問

サウナ飯

【雪の京都はいかが?】
午後2時前に実習が終わるという華金(死語)。帰りの阪急の中で「そうだ、京都行こう」となった次第である。3時過ぎにチェックイン。昔ながらの銭湯ながら、清潔さに関しては不満なし。地元のおっちゃんたちの会話と大相撲をBGMに8分×3でしっかり蒸される。サウナの主役は水風呂とはよく言ったものだが、まろやか且つ冷たさをしっかり感じる白山湯さんは素晴らしい。また外気浴の椅子が3脚、外への廊下にベンチと整いスポットも銭湯にしては充実している。そして最も感動したのが露天の風呂と洗い場である。外気浴で少々冷えすぎた体を適度に温めてくれる!!あと何故か露天風呂だけめっちゃ空いてる。穴場ですよ。
帰りはwebase 京都さんのおしゃれラウンジで休憩。白山湯のチケットをここでも売っていた。1時間あたり200円程度でコーヒーが飲めるので、ぜひどうぞ。その後は河原町までゆっくり歩き、高級ラーメン。これがひとり華金や!(死語)

kazeのサウナ部さんの白山湯 高辻店のサ活写真

麺屋 猪一

お上品。京都ですね。

サウナ飯 supported by のんあるサ飯
16
0

このサ活が気に入ったらトントゥをおくってみよう

トントゥをおくる

トントゥとは?

ログインするといいねや
コメントすることができます

すでに会員の方はこちら

サウナグッズ