八甲田ホテル[青森市]のサ活(サウナ記録・口コミ感想)一覧 - サウナイキタイ

対象:男女

Go To トラベル対象

八甲田ホテル

青森県 青森市

イキタイ
193

ニャロみかん

2021.05.08

1回目の訪問

【八甲田ホテルの和膳ランチと極上サウナで整う】

5月1日から、ランチ&入浴プランが開始になったと言う情報をホームページで拝見し、前日に予約して、八甲田ホテルに訪問😊
建物は、本当に素敵な佇まいで、異国な雰囲気。入り口には、仄かに点灯するライトがあり、お出迎えしてくれる。
食事は、カレー🍛(洋食)か和膳(和食)を選べる。ランチ時間は11時30〜13時30分までのため、11時30分に予約をし、私は和膳の絶品ランチを頂く。
1品1品が、彩りも良く、繊細な味わい。なんて美味しいんだろう😂この格別な料理を頂いただけでも、今日来て良かった🤣

今日のメイン、浴室へ案内される。
脱衣所に入ると、硫黄の匂いが嗅覚を支配する。そして、浴室はガラス張り🤩ブナの木々が気持ちよさそうに風に揺られ太陽の光を浴びている。浴室に入り、階段を4段降りると、源泉掛け流しのお風呂が目視できる。
お湯は無色透明ながらも、ph1.2の強酸性の泉質が、ヒバの木で作られたお風呂と化学変化を起こして、エメラルドグリーンに見える😆なんて、素敵な光景☺️十二湖の青池みたいなお風呂に感動する。

左側に水風呂とサウナがある。
身体清め、硫黄かおるお風呂で湯通し。
サウナへ。

サ室は、誰も居ず、終始ソロ🧖‍♀️壁は全面木製で、スモーク調🤩サウナマットは、白色で、フカフカして気持ちいい。4〜5人は入れる広さ。対流式ストーンで、92℃。5分計の砂時計があり、無音状態。サウナ小屋🛖に入っている不思議な感覚。聞こえるのは、源泉掛け流しのお湯の音のみ。サウナの原点にいるような心が研ぎ澄まされる。
ただただサウナと向き合い、無心になれる貴重な時間を過ごす。そして、粒子の様な細かい汗が滴る。

水風呂は、八甲田の伏流水。水温計で、17.5℃。2人は入れる広さ。清らかで、柔らかくて、皮膚の深部まで伝わっていくような極上の水風呂😂蛇口を開放し、ドバドバと惜しみなくオーバーフローする水は、神秘的としか言いようがない。

外気浴はないが、整い椅子が1脚ある。そこに座ると、一面ガラス張りから見えるブナな木々が見える。青森県内に存在するこのホテルは、サウナの価値観と概念を180℃変えるくらいの影響を私に与えてくれました😆なんだか感無量で、泣きそうになっている自分がいる。ブナの木々が歪んで見えてきた〜。完全に整いました🙆‍♀️

サウナーとして、初心に戻ることが出来ました。5月〜7月がランチ&入浴プランがあるので、必ずまた来たい。
ちなみに、金額は3300円(税込)。

サウナ:10分×4
水風呂:1分×4
休憩:5分×4
合計:4セット

  • 92℃
    17.5℃
続きを読む
44

水風呂好子

2021.04.28

1回目の訪問

チェックイン

続きを読む

Rena

2021.04.19

1回目の訪問

チェックイン

続きを読む

まりっく☆ちゃん

2021.02.20

3回目の訪問

チェックイン

続きを読む

migishita

2020.12.19

1回目の訪問

チェックイン

続きを読む

つむぐ

2020.12.06

1回目の訪問

ブナが生い茂る山の中の、歴史ある立派な木造ホテル。そこには八甲田山の伏流水と青森ヒバのサウナ。いい木いい水に弱い自分としては、いつか行ってみたかった。八甲田ホテル。

青森から送迎バスで70分。山をのぼりつづけ、どんどん真っ白になっていく。びっしりの雪、途中雪ののった枝々が作るアーチをくぐり進むところで胸が高鳴る。こんなに山の上まで行くの、いつ以来だろう。

なんて素敵な建物、立派な木材の入口やらロビーやら。極寒のなかの温もり溢れる佇まい、感激。やさしいけどぶきっちょなスタッフさんがあったかい。鍵がかわいい。隣の部屋は子供達が大騒ぎ。案外賑やかな一泊に。ふふ。

実は今回の滞在で一番の衝撃は、酸ヶ湯温泉。ヒバ千人風呂というものすごく味わい深い歴史ある大きく立派な温泉。女性専用時間を除くと混浴。八甲田ホテルから数分、車で送迎してもらえる。夫婦で勢いつけて向かう。宿泊施設でもありすごい人。調べると湯けむりがすごくお湯は白濁で、湯船まではついたてがあって、かつ、同じ浴槽でも男女でゾーンが分かれてるので、女性も行けなくもない。けど、日中はほぼ男だけだった。あ、衝撃だったのは混浴じゃなくて、泉質。なんて濃いんだ。そして、ほんとにめちゃ酸っぱい硫黄感。驚くほど温まるし、体が活性してる感に慌てる。こんなすごいお湯があるのかと、その後もその酸っぱさを思い出して恍惚。酸ヶ湯温泉に行かずに八甲田ホテルは語れないと心から思った。

