男性専用

桜湯サウナ

静岡県 静岡市葵区

イキタイ
93
サウナ室 1

温度 102

収容人数: 10 人

  • ドライサウナ
  • 対流式(ストーン)
  • 電気
  • TV有

樽ストーブ 1時間毎にストーブ加熱。MAX108℃。

水風呂

温度 19

収容人数: 2 人

  • 水深60~80cm

井戸水掛け流し。常時蛇口から加水。

水深の目安

サウナ室 2

温度 -

収容人数: - 人

  • TV無

樽ストーブ 1時間毎にストーブ加熱。MAX102℃。

ロウリュ(アウフグース)
無し
オートロウリュ
無し
セルフロウリュ
無し
外気浴
有り
休憩スペース(ととのいスポット)
有り
イオンウォーター
無し

サウナ情報がまだないよ...

情報募集中

サウナ室

温度?

水風呂

温度?

ロウリュ(アウフグース)
オートロウリュ
セルフロウリュ
外気浴
休憩スペース(ととのいスポット)

サウナ情報がまだないよ...

情報募集中

サウナ室

温度?

水風呂

温度?

ロウリュ(アウフグース)
オートロウリュ
セルフロウリュ
外気浴
休憩スペース(ととのいスポット)

設備・ルール

  • 24時間営業 -
  • カプセルホテル -
  • 館内休憩スペース
  • 食事処 -
  • Wi-Fi -
  • 電源 -
  • 作業スペース -
  • 漫画
  • ボディケア
  • アカスリ -
  • 給水器 -
  • ウォシュレット -
  • クレジットカード決済 -
  • 駐車場 -
  • 岩盤浴 -
  • タトゥー

アメニティ

  • シャンプー
  • コンディショナー -
  • ボディーソープ
  • フェイスソープ -
  • カミソリ
  • 歯ブラシ
  • ナイロンタオル
  • ドライヤー
  • フェイスタオル使い放題 -
  • バスタオル使い放題 -
  • サウナパンツ使い放題 -
  • サウナマット使い放題 -
  • ビート板使い放題 -
  • 化粧水
  • 乳液 -
  • メイク落とし -
  • 綿棒

施設補足情報

入墨はお断りと看板ではうたいながら黙認。 浴槽外側の梁にスノコスペースが有りそこで外気浴可能。というか認定。

サ活

ユーのカー

2020.03.16

6回目の訪問

しきじ からの朝帰りを経て帰宅。洗濯、掃除をして仮眠。それから諸々用事を済ます。最近の休日の過ごし方。に、夜 もう1サウナを加えるか加えないか…自由だ。サウナ is freedom.

とまぁ夜の予定を済ませ、そのまま帰宅orサウナをchoose life。帰宅を選択し、実際帰宅するも(阿藤快風に)なんだかなぁ〜。で、結局サウナに向かう。

今夜は 桜湯。

10分 ×6
水風呂 2分弱
外気休憩 10分弱

入浴後の休憩時間も含めての約3時間はほぼ貸切状態。静かに自分の時間を堪能出来る。堪能といっても、なにするわけでもない。ただ熱い部屋に入って汗かくだけ。

1スウェット目 100°。この、渇いた風にかき消され、最後の声も聞こえないくらいbaby blueな熱さ。つまり、からっからなのに喉がイガイガしない熱さ。
2スウェット目は96°。4°の違いってあるよね。3スウェット目…だいぶ過ごしやすくなって94°から92°に。なんなら、もうちょいで90°?それでもしっかり沸く、玉の汗。
前回の室内の温度見てからというもの、今回も気になってついつい見てしまう。のもそうだけど、単純に室内が露骨に変化しているに気付く。
4スウェット目、あれ?90割りそう?90〜94°はやさしい熱さで、10分はあっという間に感じる。水風呂で皮膚を癒して、外気浴仮眠落ちそうになった。が、
5スウェット目‼︎入った瞬間、例の、渇いた(以下、略)…100°超えの熱さが皮膚にタッチ。温度計は92°。しかし、ぐんぐん上昇の94、96…100、10分でこれを体験。皮膚からは、透明な真珠のように 宙に浮く汗(キラッ☆)の102°。
このままずっと居たい、蒸されたい‼︎欲求 vs 身体無理しちゃダメよダメダメの葛藤。やむなく一旦退室。水風呂ざぶん。外気でガーッ。
6スウェット目。まだ上がってる。104。はわーっ、めっちゃすこ。やっぱ 100°overはアっツい‼︎

