対象:男女

塚原から風呂

香川県 さぬき市

イキタイ
232
サウナ室

温度 120

収容人数: - 人

  • TV無

水風呂

温度 -

収容人数: -

ロウリュ(アウフグース)
無し
オートロウリュ
無し
セルフロウリュ
無し
外気浴
有り
休憩スペース(ととのいスポット)
有り
イオンウォーター
無し

サウナ情報がまだないよ...

情報募集中

サウナ室

温度?

水風呂

温度?

ロウリュ(アウフグース)
オートロウリュ
セルフロウリュ
外気浴
休憩スペース(ととのいスポット)
サウナ室 1

温度 160

収容人数: - 人

  • TV無

水風呂

温度 -

収容人数: -

サウナ室 2

温度 80

収容人数: - 人

  • TV無

ロウリュ(アウフグース)
無し
オートロウリュ
無し
セルフロウリュ
無し
外気浴
無し
休憩スペース(ととのいスポット)
有り
イオンウォーター
無し

設備・ルール

  • 24時間営業 -
  • カプセルホテル -
  • 館内休憩スペース -
  • 食事処 -
  • Wi-Fi -
  • 電源 -
  • 作業スペース -
  • 漫画 -
  • ボディケア -
  • アカスリ -
  • 給水器 -
  • ウォシュレット -
  • クレジットカード決済 -
  • 駐車場 -
  • 岩盤浴 -
  • タトゥー -

アメニティ

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディーソープ -
  • フェイスソープ -
  • カミソリ -
  • 歯ブラシ -
  • ナイロンタオル -
  • ドライヤー -
  • フェイスタオル使い放題 -
  • バスタオル使い放題 -
  • サウナパンツ使い放題 -
  • サウナマット使い放題 -
  • ビート板使い放題 -
  • 化粧水 -
  • 乳液 -
  • メイク落とし -
  • 綿棒 -

施設補足情報

服を着たまま入るため、パジャマやトレーナ等長袖の衣類とタオルを持参 水風呂なし、シャワーやシャンプーなど有り。 上はすぐに脱げる様な物の方が、休憩時に楽。

サ活

やまさん

2020.10.25

1回目の訪問

すごいサウナに出会ってしまった。高松でうどん食べ歩きも苦しくなり、1人離脱して一際謎めいていた塚原から風呂へ。

高松駅主要部から30分程度のところにそこはある。

空(から)風呂というのは普通のサウナとは異なり、今からおよそ1300年前に人の病気を治すために造ったものらしく、豊島石の石室で石と石の間を粘土で固めた古墳を彷彿させる。

風呂は午前10時と午後16時に営業日は毎日たく。(この時間は抑えるポイント)

ストーブではない古くからの方法とは、まず松葉を石室の中でたき(かなり火の勢いがすごい)、次にぬれむしろとぬれごもを交互に重ねて、塩をまき、さらにその上にむしろを敷き、しばらく戸を締め蒸しておく。炊きだしてからおよそ2時間を要する。

直後はなんと160度。たく前だとおよそ100-120度(温い方で80度)に落ちる。

直後はあまりにもあついので、頭を守る頭巾や手ぬぐい、体を守る毛布を身に纏い、座布団をもち、貸してもらえる草履をはいて入室する。拷問といえるほど熱いのだが、慣れてくるとたまらないらしい。(今回は時間がなく一番風呂は楽しめず)

そして座布団に座るだけでなく、座布団を枕にして寝っ転がっても良いらしい。常連さんは半々の印象。

少し温いタイミングだとあえて毛布を身にまとわず入室しその熱さを楽しむのが良いらしい。つまり炊出し前の時間は温くなってるので毛布なしでもいける。

実際やってみると、肌を燃やすような暑さも我慢できる。むしろ、その熱さが心地よく汗が一気に吹き出す。

毛布では直接的な熱さはないがそれでも十分ほど熱い。ただ熱いのだがストーブと違い我慢できるしそのものが気持ちよく長く入ってられる。

これだけサウナに入っているが新しい感覚も重なりとても気持ちが良い。

歴史があるのだが、近代サウナと同様、中世頃から楽しまれており、江戸時代には武士もよく利用されたとのこと。

水風呂はないのだが水シャワーが設置されている。流して休憩所や外の喫煙用に置かれたベンチで外気浴するのもよし。常連さんシャワーなしでそのまま横になって休憩をひたすら繰り返してた。

水風呂がなくても心地よいなんてはじめての体験。また時間によって異なる温度を楽しむし、それぞれの良さがあるなんて。。

今はコロナにより入室は限定的だが、今度一番風呂目的にぜひ再訪したい。これは唯一無二であり、他にもあるならぜひ行きたい。

#サウナ #サウナー #高松 #塚原から風呂 #昔のサウナ #整えるサウナ #やばいサウナ #日本一熱いサウナ

  • 120℃
続きを読む
31

タカリーマン

2019.09.08

1回目の訪問

1300年前から続いている最古のサウナ「から風呂(ふろ)」。
市の財政難より来年以降の維持が危ぶまれている。
営業は木曜から日曜の12時〜21時。
受付で500円を支払い、名前(性のみ)を用紙に記入する。
その後、別室で着替えて奥の部屋に移動する。

通常のサウナと異なり、上下長袖と草履が必要となる。
靴下は脱ぐように言われた。
理由は「溶けるから。」だそうだ…。

風呂はぬるい方とあつい方の2つある。
最初にぬるい方を連れと一緒に入る。
中は暗く、床には塩が撒かれたゴザが敷かれている。
熱さは一般のサウナぐらい(ネット情報で120度?)で、
ジンワリと汗が滲む。
連れは数分で離脱し、私も7分で外に出る。
水風呂はなく、シャワーが使える状態だが
地元客は扇風機で涼むのが主流らしい。