さて、八甲田ホテルの浴室へ。綺麗で落ち着いた脱衣所を経て扉を開けると、黒を貴重にした青森ヒバの香り漂う素敵な浴室。思ったよりコンパクト。露天はなく、窓の向こうに雪にまみれた山に森に。美しい。お湯は透明な温泉。くぁーっとしみるいい熱さ。やはり少し酸っぱい。源泉は違うけどやはり酸ヶ湯温泉。このお湯はかなりあったまれて大好きだ。

#サウナ
ついに!扉を開けると、かなり小さいサウナ室。二人×二段。真っ黒に熟されたヒバの木材に囲まれた、ほのかに甘い香りのする静かな部屋。意気揚々と座るも、カラカラでぬるい。温度計は88度。穏やかでやさしい温度、というより、もう一段ぬるい。むむ。

#水風呂
スンと静かな浴槽。サウナがぬるいので不完全燃焼だったけど、作戦を練り直し、いい温泉でブーストや温冷交代浴すると決めて熱々にして入ると、やっぱりさすが八甲田山の伏流水。体が雪に溶け込むような清らかな水質。冷たさが足りなけば蛇口ひねるとギンギン。

#休憩スペース
洗面椅子など。脱衣所に八甲田山伏流水の冷たい水が。うわ、こりゃまじで美味しい。

朝ウナして出ると、わぁ、雪。美味しいごはんも食べて、幸せな一泊でした。ね。

  • 88℃
    18℃
続きを読む
296

さうなりおん

2020.12.06

1回目の訪問

青森サウナ旅2日目はうちの人たっての希望で八甲田ホテルへ!ここが旅のメイン。青森駅から送迎車でぐんぐん山をのぼると見えてくる、雪景色の中たたずむホテル。まあ素敵!
中も大きな木がふんだんに使われあたたかな雰囲気。

浴室は原則宿泊者のみ利用可能。お部屋からタオルのセットをカゴに入れて向かう。

お風呂、サウナ、水風呂、のシンプル&コンパクトな浴室。薄暗く落ち着いている。
お風呂は雪の積もるブナ林の景色が窓一面わぁっと広がる青森ヒバの浴槽。無色透明で硫黄の混じる酸っぱい温泉。とってもいい。冷えた体がじんわりあたたまっていく。静けさがいい。

■サウナ
黒っぽく焼けたような青森ヒバでできた2段のコンパクトなサ室。テレビもBGMもなく神聖な雰囲気。ホテルサウナのこの感じ、好き。
…ただ、芯まであたたまらない。温泉の後で汗はぼちぼち出る。けどかなり乾いていて熱い空気が上にたまり顔ばかり熱くなる感じ。扉がイマイチ閉まりきらないせいもあるのかな。座面はかなり暖まってるのに…!
とサ室が独占になったところで立ち上がる。お湯を含ませたタオルを甘めに絞ってぶん回すこと数分。効いたかは分からないけどとりあえずハアハアしてきたとこでおもむろに寝サウナ。これはあったかい!特に腹這い。人がいたらやらないけど一人だし、バスタオルも敷いたのでここはどうか許していただきたい。

■水風呂
サ室前のちっちゃな浴槽。ため水だけど気持ちのいい水。誰も使わないから綺麗。蛇口をひねればつめったい水が勢いよく出てくる。
■休憩
浴室に椅子1脚あり。窓に向かって外に積もった雪を眺めれば、気分は冷え冷えの外気浴。そして脱衣所の給水機は八甲田の天然水、美味しいわけだ。結構なほげほげ具合。

レストランがまた素敵な雰囲気で、ディナーのフレンチはお上品で腹八分目くらいだったけどとっても美味しかった。お部屋もメゾネットタイプにグレードアップしてくれた心遣いが嬉しかった。

朝も1人寝サウナのために5時起きで頑張った。一晩あたためられていたサ室も浴室も、前の晩よりややあつく感じた。

尚、同じ会社がすぐ近くに経営する酸ヶ湯温泉(すかゆおんせん)に宿泊者は送迎付き、しかも無料で入らせてもらえた。行きの新幹線まで知らなかったのだけど、国民温泉保養地第一号に指定されている硫黄のすっごい温泉で、通常はソワソワな混浴。午前午後8時台は気兼ねのない女性専用タイム。衝撃の初体験、どちらも行けてよかった。八甲田ホテルに行かれる方は是非セットで味わって欲しいです。

外はマイナス5度まで冷え込んでも、心ウキウキ体ポカポカな旅の2泊目でした♪

  • 88℃
    19℃
続きを読む
138
続きを読む
34

ず子🌹

2020.09.12

1回目の訪問

八甲田ホテルメインの青森旅行で宿泊しています。
建物全体がヒバの香りでサウナのよう。
みなさん良くしてくれて優しい!

