対象:男女

Go To トラベル対象

寒の地獄旅館

大分県 九重町

イキタイ
103

サウナ室

温度 -

収容人数: -

水風呂

温度 -

収容人数: -

ロウリュ(アウフグース)
無し
オートロウリュ
無し
セルフロウリュ
無し
外気浴
有り
休憩スペース(ととのいスポット)
有り
イオンウォーター
無し

サウナ情報がまだないよ...

情報募集中

サウナ室

温度?

水風呂

温度?

ロウリュ(アウフグース)
オートロウリュ
セルフロウリュ
外気浴
休憩スペース(ととのいスポット)
サウナ室

温度 -

収容人数: - 人

  • TV無

サウナの代わりに巨大なストーブあり。

水風呂

温度 13

収容人数: 20 人

  • 水深40~60cm

ほのかに硫黄臭のする天然鉱泉掛け流し。混浴につき水着着用のこと。

水深の目安

ロウリュ(アウフグース)
無し
オートロウリュ
無し
セルフロウリュ
無し
外気浴
有り
休憩スペース(ととのいスポット)
無し
イオンウォーター
無し

設備・ルール

  • 24時間営業 -
  • カプセルホテル -
  • 館内休憩スペース -
  • 食事処
  • Wi-Fi
  • 電源 -
  • 作業スペース -
  • 漫画 -
  • ボディケア -
  • アカスリ -
  • 給水器 -
  • ウォシュレット -
  • クレジットカード決済 -
  • 駐車場 -
  • 岩盤浴 -
  • タトゥー

アメニティ

  • シャンプー -
  • コンディショナー -
  • ボディーソープ -
  • フェイスソープ -
  • カミソリ -
  • 歯ブラシ -
  • ナイロンタオル -
  • ドライヤー -
  • フェイスタオル使い放題 -
  • バスタオル使い放題 -
  • サウナパンツ使い放題 -
  • サウナマット使い放題 -
  • ビート板使い放題 -
  • 化粧水 -
  • 乳液 -
  • メイク落とし -
  • 綿棒 -

宿泊予約

施設補足情報

冷泉利用時には水着を着用。冷泉から上がった後はストーブがある採暖室で暖を取るシステム。別途温泉も有り。

サ活

ととのったっき〜

2020.09.21

1回目の訪問

『水風呂フェチサウナーの終着点かもしれない霊泉』
【おんせん県大分サ旅⑨】
ここに来ようと思ったきっかけは富山のスパアルプスの浴場入り口前にあった雑誌の切り抜きだった。
ツウが選ぶニッポン全国サウナスポット10の中に、「水風呂に入るためのストーブがある逆転の発想」と書かれていた。

サウナが主役ではなく、水風呂が主役となった水風呂フェチからすればここに入らずどこに行く。
今回の大分サ旅を計画したのはここが夏季営業で9月末までだということも理由の一つだった。

山道のハイウェイをレンタカーで走ると、ようやく寒の地獄旅館の看板を発見!
緑の木々に囲まれた空気の美味しい土地に昔ながらの温泉旅館の佇まいだ。
受付で入泉料を払い、冷泉の建物に入ると飲用水がドバドバと出ている。
その先に写真で見た冷泉のお出まし!
綺麗な水色の見た目にただただそそられる。

左側のカーテンで仕切っているだけの更衣室でこの日のために持参した水着を着用して準備完了!
受付でもらった入浴のしかたに沿ってまずは冷泉に浸かることに。
冷たい!
体感はグルシンまではいかないぐらいか。
温泉の香りがして改めて冷泉だと理解。
入浴目安の3分まで浸かることに。
サ室内で耐えるように奥の時計を眺めて3分立つのを待つ。
普段の水風呂なら入っても2分と決めている。
本来はサウナ後だから長く浸かれるのだ。
壁紙にある冷泉行進曲やら励ましの言葉を見ながら我慢していくが、3分が限度で冷泉を出る!

身体を拭かず隣のストーブ小屋に入る。
小屋内はストーブを中心にまわりに木のベンチや椅子が並べられ、壁にはペンでこれまで訪れたであろう若者たちのサインや落書きが所狭しと描かれている。
ストーブで冷泉で冷えた身体を温め、持参したタオルを物干し竿で乾かしながら壁を眺めて再び冷泉に入る刻を待つ。

身体が常温に戻ってきたので再び冷泉へ!
浸かるとやはり冷たいが気持ち良さを感じる。
これまで様々な水風呂を味わってきた経験値が役だったと気がした。
3分以上入ると身体の刺激を感じなくなり、体力と忍耐が続く限り入り続けるのが本来の入り方らしい。
が、時間の都合上3分で出てストーブ小屋で温まることにしたのは残念だったかもしれない。