収拾つかなくなるので、6スウェットで切り上げたけど、浴場あがる前にチラッとサウナ室の温度見た。入ってすぐ気付いたがまだ上がってた。もうすぐ110行くのでは?このまま10分入るか欲求爆誕するも、一気に求め過ぎてもな。ちょっとずつ、ちょっとずつ楽しみに寄せていけたらいいよね。

風呂上がりの外気はたまらないね。そのまめ帰宅して、朝 イオンウォーターのペットボトル900mlに汲んできた しきじ水を一気に胃袋に落とし込む。プハーって。コレよね。これ。

昨夜から今朝の しきじの雰囲気がfes.なら 桜湯はライブハウスだな。どっちも好きだけど、それぞれに良さと楽しみ方があるよね。

続きを読む
27

ジョン

2020.03.20

1回目の訪問

桜湯サウナヘライドオン!

【半世紀を生きた静岡の昭和サウナ】

熊本の田迎サウナを経験してから似たサウナがないかと調べてみると全国各地にちらほら。静岡では桜湯サウナが同タイプで今回訪問できてよかった。

昭和45年(1970年)桜湯のリニューアル時に2Fのサウナが営業開始されたとのことで創業50年。

1Fは銭湯、2Fはサウナと棲み分けされているパターン。

アングラな雰囲気なのでビクつきながら入ると
ご主人が優しく案内してくれたので一安心。

先客は1名。タトゥーの人も加わり滞在中は自分含めて3人。
値段が1500円と強気だがアメニティや休憩スペースが充実しているので良い。
静岡県内の銭湯は桜湯と天神湯のみなので頑張ってもらいたい。

ロッカーエリアはまさに男子高校生の部室。ロッカー上には常連さんのお風呂セットコレクションが所狭しと並ぶ。

浴室に入ると左からサウナ、水風呂、お風呂とシンプルな構成。
タイル中央にシャンプーとボディーソープが乱雑に置かれておりカランから丁度手が届く位置にあるのでこちらを使用。

先客が水風呂から上がると窓際のスノコに座って休憩しているのをみてここでの休憩スタイルを把握。

年季の入ったフィンランド式サウナは106℃MAX10人2段TV有り
2段めに座ると反熱板の上側がみえて面白い。
アチアチサウナで旅の疲れが癒やされていく。

ストーブ周りはレンガ造り。
サウナストーンを凝視していると真ん中に謎の白いツボが置いてある。
これは何だろう?
ぐつぐつと煮立っている。水だよな…後でご主人に聞こう。

水風呂はミネラル豊富な安倍川水系伏流水の井戸水掛け流し。
体感18℃。蛇口からドバドバと加水されておりオーバーフローしていて気持ち良い。座面がつるつるしており鹿児島の霧島国際ホテルの水風呂を思い出す。

お待ちかねのスノコ休憩タイム。
水風呂真横スノコも良いがお風呂側スノコが広く窓も空いているので移動。

背中を壁に預け脚を伸ばす。
目を瞑ると涼しい風が優しく身体を撫でていく。
窓から駒形通りの町並みを覗きみる。
ゆったりとしたこの時間が贅沢で大好き。

2セット後は休憩室で半パンでだらける。
周りに誰もいないしレトロな雰囲気も相まって最高。

サウナ上がりにご主人からコーヒー牛乳を受け取りつつツボの疑問を聞いてみると水を沸騰させて湿度あげてるとのこと。単純だった!湿度は大事。

その後も福岡からきたことやサウナのことをお話して寛ぐ。
桜湯サウナに来れて本当によかった。

ありがとう。

  • 106℃
    18℃
続きを読む
28

まきぞう

2020.10.17

1回目の訪問

1500円の価値とは

ふらっと入った街の定食屋。メニュー本日の定食1500円のみ。値段に尻込みしてそのまま立ち去るか、それとも好奇心に任せて注文するか。試した者だけが価値を理解する桜湯サウナ。

