対象:男女

飛雪の滝キャンプ場

三重県 南牟婁郡紀宝町

イキタイ
246

はるか.k

2020.03.16

1回目の訪問

マツコ会議の放送を見て
ずっと行きたかったこちらへ
遂に行ってきました!

奈良の五條市から2.3時間
168号線のぐねぐね山道を通って
行くのでアクセスは悪かった。
他の道もあるみたいです
ただ川沿いの景色が最高で運転飽きません!
さらに細い山道を20分くらい進み
突然開けたらこちらのキャンプに到着

新しくて木の匂いがする施設で
受付を済まし 水着に着替えて
いざサウナへ!

焼き石にアロマ水をかけて蒸気を発生させるとテント内の温度はどんどん上昇していきます。アロマは8種類くらいあり
変わり種もあり面白い。是非匂いを当ててみてください。10分くらいでしっかり暖まったら近くの滝壺へドボン!といきたいところでしたが 気温10度ほどで強風
テントから滝まで少し距離があるため
冷めてしまい 水温8度ほどの滝壺に
飛び込むのは無理でした…友達は
入って泳いでたけど。笑
わたしは外にある椅子で外気浴するのがちょうど気持ちよかったです。
充分 #ととのう

1時間サウナを楽しんだらお腹が空いたので小休止。カップラーメン サバ缶 サトウのご飯など軽食が売っています。

オーナーさんは写真を撮ってくれたり
常時 薪の状態を見てくださったり
気さくな方でとても楽しめました。

キャンプ場自体すごくきれいで
季節によっては アマゴ釣りや
ボートで滝壺にもいけるみたい。
またの機会に是非してみたいです!

続きを読む
28

いわたなおき

2020.03.15

1回目の訪問

#サウナ
テントサウナ。6人は入れるスペース。
宿泊で来たため、
夜6時〜と朝9時〜の時間帯に入りました。

アロマも用意してくれて、自分の好みの香りをチョイスし、水と一緒に熱々のサウナストーンにかけることができます。
セルフロウリュし放題。香りも選び放題!
まさにロウリュのビュッフェ!!
ストーブの薪を入れる作業も自分でできるので、楽しかったです。

#水風呂
恐らく日本一の天然水風呂ではないかと思うくらいやばいです。
滝壺へ飛び込むと『自然と一緒になれる』感覚になります。
自分がまるで水になったかように溶けます。
晴れた日だと虹🌈が見れます。
滝壺に飛び込むときも目の前に虹が見えるので、『サ道』の〔ととのった〜〕のアレが可視化できます(笑)
もちろん、滝壺から離れたところでも1分も耐えられないくらいキンキンと冷えているので、スパ施設の水風呂はちょっと物足りないな…という方にはオススメです。
夜だと滝をライトアップしてくれて雰囲気が一気に神秘的になります。

#休憩スペース
Colemanのリクライニングチェアが4つあります。もちろん他にお馴染みのガーデンチェアもありました。
滝を眺めながら整えます。
なんで俺は人間なんだろう。自然になりたかった。

最高のサウナ体験ができてよかったです!
ありがとうございました!!!!

続きを読む
33

ぱっち

2020.02.29

1回目の訪問

28-29日、コテージ一泊で利用して参りました。

初のテントサウナ。
期待大、ハードル高めで行ったのですが、
それを超えてくるハイスペックなサウナ施設(ホンマはキャンプ場ですw)でした。
もう、紛れもなく聖地…サンクチュアリ(〃ω〃)

日が落ちた頃に到着したのですが、ライトアップされた滝がババーンと現れた時には、車内で歓声ʕ•̫͡•ʔ*̫͡*ʔ-̫͡-ʔ
そして、あの滝壺が水風呂なんて…。

こまめに連絡をいただき、到着時間の予告もしていたので、チェックインとほぼ同時にサウナイン。

事前にしっかり温められたテントサウナが冷えた身体にしみしみ。
アロマオイルも数種類用意されており、セルフロウリュも存分に楽しめます。
室温はさほど高くないのに、ロウリュ後の汗の出がすごい。
しっかり蒸された後はいよいよ、サ滝へ。
真冬の滝壺に入るなんで、相当ヤバめだとわかりつつ、いざ入水…

「全然平気やん、むしろ入りやすいやん、超気持ちいいやん(//∇//)」

ってなりました笑
おそらく、水温10度以下だと思われますが、スーッと入れてしまいました。(※個人の感想です)
調子に乗って長く入ると、体温奪われます。

リクライニングができる、ととのいイスで自然に囲まれて外気浴…
そりゃ、ととのいますよ、ええ。

夜も雰囲気があり良かったのですが、
朝ウナも最高でした。
もはや何セット入ったかわかりませんw

テントサウナ利用に関しては、サウナ担当のスタッフ、サタケさん(かなり素敵なキャラの方)が丁寧にレクチャーしてくれます。
サタケさん、とのお話しも楽しい。
サ活や滝のことで盛り上がりました。

早くも再訪問したい…
そんな場所です。

続きを読む
38

こばみほ

2020.02.10

1回目の訪問

「ドドドドドド」

滝から流れ落ちる水の音に、耳が支配される。
マイナスイオンたっぷりの空気が身体を包み、
これまでにない解放感が押し寄せる。

「あれ、いま、どこにいるんだっけ?」

自分がいま何をしているのか、気を抜くと忘れてしまう。意識の小トリップ。

今までに体験したことのない、最高な外気浴!!
滝の力なのか、熊野の自然の力なのか。
とにかく圧倒されました。



----
自然の中での外気浴ができる場所を探していて出会ったこのサ滝。

テントサウナ→滝壺ダイブ→滝を眺めながら外気浴

人目見て、行きたい!!という思いが爆発。
なかなか遠い道のりでしたが、遂に訪れることができました。


実はテントサウナは初体験でした。
緑いっぱいのしっとりとした空気の中でのテントサウナは、また室内のサウナと違って気持ちが良い。

12月だったので、外の気温は一桁に行くか行かないか。外の寒さ水の冷たさに負けないよう、じっくり温まりました。セルフロウリュは、キャンプ場の方がフィンランドの色々な香りのアロマを用意してくれていました。

極限まで温まったあと、ダッシュで滝壺へ。

キンキンに冷えた滝壺は、水温11度。
流石に冷たく長くは入ってられませんでしたが、しっかり天然水風呂に浸かる。

若干凍えながらリクライニングチェアへと向かうと、そこからが至福の時間。
身体が温かさを取り戻し、滝の音だけがきこえ、視界も滝と熊野の自然で、嫌なものが何一つない。時間の流れさえも忘れてしまいそう。

日常から逸脱するサウナ。

そんな言葉がここにはぴったりかもしれないです。


非日常な体験がまっている、秘境のテントサウナでした。

  • 共用
    75℃
    11℃
続きを読む
46
登録者:くま
更新履歴
WANTED

未入力施設のサウナ情報募集中

残り993施設

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活