対象:男女

【閉店】松の湯

東京都 新宿区

イキタイ
152
サウナ室

温度 82

収容人数: 8 人

  • ドライサウナ
  • 格納式(ボナサウナ、座面、壁)
  • 電気
  • TV無
  • なし

かなり湿度が高い。古めでストロングなボナサウナ。

水風呂

温度 15

収容人数: 4 人

  • 水深60~80cm

水深の目安

ロウリュ(アウフグース)
無し
オートロウリュ
無し
セルフロウリュ
無し
外気浴
無し
休憩スペース(ととのいスポット)
無し
イオンウォーター
有り
サウナ室

温度 86

収容人数: 6 人

  • ドライサウナ
  • TV無

水風呂

温度 15

収容人数: 5 人

水深の目安

ロウリュ(アウフグース)
無し
オートロウリュ
無し
セルフロウリュ
無し
外気浴
無し
休憩スペース(ととのいスポット)
無し
イオンウォーター
有り

サウナ情報がまだないよ...

情報募集中

サウナ室

温度?

水風呂

温度?

ロウリュ(アウフグース)
オートロウリュ
セルフロウリュ
外気浴
休憩スペース(ととのいスポット)

設備・ルール

  • 24時間営業 -
  • カプセルホテル -
  • 館内休憩スペース -
  • 食事処 -
  • Wi-Fi -
  • 電源 -
  • 作業スペース -
  • 漫画 -
  • ボディケア
  • アカスリ -
  • 給水器 -
  • ウォシュレット -
  • クレジットカード決済 -
  • 駐車場 -
  • 岩盤浴 -
  • タトゥー

アメニティ

  • シャンプー
  • コンディショナー -
  • ボディーソープ
  • フェイスソープ -
  • カミソリ -
  • 歯ブラシ -
  • ナイロンタオル -
  • ドライヤー
  • フェイスタオル使い放題 -
  • バスタオル使い放題 -
  • サウナパンツ使い放題 -
  • サウナマット使い放題 -
  • ビート板使い放題 -
  • 化粧水 -
  • 乳液 -
  • メイク落とし -
  • 綿棒 -

施設補足情報

サ室にはひっかけ式の鍵で入る。リンスインシャンプーとボディソープは備え付け有。 2020/7/31をもって閉店

サ活

つむぐ

2020.01.16

1回目の訪問

サウナ一日空けてお仕事くたびれたらもうこんなにも求めてしまう。いつもだと仕事帰り少し遠く感じてしまうところに目を向けて、早稲田の松の湯さんへ。

早稲田は22時半でもたくさんの学生さん。みんな仲良く笑い合いながら向かってくる。あぁ、なんだかどぎまぎする。でもこれは自分が学生だった頃とも変わらない。その頃もキラキラした学生たちの中に浸かれない自分だったから。

たどり着くと大通り沿いにキラキラした電飾のある建物。中は古くからずっと変わらなさそうな、素朴さと芳ばしさのある銭湯。立派な飛びゆく鶴たちのモザイクタイルの壁絵。結構なにぎわい。早稲田の学生さんらしき若者たちも半分くらい。脱衣所は歴史を感じる濃い木材の立派な天井。

コンパクトで長い歳月使い込まれてきた感じの浴場。カランのお湯は熱々でたまらない。何度も被って備え付けてくださっているシャンプーリンスにボディソープもありがたい。お風呂はバイブラにマッサージに、仕切られたところに打たせ湯も。42度としっかりあったまれる安心のお風呂たち。あぁ、気持ちいいなぁ。ぽややー。

#サウナ
うーわっ!どっしり湿度の熱々なボナサウナや!82度。コンパクトだからか同じ温度のボナサウナの中でも強めに感じる。焦げ色の壁の木材と、長年たくさんの男たちの背中を預かってきたんだなと思える背面の木材、古いボナサウナって案外初めてかもしれない。やさしさよりもぶっきらぼうな野郎感のあるボナサウナ。サウナマットもびしょ濡れのあっつあつ。でも、ここはそんな感じがいい。三度入っていずれもあっという間にぶわぁっと汗だく。拭いても拭いてもぼったぼたに。静かに読書する学生も、この街らしくてなんかいい。