銭湯「桜湯」の脇の階段をカンカンと上がった2F。昭和45年からこの佇まいなので、自分より年寄りの文字通りの昭和公衆浴場。靴箱と同じ番号の武骨なロッカーの上を見上げると、常連の物と思しき風呂道具が並ぶ。

浴室に入って頭に浮かんだのは、軍艦島の廃墟写真にあった公衆浴場の風景。あれが現役な雰囲気。丸型蛍光灯4つに照らされた浴室内に、水色に塗られた白湯と水風呂の2つだけのコンクリート浴槽。温度計などない。

風呂から入ると温度の二層感。かき混ぜると40度切るぐらいの体感に。雨空で冷えた体が緩やかに暖められてほわほわしてくる。開け放たれた窓から涼やかな風が頭を吹き抜け、何時までも入っていたくなる感覚に包まれる。

#水風呂
体感19度ぐらい。浴槽を対角線に使うと丁度、体を伸ばして浮かせる事が出来る広さ。井戸水が蛇口から掛け流しで水風呂とお湯が隣接してるので、体を沈めると水がお湯側にも豪快にオーバーフロー。お湯が二層構造に感じた犯人はこれか。膝を抱え込んで座って水風呂に浸かると、赤子に戻った様な気持ち。体を浮かべると、やわらかい開放感。どう浸かっても気持ち良い。


#サウナ
焼けた木の壁から来る香ばしい香りに包まれたサ室に、年季の入ったmetosの樽型ストーン式ストーブ。大き目の石が詰め込まれて如何にもロウリュしたくなる誘惑に駆られるけど、禁止なのでそこは我慢。
変わりにお湯が入った小さいバケツがストーブ内にあって、それが湿度をきちんと提供してくれる。室内にテレビの音が大き目に響いてるけど、耳をすませばバケツのお湯がグツグツと沸騰する音が聴こえる。3-4分で玉汗ビッチリになる位に良い汗をかける、高温多湿の環境。温度は90度台から100度台を行き来。


#休憩スペース
浴槽の奥の段差の窓際にスノコが敷いてあり、そこに座ると擬似外気浴が出来る。窓の外を見ると商店街が。向こうから見上げると、きっと丸見え。構う物か。
スノコに座ってお湯に足を下ろすと足湯休憩も出来る。吹き抜ける風と、水風呂後の体に体温が戻る感じと、足元から脹脛までピリピリ温まる感覚との温度の三層構造。これが一番気に入った。

温冷交互浴もしたけど、これがまた体が溶ける。サウナで蓄えた体温を使い果たすように、水とお湯を繰り返して今に至る。
休憩所でシートに座りながら一服出来るのも、昭和からの歴史の賜物。どうぞ、末永く。

  • 102℃
    19℃
続きを読む
86

サ活をもっとみる

基本情報

施設名 桜湯サウナ
施設タイプ 温浴施設(スーパー銭湯・サウナ・スパ施設)
住所 静岡県 静岡市葵区 駒形通3丁目2-1
アクセス 1階が桜湯という銭湯 2階が桜湯サウナ 2階には銭湯入口脇奥の階段を上る 静岡駅より徒歩20分
駐車場 駐車場無し。近隣にコインパーキング有り。
TEL 054-252-1241
HP -
定休日 火曜日
営業時間 月曜日: 13時00分~0時30分
火曜日: 定休日
水曜日: 13時00分~0時30分
木曜日: 13時00分~0時30分
金曜日: 13時00分~0時30分
土曜日: 13時00分~0時30分
日曜日: 13時00分~0時30分
料金 1500円

写真ギャラリー

ユーザ投稿画像

更新履歴
WANTED

未入力施設のサウナ情報募集中

残り431施設

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活