夕食前、旦那が酸ヶ湯決めてくるとのことで、私は混浴タイム避けるためホテルに残り、軽く温泉に入ることにした。
(追記、酸ヶ湯は車で5分くらい!八甲田ホテル宿泊してたら無料で利用できます✨
頼めば21:30まで行き帰り送迎してくれます)

浴室入った瞬間ヒバの香りがすごい…天然アロマだ。
そして正面の大きな窓からは森の木々が、嵐のような強風で激しく揺れてました。このうねりがまた見てて面白い。

大きなヒバのお風呂が一つ。広々!
ヒバの木目のポコポコした肌触り。
お湯もやわらか…外が17度で体が冷えてたので1000倍気持ち良かった。

お湯をちろっと舐めると…ほんとにスッパ!🤣そして血のような鉄の味。
誰かのブログに書いてあった「クエン酸のよう」でした!!このまま砂糖を入れて冷やしたら美味しいだろうな〜
シャワーと水風呂は真水です。

さてサウナ🧖‍♀️。テレビなし音楽なしのカラカラドライサウナですよ

入ると2段、遠赤外線の電気ストーブに5つくらいストーンが乗っていた
ストーブに水かけ禁止の文字
入った瞬間、マイルドめか?と思いきや5分入ってたら顔がカンカンに火照ってきて、汗じわりかいてきたのが7分くらい?

水風呂は19度くらい。サウナも水風呂も使う人がいなくて広々独占…
休憩スペースは特にないので、無人になった頃に高齢者椅子で休憩して2セット。

脱衣所に給水機あり🌿

それとお部屋のポットに「八甲田の伏流水」がサービスで置かれてたのが嬉しかった。キンキンの天然水をガブ飲みした…!

このあとの酸ヶ湯千人風呂に体力温存ダっ

青森…ご飯もうまいし人は優しいし観光客は少ないし…新幹線半額で片道8000円くらいだし…サウナーにとってはブルーオーシャンだな(ゴクリ

  • 89℃
    19℃
続きを読む
50

こめ

2020.08.28

1回目の訪問

日帰りプランでもやもやる

東京まで南下の旅2軒目。とても楽しみにしてた施設だが結論から言うと日帰りプランは最悪です。全くととのえなかった。

食事付のプランでレストランが11時半〜14時から。浴室は12時半〜15時のため何も説明されず自然に先にレストランへ案内されそうになるが先にお風呂へ入りたいと告げる。時間は12時前のため40分近く待つ事に。少し待つと浴室自体の清掃は終わってるのでお先にどうぞとの事で12時過ぎには浴室へ。ありがたい。

ホテルの浴室なのでそこまで広さは無いが十分な大きさと良い泉質。
サ室に入ると何と60℃を指している。とても寒い。
清掃直後だから仕方ない。少し待つしかないなと待ってみるが80℃から先に全く上がらない。既に13時前のためにたまらずフロントに連絡。無理だと思いますがサウナストーブはもっと熱くなりませんか。と聞くがそれが最大なんですよね〜と即答。うーん?
少し経ち仕方ないので温泉に浸かっていると男性の方がサウナストーブを調整に入る。少し待って入って見ると少し熱くなっていた。これなら何とか、完全に貸し切り状態なので禁忌の術で横になる。岩盤浴の要領で体を温める。そしてこれまた禁忌の術で温泉で熱さをブースト。
水風呂へ入る。
よしこれなら何とかととのえそう。とサ室に戻る。先程の男性が説明をしてくれるが一時間に2℃上がる設定です。なのでこれくらいです。とまあ小型のサウナストーブなのでそんなもんでしょうと。
しかもその説明通りだと日帰りでは絶対にベストコンディションで入れないのでは……?と不信感を抱きつつ熱さブースト後最後の休憩はまたまた禁忌の術で脱衣所で扇風機に当たる。よしよし何とかととのえるぞーーと思って目を閉じていたら支配人らしき方から声が掛かる。もう最悪のタイミングでやめてくれ……レストランの時間がギリギリなのも知ってるから……

着替えてレストランで予約していたビーフカレーを頂く食後の飲み物も付いているが時間ももうあまり無いですから先に持ってきて貰って大丈夫です。と告げる。かしこまりましたと支配人が返答するが、うーん時間ギリギリになってしまって申し訳無いから先でいいよと言ってるんですが……

料理はとてもおいしい。カレーを急いで食べたので体が熱くなり汗が出てくるがその様子を遠目で確認しているようで冷房が少し強めになった。やはり接客の技術は一流だ。そそくさと会計に入ると支配人が対応してくれるようだ。明らかに少し不機嫌な私の反応を伺っている様子を感じるが特に何も言葉はなかった。技術は一流でも思いやりが足りないな……ともやもやしつつホテルを後にした。
次回、仙台キュア国分町。

続きを読む
6
登録者:サウナラン
更新履歴
WANTED

未入力施設のサウナ情報募集中

残り201施設

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活