#水風呂
銭湯の割に広め。井戸水だからか少し塩素の匂いもあるけれど、素敵な冷たさ15度。動きなく羽衣纏って放心。

#休憩スペース
特になし。水風呂の縁が座りやすい。壁絵の鶴を眺めてともに飛び立つ。ボナサウナの力が半端ない。もうずっと激しい鼓動がおさまらない。

ずっと賑やかな十代と思しき学生二人がいて、熱湯と水風呂を行き来しては遊園地にでもきたかのようにはしゃいでた。水風呂に入るたびに大声で悲鳴をあげて笑って。初めはうるさいなぁと思ったけど、でも二人仲良しで、それはそれは楽しそうで、なんか自分の18、19歳の頃のこと、それからこれまでに失ってきたもの、得られなかったものを思い、しんみり、組んだ脚に肘を乗せてぼーっとしてしまった。まだ彼らは自分の半分も生きてないんだな。その分自分はどう過ごしてきたんだろう。

気がつくと二人の姿はなく、静かな大人たちだけの浴場。また元通りの時間に戻っていく。

  • 82℃
    15℃
続きを読む
198

東京銭湯民賊

2020.07.10

1回目の訪問

初めての公衆浴場、初めての水風呂がこの松の湯だった。月末に閉まると聞いて、急遽訪問。自分にとっての「銭湯」像は暫くここがすべてだったなあ、としみじみ…思う間もないほど芋洗い状態の混雑。同じような手合いが多い日だったのかもしれない。銭湯の廃業は、年に何十軒もある。そのうち何軒かは、かつて行ったことのある銭湯で、さらに松の湯さんのように、特別な思い入れのある場所が閉まることもままある。しかし、お別れと一緒にいろんな思い出を掘り返せるのは幸せなことでもある。

かつて近所に住んでいた頃は金のない学生で、銭湯はちょっとした贅沢だった。すぐ終わってしまうのが勿体なくて、長く楽しもうとして入り始めた水風呂。期せずして交互浴。やはり金がなくてサウナは一度も入ったことがなかったのだが、この度ようやく、施設をひと通り味わうこととなった。

#お風呂
深風呂、寝風呂、バイブラ。適温〜やや温かめ。浴槽は小さめだが、銭湯としては珍しく打たせ湯がある。この打たせ湯に打たれて修行僧ごっこをしながら就活の成功を祈る、そんな一幕が7年前確かにあった。思い出して少し泣いた。

#サウナ
細長い洞窟系間取り、有線もテレビもなしのストイックサウナ。温度はそこそこなんだけど輻射熱がものすごい。これは汗でる。キャパは7人程度あるが混んでいた。学生が多い客層だから、サウナブームの影響も強そう。近所に住んでいた頃はサウナに入る人なんて珍しいって感じだったけど、水風呂含めて大賑わい。

#水風呂
16-17度程度の冷たい水風呂。キャパは4人ほどで、銭湯としては大きい。この水風呂こそ、私に交互浴を教えてくれた最初の水風呂。端々に懐かしさを感じるが、案外、細部はあまり思い出せないもので、月日の経過を思い知らされる。キャッキャしている学生が多いのはご愛敬。

#休憩スペース
強いて言うなら脱衣所。基本は洗い場に椅子を置いて休むベーシックスタイル。風呂入ってる途中に休憩なんていう発想、昔は無かった。あと、洗い場の鏡に映る自分の姿、こんなに腹が出てなかった。なにからなにまで月日の経過を突きつけてくる。合掌。

総じて、施設レベルは高い。思い出補正を抜いても、サウナ水風呂は中々のモノだと思う。しかし客層は銭湯にあるまじき騒がしさがあるので、混んでいることも含めて好き嫌いは分かれそう。

