対象:男女

ゆ・ファミリーレストラン古戦場

岩手県 一関市

イキタイ
42
サウナ室

温度 100

収容人数: 5 人

  • ドライサウナ
  • 対流式(ストーン)
  • 電気
  • TV無
  • インストゥルメンタル

サウナ温度100℃以上に安定するのは12時以降です

水風呂

温度 17

収容人数: 2 人

  • 水深60~80cm

地下水

水深の目安

ロウリュ(アウフグース)
無し
オートロウリュ
無し
セルフロウリュ
無し
外気浴
有り
休憩スペース(ととのいスポット)
有り

●内風呂 ベンチ: 1席 イス: 2席

●外気浴 ベンチ: 3席

イオンウォーター
有り
サウナ室

温度 102

収容人数: 5 人

  • ドライサウナ
  • 対流式(ストーン)
  • 電気
  • TV無

水風呂

温度 20

収容人数: 2 人

  • 水深40~60cm

水深の目安

ロウリュ(アウフグース)
無し
オートロウリュ
無し
セルフロウリュ
無し
外気浴
有り
休憩スペース(ととのいスポット)
有り

●内風呂 デッキチェア: 1席 イス: 2席

●外気浴 ベンチ: 2席

イオンウォーター
有り

サウナ情報がまだないよ...

情報募集中

サウナ室

温度?

水風呂

温度?

ロウリュ(アウフグース)
オートロウリュ
セルフロウリュ
外気浴
休憩スペース(ととのいスポット)

設備・ルール

  • 24時間営業 -
  • カプセルホテル -
  • 館内休憩スペース
  • 食事処
  • Wi-Fi
  • 電源 -
  • 作業スペース -
  • 漫画 -
  • ボディケア
  • アカスリ -
  • 給水器
  • ウォシュレット
  • クレジットカード決済
  • 駐車場
  • 岩盤浴 -
  • タトゥー

アメニティ

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディーソープ
  • フェイスソープ -
  • カミソリ -
  • 歯ブラシ -
  • ナイロンタオル -
  • ドライヤー
  • フェイスタオル使い放題 -
  • バスタオル使い放題 -
  • サウナパンツ使い放題 -
  • サウナマット使い放題 -
  • ビート板使い放題
  • 化粧水
  • 乳液
  • メイク落とし -
  • 綿棒 -

サ活

ちゃけだ

2020.08.16

1回目の訪問

岩手サ活 その①

8/10夕方
岩手の皆さんすみません。規制自粛だなんだと言われている中、
帰ってしまいました。

午後4時頃、帰省途中に訪問。
サウイキのサイトだと地図が世界地図になっていますが笑
東北道の一関インター降りてすぐにあります。

館内、昭和の感じが凄い。
初場所で緊張しつつフロントへ。
受付のおばさんの久々の岩手訛りにホッとしつつ、
自分も「フェイスタオ↑ルだけ下さい」って久々の訛りを交えて返事をする笑

脱衣所へ。
小上がり的な畳にタオル1枚の裸で寝転がるおじいさんをみて
ローカル感を感じる笑

んで入浴。
第一印象、浴場はそこそこ広いけど各お風呂が小さい笑
それはさておき体を洗いサウナ室へ。

サ室は5人も入ればいっぱいになりそう。
温度は96°くらい。
小さいながらも湿度のバランスが良くすごく良かった記憶です。

んでここの特徴、
奥に座るとサウナストーンがめっちゃ近い笑
柵も何も無いので、その気になれば触れると思う笑

水風呂。
温度計は無かったですが、全くぬるくは無く、まろやかでイイ感じに冷えてたと思います。
2人入ればいっぱいな大きさでした。

休憩エリア
外気浴スペースありますが、L字になったベンチで他人がいると少々狭く感じました。
内湯にもイスとベンチがあったので、自分はそっちで休んでました。

さて、お客さんはほぼ皆常連さんな感じでした。
規制自粛だなんだと言われている最中、
サ室の常連さんたちの会話↓
「お盆なのに人すぐないねぇ~」
「ンだねえ、県外から来たら石投げつけられるから来ねえンだべ笑」
「笑 そういや似たようなのが青森であったってなア」

それを聞いてた自分、
ひえ~、それは冗談だけにして~笑
って思ってたんですが、
滞在中、車を傷つけられることなんてありませんした。
そうです、岩手の人たちは基本優しいのです。
そんな変なことしようとする人、たまにはいるかもしれませんが、
基本は真面目な県民性なのです。


