男性専用

上野ステーションホステル オリエンタル2(旧:ニューセンチュリー)

東京都 台東区

イキタイ
32
サウナ室

温度 101

収容人数: 20 人

  • ドライサウナ
  • 対流式(ストーン)
  • 電気
  • TV有

IKIストーブ。湿度低め

水風呂

温度 17.4

収容人数: 3 人

  • 水深40~60cm

水深の目安

ロウリュ(アウフグース)
14:00~
16:00~
18:00~
20:00~
オートロウリュ
セルフロウリュ
外気浴
休憩スペース(ととのいスポット)

●内風呂 イス: 2席

イオンウォーター

サウナ情報がまだないよ...

情報募集中

サウナ室

温度?

水風呂

温度?

ロウリュ(アウフグース)
オートロウリュ
セルフロウリュ
外気浴
休憩スペース(ととのいスポット)

サウナ情報がまだないよ...

情報募集中

サウナ室

温度?

水風呂

温度?

ロウリュ(アウフグース)
オートロウリュ
セルフロウリュ
外気浴
休憩スペース(ととのいスポット)

設備・ルール

  • 24時間営業
  • カプセルホテル
  • 館内休憩スペース
  • 食事処 -
  • Wi-Fi
  • 電源
  • 作業スペース
  • 漫画
  • ボディケア -
  • アカスリ -
  • 給水器 -
  • ウォシュレット
  • クレジットカード決済
  • 駐車場 -
  • 岩盤浴 -
  • タトゥー -

アメニティ

  • シャンプー
  • コンディショナー -
  • ボディーソープ
  • フェイスソープ
  • カミソリ
  • 歯ブラシ
  • ナイロンタオル
  • ドライヤー
  • フェイスタオル使い放題 -
  • バスタオル使い放題 -
  • サウナパンツ使い放題 -
  • サウナマット使い放題 -
  • ビート板使い放題
  • 化粧水
  • 乳液
  • メイク落とし -
  • 綿棒

施設補足情報

2017/12一部改装。館内の装飾が完全に外国人向け。 外国人のお客がかなり多い。 午前2〜3時半は清掃のため浴室使用不可。 サウナはikiサウナ。湿度は低めのピリピリ系。 セルフロウリュの道具はないが、 「禁止」の標記はなし。

サ活

なめ茸

2019.05.09

1回目の訪問

決まりきった譜面通りの演奏でなくて、その時その時で奏者同士が息を合わせながらシナジーを生んで1つの音楽を作る場を「セッション」と呼ぶが、それになぞらえてかサウナにおけるロウリュやアウフグースも同様にセッションと呼ばれることがある。

小生、これまでアウフは何度か受け止めてきたものの、所謂「熱波師」と云われる方々のセッションは未体験だった。
そこへ今回、サ道の先輩・summerking氏より「上野オリ2にレジェンド熱波師が来る」との誘いを受け、当該サ室へ滑り込んだ。

オリ2のikiサウナ、オートロウリュの時点で既に抜群の熱と湿度が運ばれてきて、セッション前から汗腺ダクダク状態である。まさに場はあったまっている。
そこへ満を持してレジェンドゆう氏登場。
口開けの会話から場作りがされ、全員が固唾をのむ中セッション開始。

タオルが!3Dだ!上下左右ナナメ前後に超立体的にうごめき、勢いだけでないフワワッとした熱波が送られてくる。前代未聞のソロに一同呆然。
そして一人一人会話しながらの個別アウフ。既に耐えられないほど室内はアツアツだ。
しかし、その場の全員で一体感を持ち、語り、笑い、呻き声を上げながら熱風を受ける。これぞ、これぞセッション。
最高だ。でも熱いので途中退室。

身体の芯まで熱に溶かされ、15度の水風呂でクールダウン後にととのイスでナメクジになっていると、レジェンドは再び3Dタオル技でリラックスの風を送ってくれた。何というアンコール。ごほうび。ガンギマらない筈がない。久しぶりのハイパーディープリラックスが訪れた。
三田佳子の次男も経産省エリートもサウナにハマれば良かったのに。

