男性専用

ドシー五反田

東京都 品川区

イキタイ
171
サウナ室

温度 90

収容人数: 7 人

  • ドライサウナ
  • 対流式(ストーン)
  • 電気
  • TV無
  • なし

5段式 最上段はギリギリ1人が格納できる形 下2段は2人(詰めれば3人?) お尻敷き使い放題。ただし、サウナ室にマットが敷かれてないので床が熱々で足の裏火傷に注意 セルフロウリュウは15分に一度、柄杓で2杯までとルールあり。

水風呂 1

温度 10

収容人数: 1 人

ウォーターピラー

水深の目安

水風呂 2

温度 15

収容人数: 1 人

ウォーターピラー

水深の目安

水風呂 3

温度 20

収容人数: 1 人

ウォーターピラー

水深の目安

水風呂 4

温度 23

収容人数: 1 人

常温ウォーターピラー 温度は季節による

水深の目安

ロウリュ(アウフグース)
オートロウリュ
セルフロウリュ
外気浴
休憩スペース(ととのいスポット)

●内風呂 ベンチ: 3席 ベンチ: 1席

イオンウォーター

サウナ情報がまだないよ...

情報募集中

サウナ室

温度?

水風呂

温度?

ロウリュ(アウフグース)
オートロウリュ
セルフロウリュ
外気浴
休憩スペース(ととのいスポット)

サウナ情報がまだないよ...

情報募集中

サウナ室

温度?

水風呂

温度?

ロウリュ(アウフグース)
オートロウリュ
セルフロウリュ
外気浴
休憩スペース(ととのいスポット)

設備・ルール

  • 24時間営業
  • カプセルホテル
  • 館内休憩スペース -
  • 食事処 -
  • Wi-Fi -
  • 電源 -
  • 作業スペース -
  • 漫画 -
  • ボディケア -
  • アカスリ -
  • 給水器
  • ウォシュレット
  • クレジットカード決済
  • 駐車場 -
  • 岩盤浴 -
  • タトゥー

アメニティ

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディーソープ
  • フェイスソープ -
  • カミソリ -
  • 歯ブラシ -
  • ナイロンタオル -
  • ドライヤー
  • フェイスタオル使い放題 -
  • バスタオル使い放題 -
  • サウナパンツ使い放題 -
  • サウナマット使い放題
  • ビート板使い放題 -
  • 化粧水 -
  • 乳液 -
  • メイク落とし -
  • 綿棒 -

施設補足情報

浴槽、水風呂は無い代わりにシャワーブースと、4種類の温度の冷水ウォーターピラー(打たせ水)あり。 シャワーエリアに、ヴィヒタが3束吊るされており、自由に使用可。(ただし泥汚れが残っていた…)

サ活

つむぐ

2019.10.26

1回目の訪問

※危険※ウォーターサーバーのある外気浴への扉の前のサンダルを履くスペースはとてもすべるのでかなり危ないです。私は転んでお尻を痛めましたし、他の方もすべっていました。まじめに怪我人がでないわけがないです。とにかくそこはまずお伝えしたいです。(スタッフさんには伝えましたが)

という書き出しですが、気を取り直して。

五反田の繁華街エリアにある、サウナとは思えない、まだ服のない作り途中のアパレルショップのような入口から「どんななんだろう」とドキドキ。地下にあるサウナスペースに降りるとコンクリートベースの秘密基地のような空間。まるで牢獄のようだと書いている人の多さに納得。こんなとこで全裸でシャワー浴びていいのかとソワソワしつつも水圧もありいいシャワー。お風呂の類はないのでそのままサウナへ。コンクリートの上を裸足で歩くのは、なんかいい気持ちはしない。