話が逸れましたが退館。
昭和の香りを漂わせつつ、
サ室がイイ感じで良かった。

自分の岩手のサ活、続きます。

続きを読む
51

r411キャロルター坊

2020.09.17

1回目の訪問

宮城県から北上すること下道2時間、一ノ関到着。名前は何度も見ていたのですが場所を特定できずにようやく探すことが出来ました。まさか、この通り沿いにあったとは。

入泉時間  12時20分から13時45分

立ちシャワーで体を洗い、水風呂の場所を確認してからサウナ室。ビート板を持ち入ります。想像よりもこじんまりしたサウナ室ながら、なかなかの熱源。100℃はなかなか超えませんでしたが、かなりの熱さは感じることが出来ました。
というのも、砂時計しかなく、前に入っていた人が使用中だったためにまあ12分くらいは入れるだろうと鷹をくくっていたらおそらく6分で脱出。無理でした。
ロッカーに戻り、国分町で紛失しかけたチープカシオではかりなおしましたが10分が限界。
100℃超えてたらと思うとかなりのポテンシャルです。熱源のまわりを囲っている石もお風呂場のようなしっかりしたものなのでどこにもない唯一な感じがしました。

入口からレストランメニューで圧倒されましたが今はあるかわからないのですが、浴室の段々になっていて川のように流れる様が池袋東武デパートに昔あった川が流れるレストラン街を思い出させてくれました。小学生の頃、鶯谷で四ツ谷大塚のテストを毎週受けた帰りに父親が東武デパートに連れて行ってくれて食事をして帰るのが楽しくてしょうがありませんでした。そんな父が亡くなってこれから七回忌。浴室のおじいちゃんたちをみて長生きしてねと思った浴室でした。

サウナ 6 10 10
水風呂 1 2 2
休憩  3 3 5
合計  3セット

圧倒的にお昼のセットで入ったほうがお得です。
他の施設より長くサウナ室に入る方が多かったです。

続きを読む
89

ゆき(・x・)える

2020.01.23

10回目の訪問

サウナを信じるな
求めず信じずただ
やすらぎと喜びを感じていればよい



休みなのに体調があまりよろしくなく
長い運転もしたくなく
でもリフレッシュしたかったので
2日連続
一番近いホームの古戦場へ
相変わらず昭和ストロングサウナなので
無理せずサウナ室で温まり
体調も万全でないので水風呂に入らないで温シャワーからの水気をふいて
フィンランド式に真冬の東北の外気浴してみようと思い立つ
水風呂入らないからととのわないだろうし
とととのうという状態をあえて求めずに
特別な状態を追い求めるな!
状態を求めるな信じるな!
外気浴は水風呂ほどの強さはなく
ほんわりと身体の熱が引いていき
これはこれですごい気持ちのよさ

思えば、茶道も
戦国の荒くれ武将達が相手をもてなし楽しませるためにお茶から器から茶室から自由にこだわりで作り上げた文化
それが今ではマナーやら作法やら家元制度やらがんじがらめになった茶道
サ道とは、ととのわなければならないのか!?
サウナとはただ癒される場所
ただやすらぎと喜びを感じていればいいのではないか!?
それが茶道のようにマナーやら作法でがんじがらめになっていないか!?
特別な状態を追い求めてないか!?
と外気浴しながら自問自答してたわけです


3セット終えるとととのいしないけど
ぽかぽかと頭スッキリ
いつもサウナ後はラーメンという
ルーティンにも逆らい
近くの、まるまつでカツ丼冷たいソバ
うまうま
ドリンクバーでアイスコーヒーを
ほわんほわんじわりじわり
ぱぁあああ

ととのってんじゃーん

  • 100℃
    16℃
続きを読む
34

サ活をもっとみる

基本情報

施設名 ゆ・ファミリーレストラン古戦場
施設タイプ 温浴施設(スーパー銭湯・サウナ・スパ施設)
住所 岩手県 一関市 赤荻字堺78-2
アクセス 一関インターから一関駅方向に(右)車で1分
駐車場 有り
TEL 0191-25-2500
HP http://kosenjyo.com/
定休日 -
営業時間 10:00〜21:30
料金 中学生以上¥700 午後5時から¥600

写真ギャラリー

ユーザ投稿画像

登録者:yuuizu
更新履歴
WANTED

未入力施設のサウナ情報募集中

残り431施設

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活