続いて、今回の旅の目的だったあつい方へ。
連れは怖がってここでリタイヤ。
あつい方は温度が160〜180度あるらしい。
装備も防災頭巾の様な物と毛布が追加される。
予習してかなり緊張したが、覚悟して重い扉を開き入る。

火葬場の焼き場に入る感覚だ。
しゃがみながら後ろ歩きで一歩一歩進む。
熱波の洗礼が半端ない。
熱波師の熱波と比較できる次元ではなかった。
例えるのも難しく、文才の無さが悔やまれる…。
まずこんな事は日常では起こりえない。
すぐさま毛布で包まる。
耐えるという判断は、即座に掻き消された。
よくこんな事を昔の人は考えついたもんだ…。

毛布の使い方さえマスターすれば何とかなるが、
それでも、出入りする場合は最後まで緊張が続く。
床や壁は素手で触られるものではない。
移動中にうっかり毛布を踏んで転ぶと、
一瞬にして悲劇が引き起こる。
5分耐えて、フラフラになりながら外に出る。
生きて帰還できた気持ちが高まり、後から徐々に気持ち良さが来た。
でも全く汗が引かない。面白いくらいに汗が湧き水の如く出てくる。
シャワーを浴びても汗が止まらない。
改めてその熱量に驚かされた。

地元のマダム達は日常的に入られているらしく、
空いたから入るよ、トイレに入るノリで利用している。
しかも我々で言うセット数だと10を超えている様子。
他にも女性が一人おられ、色々お話をさせて貰った。
利用者の肌は皆綺麗で、から風呂の魅力がここにあると思われる。
ただ、サウナーからすると水風呂があれば最上級の天国…という気持ちだ。
ボランティアの方に必要性を説明するも、
あまり理解して貰えなかった。
年末また来よう。

続きを読む
124

がっちゃん

2020.02.23

1回目の訪問

サ暦二ヶ月にして「日本唯一のから風呂」デビューさせて頂きました。

とある理由で、三連休がうどん県高松。隙間時間に琴電の長尾線に飛び乗りました。終点長尾駅から駅から徒歩(35分)で塚原のから風呂を目指します。現地を歩いて気付きましたが、Road to 「塚原から風呂」は旧遍路道。しかも結願の88番所へのラストスパートです。その事実に気づくと、当地開祖の行基様の本気とか風呂への期待で気分はアゲアゲです。

「塚原から風呂」に関しては簡潔に。

持参すべきもの
・綿のスウェット上下
・タオル、大小二枚
 (小はサ室内で頭部に巻く。大は休憩中に体の下にひく)
・飲料水500ml以上
(今の季節は休憩所の蜜柑が食べほーです)

綿スウェットの上下を着衣して、上記を持って、釜前でスタンバイして下さい。あとは地元の方が親切に教えてくれます。

下記は常備されてます。
・座布団
・頭巾
・草鞋
・毛布

その他
・シャワールームにボディーソープ、シャンプー有り

風呂は炭を起こすタイミングで二種類、「ぬるい」「あつい」が有ります。

「ぬるい方」がお勧めです。上下左右から心地よく熱波を頂き、全身が発汗の泉と化します。さらさらと流れる汗は臭みもなく、自分のボディーが大好きになります。

「あつい方」は要注意です。ボクシングに例えると、ガードの上からヘビーランカーに打たれる感じ。特にガードの甘い顔面がボコボコにされます。毛布をつかむ指が熱くなったら速かにセコンドからタオル投入、退出しましょう。

私は「ぬるい方」4回、「あつい方」1回、計5セット。気づくと2時間も滞在。冷たいシャワーで締めました。

百四十度といわれる熱波体験の武勇伝や「整い」追求も、一旦忘れましょう!それは皆さんのホームサウナに置いてきて下さい。1500年前の行基和尚と地元常連様への感謝しか無いです。この設備が残ってるのは日本の奇跡。

「から風呂」を出たら32分歩いて、公文明駅そばの「なごみ」がお勧めのサ飯です。刺身の鮮度が素晴らしい。鯛めしを始め〆の食事も充実です。因みに、女将も主人も「塚原のから風呂」をご存知ありませんでした。車で十分の距離なのに〜〜そんな地元の方も知らない秘境です。

続きを読む
15

サ活をもっとみる

基本情報

施設名 塚原から風呂
施設タイプ 温浴施設(スーパー銭湯・サウナ・スパ施設)
住所 香川県 さぬき市 昭和1050−1
アクセス ことでん長尾線:高松駅から長尾駅(1時間) +徒歩30分orタクシー5分
駐車場 有:無料(10台程度は問題なく駐車可能)
TEL 0879-52-1202
HP https://karaburo0.webnode.jp/
定休日 月~水、年末年始
2020/11/28現在、四国在住者以外の利用はNGだそうなので、事前に問い合わせることを推奨。
営業時間 月曜日: 定休日
火曜日: 定休日
水曜日: 定休日
木曜日: 12時00分~21時00分
金曜日: 12時00分~21時00分
土曜日: 12時00分~21時00分
日曜日: 12時00分~21時00分
料金 草履、頭巾、毛布は無料で貸出される

写真ギャラリー

ユーザ投稿画像

登録者:うどん
更新履歴
WANTED

未入力施設のサウナ情報募集中

残り356施設

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活