入浴後に驚いたのは身体がずっと冷えていることだ。
福岡の畑冷泉の時はぽかぽかする感じもあったがここは全く違うのか…

霊泉のため療養効果があるらしく入浴3、4日で必ず悪い箇所に反応が現れ、その時期を過ぎると全治すると入浴のしかたの紙に書いてあるので…

全治してから、ととのった〜!と言いたい。

続きを読む
88

SNOB

2020.09.10

1回目の訪問

ついにきた、究極の水風呂。
サウナーなら、ココの冷泉には誰しも憧れを持つだろう。

大分市内から高速を経て、峠道を走る。
車窓から向きこむ風によって、だんだんと気温が下がってゆくのを感じる。
自然の中を通り、到着した頃には何とも言えない厳かな心持ちになっていた。

ここは冷泉であり、霊泉である。

浴場にいくと、洗い場もなくただただ風呂があるだけ。
とても静か。

サッと服を脱ぎ、とりあえず入ってみる。
とても冷たい。たぶん10〜13度くらい。
冷たいが硫黄の匂いはプンプンとする。

1分過ぎた頃には冷たさに慣れたが、まずは挨拶がわり、2分で出る。

奥の暖房室でゆっくりとカラダを暖める。

2セット目、さてここからが本番。
3〜5分ぐらいで羽衣ができ、苦しさは全く感じなくなった。いつものサウナがそうであるように、冷泉でも時間と共に、悩みや考え事が頭の中からスーっと消える。

気づいたら15分が経っていた。
同じように暖房室でカラダを暖めていると、3分ぐらい経ってから急にカラダの冷たさを感じた。
暖めているのに、寒くなる。
不思議な感覚だった。

次はふるえが出るまで、入ってみようと決める。

さっきよりも羽衣ができるまで時間がかかる。
8分ぐらいでやっと冷たさを感じなくなる。

ひたすら静かで、水の流れる音と、ときおり底から小さな気泡が浮かんで少しだけ水面を揺らすだけ。
厳かな心持ちが、より高まる。
頭の中も空っぽになる。

25分ぐらいを過ぎたあたりから、ときおりカラダにふるえがくる。
これか。でもまだまだ。
30分を過ぎると、とてつもなくブルブルふるえだし、騒がしく波紋をつくった。

35分で出る。とたんにふるえはおさまった。
冷たさによるものか、温泉の成分によるものかは分からないが、カラダがピリピリと痛い。

暖房室でストーブにあたると、どうしょうもないぐらいにカラダがブルブルとふるえ出し、10分ぐらい経つまでおさまらなかった。

さらにもう1セットしたが12分経っても羽衣はできなかった。
最後に2分だけ入り、カラダを冷やしたままあがった。
別府市内に着くまで、車の冷房は一切不要だった。

う〜ん。なかなかできない体験。
ロケーションも相まって、終始神々しい感覚でいることができた。

次はいつ来れるだろうか。
楽しみに待とう。


水風呂:2分、15分、35分、12分、2分
暖房室:5分、10分、15分、10分
休憩:なし
合計:5セット

続きを読む
39

yuppopo

2020.08.05

1回目の訪問

2年越し?憧れの霊泉。開湯嘉永2年(1849年)九重の秘湯にタイムスリップ!
2年位前から大分県担当として、年4~5回訪問しているが、7~9月の3か月間の限定プレミアム感
今回も、コロナの影響で行けるかどうか危うい所でしたが、何とか大分空港に到着。
キンキンに熱い日に行きたいと思っていたのですが、東京はずっと梅雨空でしたが、大分空港に到着した瞬間に梅雨が明けました!
キンキンに熱いです!
豊後大野から車で1時間、途中山越えをして、到着した九重は心なしか、ひんやり。あれ!? 標高高いし、少し曇って来たからかな~
受付でおばちゃんが、1時間700円と、案内の紙を渡されました。
なんだか、神々しい。水風呂と言っていいのか、冷泉。ボロボロの更衣室で、持参した水着に着替え、少しひんやりしているので、
初めに、身を熱してから冷泉に挑もうと考え、暖房室へ入ってビックリ!歴代の猛者達の落書き、寄せ書きが所狭しと、壁一面に、
ココは、陸上部の合宿地なのかな~ 高所トレーニングとか? 年号が書いてあるのだが、昭和40年とかのもあって、自分が生まれる前の
落書きを発見。歴史しか感じません。
暖房室のど真ん中に、ドカンとストーブが蒸機機関車のようにシューシュー言っており、サウナでは無く、あくまでも暖房室・ストーブです。
置いてある木製のベンチをストーブに極限まで近づけて、身を熱し、再度、熱する為に筋トレを開始。
イイ感じに汗かいてきたし、いざ!冷泉へ 「最初の1~2分間は冷温より冷たく皮膚に刺激を感じますが、3分位たつと刺激を感じなくなり、身体も
楽になります。それからは、各自の体力と忍耐で入浴時間はまちまちですが、ある程度経ちますと震えが始まりますので上がって下さい」との事。
2分我慢できず、暖房室へ、2本目・3本目も果敢に挑戦しましたが、刺激を感じなくなる境地まで自分を持っていく事が出来ず、ほとんどの時間を
暖房室で過ごしました(笑)
しかし、効能はしっかり感じる事が出来、飲泉もしました。
市内まで車で帰っても硫黄の香りが身体を包み込み、なかなか出来ない一生ものの体験が出来ました。
自分はサウナーとして、それなりに普段からも、サウナ⇒水風呂と冷たさにはそれなりに免疫がある方だと思いますが、あそこは別ものです。
入浴時間中、人っ子一人見る事もなく、神隠しにあったようでした。
また、来年の夏に再挑戦だ!