どちらにしろ、もう閉まってしまう。

友達を家に泊めるときは、必ずここに連れて行った。地元の友達が来たときなんかは、みんな初めての銭湯体験だった、地元にはスーパー銭湯しかない。番台のご夫婦も懐かしかった。あー寂しい。

続きを読む
48

ねこ生きる

2019.02.06

1回目の訪問

水曜サ活

【ボナサウナ&15度の冷たい水風呂であまみ出まくり! サウナ玄人に薦めたい名店】

「サウナ室1つだけで外気浴できないのに1000円は高いなー」たしかに最初はそう思った。でも、水風呂を終えて休憩したとき、口から漏れたのは「最高や……」という一言だった。

早稲田大学に近く、地元に愛される銭湯、松の湯。このあたりで働いていた頃は徹夜明けの風呂でよくお世話になってたが、サウナに入ったことはなかった。まさかこんなサンクチュアリが隠れていたとは……。

#サウナ
5人も入ればいっぱいくらいの狭さ。銭湯にありがちな遠赤外線でも、石の積まれた対流式でもなく、座席にヒーターが格納されたボナサウナ! 温度計は85度表示だけど、適度な湿度もあって熱さは十分。

サウナ室にはテレビも音楽もなしのストイック系。12分計は壊れていて、5分計の砂時計が2つある。

しかも、料金のせいかサウナ好きしか入らないらしく、静かで貸切状態。理想的。

ボナサウナは中にヒーターが入ってるおかげで座席が熱く、お尻も足元もアッツアツになるので、全身まんべんなく蒸されて体感は90度以上。汗もしっかりかけてアツアツ好きにはたまらない。10分でほどよく蒸される。

#水風呂
サウナの目の前にある。縦長の変わった作りでサウナの大きさと比較すると大きい。バイブラなしで深め。温度はこだわってるらしく15度!女湯には珍しいキンキン系。冷たい水風呂好きな人には全力ですすめたい!

#休憩スペース
浴室内にはなし。サウナ用のバスタオル巻いて脱衣所の大きな椅子か、その辺に置いてある小さい椅子に腰掛ける感じ。

全身満遍なく蒸されるボナサウナと、冷たい水風呂のセッティングが最高で、信じられないくらい全身にあまみが出まくった。多幸感系のととのいがやってきて、脳内から快楽物質が出まくり、キマッてしまった。
ああ、これはたまらない……サウナ&水風呂の快感を追求するガチサウナー的には1000円出す価値があると思った!

町の渋い銭湯なので、たとえば炭酸泉があるとか、アメニティが充実してるとか、塩サウナがあるとか、そういうわかりやすい「良さ」はない。浴室も広くはないし、設備も経年の汚れがあるので、スパ銭並みの萩の湯とかニュー椿のクオリティに慣れると、正直高く感じるのは否めない。

でも、この良さはサウナ好きならわかると思う……。

サウナビギナーより、サウナ玄人に全力ですすめたい硬派な銭湯サウナだった! 近くの病院通ってるので、病院帰りにここに寄るの確定。

  • 84℃
    15℃
続きを読む
32

サ活をもっとみる

基本情報

施設名 【閉店】松の湯
施設タイプ 銭湯(公衆浴場)
住所 東京都 新宿区 西早稲田1丁目1-4-12
アクセス 東西線早稲田駅徒歩5分 副都心線西早稲田駅徒歩8分 高田馬場駅から徒歩14分
駐車場 なし
TEL 03-3203-1655
HP http://www.1010.or.jp/map/item/item-cnt-334
定休日 月曜日
営業時間 月曜日: 定休日
火曜日: 15時00分~1時00分
水曜日: 15時00分~1時00分
木曜日: 15時00分~1時00分
金曜日: 15時00分~1時00分
土曜日: 15時00分~1時00分
日曜日: 15時00分~0時00分
料金 タオル、バスタオル込み
回数券有り(10枚9000円)

写真ギャラリー

ユーザ投稿画像

登録者:こいしん
更新履歴
WANTED

未入力施設のサウナ情報募集中

残り436施設

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活