最高でした。奏者次第で100の満足度が150にも、200にもなるんですね。「波ァ!」プロ熱波師ってすごい。俺は初めてそう思った。

  • 102℃
    15℃
続きを読む
25

タ҉カ҉

2019.06.26

1回目の訪問

サ室がかなり熱いという投稿に反応して来てみた。

19時に来店。
早速2セットをウォーミングアップして20時のロウリュに備える。
最上段で身構えるとオートロウリュが始まり、一気に熱くなる。

続けて若いスタッフの方が入り、水を掛け入れた途端、強力な熱波に襲われた。
最初に耳をやられて、次に呼吸がまともにできなくなる。
プレジデントの薬草サウナどころじゃない。
しきじすらまだセーフに思えた。

タオルで覆うも、そこからたった10数秒もしないうちに、
今度はタオルが熱湯に浸かったような状態になり、慌てて手放してしまう。
(タオルは事前に絞っていたのに…)
ずっとタオルは味方だったのに、急に敵に寝返りされてしまった気分だった。

辛うじて耐える惨めな私の姿を見たスタッフが、仰ぐのを躊躇してしまう。
か細い声でお願いするも限界の一歩手前。
追い打ちに追加の一杯をされた直後、
気が付いたら無意識に最上段から一気に飛び降り、外へ退散していた。
その間たったの5分の出来事だった。

合計5セットをこなしてリクライニングで休憩した後、23時に帰宅。
3時間以上経過しても、まだ甘味が残っていた。
半袖だったら、恥ずかしくてタクシーで帰宅するぐらいひどい模様だった。

振り返ってみて、20時に最上段に誰も上がらなかったことが理解できた。
最後まで最上段で耐えうる人はいないだろう。
多少の火傷は我慢できても、このレベルまでくると本能的に体が動くはず。

他のサウナに比べて幾つかマイナス要素はあるが、
知っている限りでは、この熱さは他では得られないので、
これは時々お世話になるかもしれない。

  • 105℃
    17.5℃
続きを読む
78

summer king

2019.05.09

1回目の訪問

レジェンドゆうさんのアウフグースを受けるために、その為だけに。。

オリエンタル2さん、初来訪!
明るい浴室で、開口制限付きではあるが窓を開ければ、外気浴感も味わえる。
なかなか良きである。

前回のオリ1でのゆうさんアウフグースを初体験し、完全に嵌ってしまった。
そんな中、平日イベントの告知を目にし。
これは行かないわけにはいかない。
幸い、仕事が休みの日にこんな早々にチャンスが巡ってくるとは、、、これは最早、運命。。

銭湯サウナーのなめ茸さんにお声がけし、13時前に浴場合流を果たす。

さて、いざ開演である。
ゆう氏の登場前にオートロウリュ一発目。
うん、さすがikiさん。オープニングアクトとして、良い仕事するぜ。

いよいよゆう氏の登場。
口上中に、二発目のオートロウリュ。
まじかよ。仕上がっちゃってるぜよ、会場が。
隣のなめ茸さんが戦々恐々としている。

ここからは風使いの陣、いや、ゆう氏の独壇場。七色の風を使い分け、時に弟子のフーちゃんこと、フジイ氏と共に、観客を沸かせる。

6種の風を受け切る前に、観客勢がギブアップ。。
ちなみになめ茸さんは、準備不足だったぜ。そう言わんとするかのような表情を見せつつ、割と早々に足早に退場していた。笑

自分も体調がもうちょい良ければ。。
敗軍の将にありがちな言い訳を思いながら、水風呂に沈んでいると、癒しのクールスイングが。。
あぁ、ダメだ。完敗だ。。

なめ茸さんの言葉を借りれば、心地よい敗北感。。
また一つ、借りが出来ました。
借りは返さねばならない。。
またゆう氏のイベントを要チェックだ。

  • 102℃
    15.4℃
続きを読む
41

サ活をもっとみる

基本情報

施設名 上野ステーションホステル オリエンタル2(旧:ニューセンチュリー)
施設タイプ 温浴施設(スーパー銭湯・サウナ・スパ施設)
住所 東京都 台東区 上野6丁目9−7
アクセス JR上野駅より徒歩5分
駐車場 -
TEL 03-3839-2444
HP http://uenost-hostel.com/oriental_2/
定休日 -
営業時間 -
料金 ショートコース3時間800円

写真ギャラリー

更新履歴

上野ステーションホステル オリエンタル2(旧:ニューセンチュリー)から近いサウナ

WANTED

未入力施設のサウナ情報募集中

残り1,529施設

  • サウナーリンク集
  • サウナイキタイSTORE
  • 水曜サ活