続きを読む
32

サ活をもっとみる

基本情報

施設名 寒の地獄旅館
施設タイプ 温浴施設(スーパー銭湯・サウナ・スパ施設)
住所 大分県 九重町 田野257
アクセス 大分自動車道九重ICより25分
駐車場
TEL 0973-79-2124
HP http://kannojigoku.jp/
定休日 7/1~9/30までの木曜日~火曜日のみ営業
営業時間 9:00~17:00(16:00最終受付)
料金 1時間 ¥700
2時間 ¥1,000
4時間 ¥1,500
8時間 ¥2,000

写真ギャラリー

ユーザ投稿画像

更新履歴

寒の地獄旅館から近いサウナ

まきばの温泉館 写真

寒の地獄旅館 から3.46km

まきばの温泉館

  • サウナ温度 84℃
  • 水風呂温度 14℃
  • 外気浴の有無 有り
  • ロウリュの有無 無し

  • サウナ温度 無し
  • 水風呂温度 無し
  • 外気浴の有無 無し
  • ロウリュの有無 無し
  • イキタイ6
  • サ活4
九重悠々亭 写真

寒の地獄旅館 から3.92km

九重悠々亭

  • サウナ温度 92℃
  • 水風呂温度 16℃
  • 外気浴の有無 有り
  • ロウリュの有無 無し

  • サウナ温度 無し
  • 水風呂温度 無し
  • 外気浴の有無 無し
  • ロウリュの有無 無し
  • イキタイ2
  • サ活2
つれづれ 写真

寒の地獄旅館 から6.86km

つれづれ

  • サウナ温度 88℃
  • 水風呂温度 19℃
  • 外気浴の有無 無し
  • ロウリュの有無 無し

  • サウナ温度 92℃
  • 水風呂温度 17℃
  • 外気浴の有無 無し
  • ロウリュの有無 無し
  • イキタイ3
  • サ活2
黒川温泉 奥の湯 写真

寒の地獄旅館 から8.37km

黒川温泉 奥の湯

  • サウナ温度 35℃
  • 水風呂温度 16℃
  • 外気浴の有無 有り
  • ロウリュの有無 無し

  • サウナ温度 無し
  • 水風呂温度 無し
  • 外気浴の有無 無し
  • ロウリュの有無 無し
  • イキタイ1
  • サ活5
久住高原コテージ 写真

寒の地獄旅館 から8.60km

久住高原コテージ

  • サウナ温度 -
  • 水風呂温度 -
  • 外気浴の有無 有り
  • ロウリュの有無 無し

  • サウナ温度 無し
  • 水風呂温度 無し
  • 外気浴の有無 無し
  • ロウリュの有無 無し
  • イキタイ2
  • サ活0
夢龍胆 写真

寒の地獄旅館 から8.73km

夢龍胆

  • サウナ温度 40℃
  • 水風呂温度 -
  • 外気浴の有無 有り
  • ロウリュの有無 無し

  • サウナ温度 無し
  • 水風呂温度 無し
  • 外気浴の有無 有り
  • ロウリュの有無 無し
  • イキタイ0
  • サ活2
いこい旅館 写真

寒の地獄旅館 から8.84km

いこい旅館

  • サウナ温度 -
  • 水風呂温度 -
  • 外気浴の有無 無し
  • ロウリュの有無 無し

  • サウナ温度 無し
  • 水風呂温度 無し
  • 外気浴の有無 無し
  • ロウリュの有無 無し
  • イキタイ8
  • サ活21
ふじ屋

寒の地獄旅館 から8.89km

ふじ屋

  • サウナ温度 -
  • 水風呂温度 -
  • 外気浴の有無 無し
  • ロウリュの有無 無し

  • サウナ温度 無し
  • 水風呂温度 無し
  • 外気浴の有無 無し
  • ロウリュの有無 無し
  • イキタイ0
  • サ活0
WANTED

未入力施設のサウナ情報募集中

残り197施設

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活