#サウナ
96度前後。入るたび前後あり。入るなりとてもいいミントの香りとかなり力強い熱。どっしり構えたサウナストーン、セルフロウリュ用のミント水の桶と柄杓を前にして五段。サウナマットの敷かれていない綺麗な木材の、上がるほど狭く暗くなる他にはない迫力を持つサウナ。座ってみて驚いたのはその静けさ。コンクリートの地下だからこその無音。宇宙映画の宇宙と同じ怖いほどの無音。下段はまだゆっくりできるけど、上がるとかなり熱い。最上段の一人しか座れない暗闇の玉座のような席は容赦なく熱い。ラスボスしか座れない玉座。でもこの席でしか得られないサウナ室を上から見渡す感覚は新鮮。セルフロウリュはとても気持ち良かった。

入る前にあるサウナマットを持って入って敷くスタイル。やっていいのか知らないけど、座るようだけでなく足に敷く分も持って入らないと足の裏やけどしそうだった。砂時計的なのはあったけど他に時計はない。

(ただ、この日は漫画のサ道に出てくる蒸しZのような髪型と体型をした、ずっと大声で喋ってるおっちゃんがかなりうるさくて、話しかけまくってて、気さくで明るいだけならいいんだけど、話の内容が差別的で落ち着かなかった。みんな気を遣ってた)

#水風呂
なし。だけどウォーターピラーが4種類。常温、20度、15度、10度。強烈な脳天直撃系で、しっかり冷やされる。

#休憩スペース
滑りやすいところで気をつけながらサンダルを履くと、そこには外気浴と書かれた扉。出ると階段があり、そこでも転ばないように気をつけながら上がると、一階の外。外からは見えなくなっているものの、五反田の繁華街の道の横。その道を歩いている人たちは、まさかそのなんてことのない壁の向こうに全裸の男がいると思うまい。

  • 96℃
    23℃,20℃,15℃,10℃
続きを読む
53

寺門ツネユキ

2019.07.01

1回目の訪問

施設に入ると、まさかの貸し切り状態。そして、受付の内装同様にコンクリート打ちっ放し、ダクトむき出し。ハリウッド映画に出てくる軍人施設みたいでかっこいいな。しかも貸し切りというだけで、グッと評価が上がってしまう。シャワーでカラダを洗いそそくさとサウナに向かう。水風呂がないくらいだからもちろん湯船もない。サウナの扉を開けると、ほわーんとアロマの香りとヒノキの香りが鼻をつく。んーーー!!素晴らしい香り。しかも、これが凄かったのだが、サウナ内は無音だったのだ!!!!そう!無音のサウナというのは珍しい。だいたい、銭湯だとテレビが常設されており、見たくもないワイドショーやバラエティ番組を観なくてはいけないし、テレビの無いサウナでも音楽は流れている。しかし、ここドシーはまさかの無音。岩がはじける音だけが耳に響き、己と徹底的に向き合える。さらに、サウナは100度の設定。これは高温の類で、入って2、3分で汗が吹き出す。とにかく心地よい。いつもは10分以上入っていられるのだが、6分ほどでギブアップして、シャワーに向かう。シャワーといってもカラダを洗うシャワーとは別に打たせ湯のような筒状の水が天井から落下してくるスペースがある。しかも20℃、15℃、10℃と水温によってスペースが違うのだ。でっかくて丸いアニメに出てくるミサイル発射のようなボタンを押すと、水が脳天に直撃する。頭と首に10秒ほど水を浴びせ続けると、なんだかはやくもととのい感覚がおそってくる。急いで外気浴へ。ただ、外気浴スペースは裏口の扉を出て、非常階段をのぼらなくてはいけないようで、裸で雑居ビルの階段を上がっていくというのはなんともいえない背徳感。階段をのぼっていると、清掃のおばちゃんとすれ違い、この道で合っているのだろうかと挙動不審に。だが、一階のバックヤードに出ると、縁側のような長いベンチが設置されており、どうやらここで外気浴をすればいいようだ。座る、まどろむ。右をみると、都会の喧騒が響く。運送会社の人が荷物を積み降ろす。原付のバイクが走る。ピンサロのお兄さんの会話。もう数メートル先では、社会が動いている。そこに裸でただ座っているおっさんがひとり。地震や火災がおきたらどうすればいいのだろうとドキドキしてしまうが、そのドキドキを含めて、特別なことをしているようで嬉しくなってしまう。そして、またまどろんでいると、自然にととのいがやってくる。水風呂がなくたってととのうんだ。しかもサウナ内の完璧さといったら。。。「100度」「無音」「香り」。しかも「人がいない」。これ以上のサウナなんてあるのだろうか。

  • 100℃
続きを読む
18

謎のいちろ〜

2019.10.07

1回目の訪問

軍事施設のような『ストロングスタイル』サウナ

品川での仕事を終え、前から気になっていた五反田「℃(ドシー)」へGO!最近、生活の中心が「サ活」になりつつあり、いよいよサウナ中毒者(ジャンキー)となりつつあります。

コンクリ打ちっぱなしの建物は、外見からは、パッと見「サウナ」とわかりません。

中に入ってみると、何かのショールムか?と思わせる風貌で、受付のお姉さんに「1時間半」代金1500円を支払って階下のサウナへ。

ロッカールームは、どこで靴脱いで、どこに靴をしまったら良いのか?一瞬戸惑います。

浴室の出で立ちは、どこぞの「軍事施設」を思わせるような作りで、サウナとシャワーブース、温度別の打たせ水ブース以外、無駄なものが一切ありません。

全館「無音」なところも、この施設の特徴の1つで、それが軍事施設 “感” を加速させています。

「サ室」は4段構成で、上2段は1人座ったら限界で、下2段は2人行けるので計6名で定員かな。※ほぼ貸し切りだったけど。

照明は薄暗く、とても良い感じなんですが、暗過ぎて装着した「チーカシ(チープカシオの腕時計)」も座席下の照明にかざさないと見えないので、無音ではあるものの「耳栓」を活用し、自分の心臓の鼓動を頼りに適正時間を探ります。

正面にはセルフロウリュがあり「サ室」内は温度88度を示しておりましたが、感覚的にはもっと熱く感じました。座面も熱々なので、諸兄のコメントにあったように、使い放題のタオル2枚を活用し、尻と足裏に敷きます。

この施設には水風呂がありません。

その代わりに温度別(常温、20℃、15℃、10℃の4種)があり、ミサイルの発射ボタンみたいなのを押すと天井から一本の水流が脳天に落ちて来ます。
まるで、自分が施設に閉じ込められたジェイソン・ボーンか?ランボーが森林警察にイジメを受けている様な気分が味わえます。
※あくまで自己責任ですが、天井にあんぐり口を開けて、水をがぶ飲みするのにも凄く適しています(笑)

外気浴スペースは、鉄の扉を開けてコンクリの階段を上がったところに、コンビニのバックヤード見たいな場所があり、そこで外気浴しているとバイトをサボってタバコ吹かしているような気分も味わえます。

ハッキリ言うと、この施設は好き嫌いが極端に分かれると思います。

あと無音なので、内なる自分と向き合うには大変良い施設だと思いました。

10分、10分、9分、8分の4セットでタイムアップ。自家製オロポを飲みながら帰ります。

  • 88℃
    20℃,15℃,10℃
続きを読む
47

サ活をもっとみる

基本情報

施設名 ドシー五反田
施設タイプ ホテル・旅館
住所 東京都 品川区 東五反田1-20-15
アクセス JR五反田駅徒歩3分
駐車場 -
TEL 03-3447-5255
HP https://do-c.jp/gotanda/
定休日 なし
営業時間 13時から翌9時
料金 サウナ1時間1000円
延長1時間500円
フェイスタオル、バスタオル込み

写真ギャラリー

更新履歴
WANTED

未入力施設のサウナ情報募集中

残り1,090施設

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活